美味しい調味料

煎り酒

またまた更新が遅れてしまいました。

でもこれからも末永くおつきあいのほどをwobbly

ここ2回、オリジナルの調味料を紹介してきましたが

実は最後にこの調味料を紹介するための順序だったんです。

でも残念ながらまだ使ってないし・・・

まだ作ってもないのですbearing

最後は「煎り酒」です。

これはオリジナル調味料じゃないのですが

先日、魚柄師匠と飲んだ時に醤油が発達する以前は

「煎り酒」という調味料が使われてたと教えていただきました。

内容は・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下です。

P1001373

【煎り酒】
刺身や膾を食べるとき、今日では普通醤油を漬けて食べますが

醤油が一般化する前・・

つまり江戸時代の中頃までは「煎り酒」という調味料を

付けて食べていたそうです。

寛永20年(1643年)に出された「料理物語」という本によると

「鰹1升に梅干15~20個ほど入れて、古酒2升に水と溜まりを
 少しいれ、1升ほどに煎じ、漉して冷ませばよい」

となっております。

今日ではこれが煎り酒の代表的な作り方とされていますが

古くは室町時代から有り、明治以降も使われてきましたので

これこそが正しい煎り酒の作り方と言う物は無いと

みてはいいのではないか??と思っております。

塩を加える、砂糖を加える、味醂、醤油・・・

時代によって作る人によっていろいろな煎り酒が

有ったらしいのです。

鱸の洗いを食べるときに煎り酒を使うと

酸味が効いて口中サッパリ感が漂い

醤油とは違った美味しさを味わえるのです。

今日ではあまりに美味しすぎるのが欠点とまで言われる

「醤油」があるため、煎り酒は廃れてきましたが

素材味を活かすという点におきましては

醤油に勝る所もあるのが煎り酒なのです」

「魚柄仁之助談」

後で魚柄流の煎り酒を少し味見もさせていただきましたが

これが旨い!

【魚柄流煎り酒の作り方】
材料
日本酒・・・・・・・・・・・・4合 
削りたての鰹節・・・・・計量カップぎゅぎゅう詰めで2杯
梅干・・・・・・・・・・・・・・2~3個(減塩でないもの)

作り方
①すべての材料を鍋に入れて火に掛け、
  半量になるまで煮詰めます
②①を布巾で漉し、強く絞る。
③②を冷蔵庫で冷ます。終了!
★刺身や膾、お浸しに使います。
  またレモン汁や酢を加えてドレッシングにしてもOK!

特にほうれん草や野菜のお浸しに抜群ではないかい!?

と思いました。

最近食べるほうれん草や菊菜などのお浸しは

お浸しという名でも・・・・

醤油をかけて食べる方が多いですよね。

お浸しというのは野菜を出汁に浸したものが本来のもの

なんですよ。

それでこの煎り酒を使ったお浸しの方が醤油よりも

断然ポン酒に合う!と思い

酒を使った調味料ですからね。

で、実際に作ってポン酒に合わしてからブログにUP

したかったんでが・・・・・・

時間がなくフライイングとなりました(笑)

なんとか今年中にはUPしますね。

ご興味のある方は是非試してみてください。

そして感想をお願いしますね。

ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓ 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                                            &tbsp;Photo_2

続きを読む "煎り酒"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

どぶろく | よっちゃんなんばん | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ナギサビール | ワンコインでできる激うま酒肴! | 三芳菊酒造・・・・(徳島県) | 上原酒造・・・・(滋賀県) | 下村酒造・・・・(兵庫県) | 中島醸造・・・・・・・・・(岐阜県) | 久保本家・・・・(奈良) | 久保田酒造・・・・(神奈川県) | 亀の井酒造・・・・(山形県) | 亀泉酒造・・・・・・(高知県) | 亀甲花菱・・・・・清水酒造 | 井上清吉商店(澤姫)・・・(栃木県) | 他のアルコール(番外編) | 仙頭酒造・・・・・・(高知) | 佐藤酒造店・・・・・(秋田県) | 信濃鶴(長生社酒造)・・・長野県 | 元坂酒造 | 冨士酒造・・・・・(山形県) | 北島酒造・・・・(滋賀県) | 北鹿・・・・・(秋田県) | 千代寿虎屋・・・・山形 | 吉村秀雄商店(和歌山県) | 向井酒造・・・・(京都) | 喜久盛酒造・・・(岩手県) | 嘉美心酒造・・・・・(岡山) | 夢心酒造・・・・(福島県) | 大倉本家酒造・・・(奈良県) | 大石酒造・・・・・(鳥取県) | 大阪地酒 | 宮尾酒造・・・・新潟 | 展示会 | 山和酒造・・・・(宮城県) | 山本合名・・・(秋田県) | 山野酒造・・・・・(大阪) | 市島酒造・・・・(新潟) | 常山酒造・・・・・・(福井県) | 廣木酒造酒造・・・(福島) | 愛ぽんの会!! | 成龍酒造・・・・・(愛媛県) | 所酒造(房島屋)・・・岐阜県 | 新政酒造・・・・・・・・(秋田県) | 新潟第一酒造 山間・・・・(新潟)  | 新澤醸造・・・・(宮城県) | 旅行・地域 | 日本酒甲子園 | 日記・コラム・つぶやき | 旨いポン酒が飲める店 | 旨いポン酒が飲める店・・・・・(大阪以外) | 旨い肴 | 旭鳳酒造(広島県) | 映画・テレビ | 木下酒造・・・・(京都) | 木内酒造・・・・(茨城県) | 木屋正酒造・・・而今 | 村祐酒造・・・・(新潟) | 松井酒造(栃木県) | 栗林酒造・・・・(秋田) | 楯の川酒造・・・・(山形) | 櫻正宗・・・・・・・(兵庫) | 武の井酒造・・・・(山梨県) | 油長酒造・・・・・(奈良県) | 泉橋酒造・・・・・・(神奈川県) | 泉酒造・・・(兵庫) | 浅舞酒造・・・・(秋田県) | 浪花酒造・・・・・・(大阪) | 渡會本店・・・・山形県 | 澤佐酒造・・・・(三重県) | 炭火焼き鳥「こけこっこ」 | 熊澤酒造・・・・・・(神奈川) | 玄葉本店・・・・(福島県) | 石鎚酒造・・・・・(愛媛県) | 神亀酒造・・・(埼玉県) | 福乃友酒造・・・・・(秋田) | 福司酒造・・・(北海道) | 福島県 曙酒造 | 福禄寿酒造・・・・(秋田県) | 秀鳳酒造・・・・・(山形) | 秋田清酒・・・(秋田県) | 秋田醸造・・・・・(秋田) | 秋鹿酒造・・・・(大阪) | 稲花酒造 | 空庭 | 立ち飲み屋物語 | 竹鶴酒造・・・・・(広島県) | 竹鶴酒造(広島県) | 簡単に酒肴レシピ | 米田酒造・・・・・(島根県) | 美人女将のいるお店 | 美冨久酒造・・・・(滋賀県) | 美味しい調味料 | 脇本酒造・右近橋・・(奈良県) | 若波酒造・・・・福岡 | 菊の里酒造・・・・(栃木県) | 萬乗醸造・・・・・・(愛知県) | 蔵訪問記 | 藤本雅一酒造醸・・・・(大阪) | 豊永酒造 | 遠藤酒造場・・・・・・(長野県) | 酒の会 | 酒器 | 金光酒造・・・・・・(山口) | 金光酒造(賀茂金秀)・・・広島県 | 関谷醸造(蓬莱泉)・・・愛知県 | 阿櫻酒造・・・・・(秋田) | 飛良泉・・・(秋田県) | 高木酒造・・・・(山形県) | 高木酒造・・・山形 | 魚柄仁之助 | (株)湯川酒造店・・・・・・(長野)