千代寿虎屋・・・・山形

煮アナゴで千代寿虎屋純米大虎

またまた更新がのびのびです・・・

実は15日に国家試験を受けるんです。

第一種衛生管理者と言う資格をいただく試験。

常時働く人が50名以上いる事業所などでは

選任が必要な資格です。

職務命令なんで絶対に合格しなければならないんですよね・・。

でも、これがなかなか範囲が広くて難しい。

労働基準法や労働安全衛生法・・・

特定化学物質予防規則、高圧作業、鉛中毒・・・

酸素欠乏症等防止規則、石綿障害予防規則・・・

馴染みなんてまったく無い法律のオンパレード。

だからこれがなかなか頭に入らんのです。

加えてこの歳になるとカタカナや数字に滅法弱くなり

ジメチル・・とか、ジクロルベンジジンとか

ベンゾトリクロイドとかベリリウムとか・・・

ドラクエの魔法よりも覚えにくいし

似たような単語でこんがらがって

思わずちゃぶ台をひっくり返したくなる気分です。

それに過去問をやってると出題者のひっかけに

まんまとひっかかりっぱなし。

ドラエモンに出てきたあんきパンがほしいです。

10年若けりゃなんてことないのですが

こんなはずじゃぁ・・・と情けなくなる今日この頃。

後2日、どうなることやら・・・。

さて、今宵の酒肴・・・

大阪湾の名物のアナゴ君です。

Dsc08071

蛇を連想するからと長い生き物が嫌いな人もいますが

酒恋さんは、うなぎ、ハモ、アナゴ、太刀魚・・

大好きです。

それにアナゴ君はなかなか愛嬌のある顔をしていて

可愛いいんですよ。

今の時期防波堤に夜釣りに出かけると

このアナゴ君が良く釣れるんです。

釣れると仕掛けをぐちゃぐちゃにされて

ちょっと迷惑なんですが、食べると美味しいから

許せるんですけどね。

ただアナゴを捌くのに少し技術がいります・・。

うなぎのように目打ちをして開いていくんですが

これが難しい・・。

いまだ酒恋さんはこの技を習得しきれていません・・

今回は開いたのを買ったので問題はなし。

8匹で1000円でした。

さて、そのアナゴ君・・・

まずはぬめりと臭みを取るために熱湯をさっとかけ流します。

 

頭をはずして体を2等分に。

Dsc08073

煮汁を作ります。

水、酒、みりん、醤油を5:1:1:1

ザラメ唐 全体の10%程度。

今回は水500CCだったので80グラム。

味を引き締めるためにほんの極少しだけ塩。

これで煮汁を作りアナゴを放り込んで落し蓋・・・

Dsc08074

Dsc08075

はずした頭も出汁がでるから入れましょうね!

30分程度煮込んだらアナゴだけを取り出し

Dsc08077

煮汁は火にかけて水あめみたいになるまで煮込みます。

Dsc08083

その間に煮あがったアナゴを整形します。

Dsc08080

丸くなってるので平たいものの上に乗せて

手でやさしく伸ばします。

後は、皿に乗せて水飴のようになった煮汁をかけたら

できあがりです。

Dsc08084

う~ん!!無茶苦茶、旨そうです!!

合わすポン酒は・・・・

山形県千代寿虎屋純米大虎

Dsc07990

開封して一ヶ月間常温放置していました。

大辛と言うだけあって開封したてはキレ味がするどく

けっこう尖った印象がありましが

一ヶ月放置してたらそこそこまろやかになってます。

味に少し幅が出てきた感じですね。

酒恋さんの好きな味わいです。

さて煮アナゴをいただきますか!

ぼろぼろと崩れそうなアナゴを優しくお箸でつまみ

口に運びます・・

お!!身がふわふわとろとろです。

煮詰めが良い感じにアナゴに絡み、

これは激旨!!ど絶です。

そこに千代寿虎屋純米大虎をす~っと放り込むと

思わず宇野重吉と石原裕次郎のコマーシャルを

思い出しますね・・・
http://www.youtube.com/watch?v=duKFKssvDzQ

和尚
「しからば裕次郎・・・喜びとは・?」
裕次郎
「飲むことよ!!」

まさしく旨いもので旨い酒を食らうのが喜びです。

Dsc08088

今回のポン酒と酒肴の相性は当然!
★★★★★・・・・50点 満点です。

ほんとは少し甘口のポン酒の方が合うと思うけど
気分的に満点!!

煮アナゴって言うだけでまさしくポン酒の肴!!

ってイメージですから。

アナゴ君・・

高い鰻を食べるより断然安くて旨い!

嫁はさっと炙ってご飯に乗せてアナゴ丼にして

食べてましたが、これも旨そうでしたよ。

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

| | コメント (20) | トラックバック (0)

夏野菜の大処分・・千代寿純米大虎

台風が秋を連れてきてくれたとおもたのに

また夏に逆戻りや・・・

ほんま毎日暑いわ・・

でも、畑の夏はもう終わりや。

こないだ全部刈り取ってきたった。

ほんで家にストックしてある夏野菜全部使いきったった!

ゴーヤーはゴーチャン漬けや・・

Dsc07961

Dsc07963

山ほどあるで~。

ひも唐辛子はじゃこと炒り煮・・

Dsc07966

Dsc07974

じゃんぼ唐辛子は・・・・

あい引きミンチとニラなんかでネタ作って

Dsc08018

肉詰めして煮浸し・・

Dsc07971

トマトピーマンも同じく肉詰めして

Dsc08019

こちらは天ぷら・・

Dsc08023

なすびも同じくミンチをはさんではさみ揚げ・・

Dsc08024

オクラは豚肉巻いて天ぷら・・

Dsc08016

ついでになすを素揚げして、

ゴーヤを薄切りしたものと一緒に耐熱皿に入れて

味噌、酒、砂糖、みりん、醤油でたれをつくり

そこにマヨーネーズかけてチーズのせて

オーブンで焼いたもの・・

Dsc08028

Dsc08036

写真ぼけぼけですんまそん・・

こんな感じでお昼過ぎから5時間ぐらいかけて

冷蔵庫の中の掃除やったったんや!

ほんだらこんなに一杯の天ぷらできてもた・・

Dsc08032

誰が食うねん・・こんな一杯・・

揚げた倭朕は胸焼けして食う気なしやし・・

保存できるもんは次回食うとして天ぷらは

はよ食わな油回ってまずいわな・・

暑さでばててるちょこちゃんは油もんなんて

Dsc07814

食べさせられへんし・・

そんな日のポン酒・・

Dsc07990

山形県千代寿虎屋純米大虎

天ぷらの油をすぱ!っと切ってくれる

切れ口するどい辛口やったわ!

常温が旨いな~。

燗もなかなかよかったで~。

なすびとゴーヤのチーズ焼きはクックパドに

載ってたんやけどこれなかなかポン酒に合うで~。

味噌と醤油とチーズとマヨネーズ・・

おもろい組み合わせやけどこれがいけるねん。

Dsc08033

大虎は一升瓶やから天ぷらの量が半端やないちゅうの

わかるやろ・・・。

これで半分の量やねん・・

今宵の酒肴とポン酒の相性は・・
★★★・・・30点やわ・・

胸焼けて味わうとかとちゃうかったし・・
ポン酒で流し込むって感じ・・
これはポン酒を冒涜した飲み方やな・・
反省や・・

けっきょく、すべての夏野菜は3日間かけて
夕食と弁当のおかずで処分やったわ。。

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

| | コメント (14) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

どぶろく | よっちゃんなんばん | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ナギサビール | ワンコインでできる激うま酒肴! | 三芳菊酒造・・・・(徳島県) | 上原酒造・・・・(滋賀県) | 下村酒造・・・・(兵庫県) | 中島醸造・・・・・・・・・(岐阜県) | 久保本家・・・・(奈良) | 久保田酒造・・・・(神奈川県) | 亀の井酒造・・・・(山形県) | 亀泉酒造・・・・・・(高知県) | 亀甲花菱・・・・・清水酒造 | 井上清吉商店(澤姫)・・・(栃木県) | 他のアルコール(番外編) | 仙頭酒造・・・・・・(高知) | 佐藤酒造店・・・・・(秋田県) | 信濃鶴(長生社酒造)・・・長野県 | 元坂酒造 | 冨士酒造・・・・・(山形県) | 北島酒造・・・・(滋賀県) | 北鹿・・・・・(秋田県) | 千代寿虎屋・・・・山形 | 吉村秀雄商店(和歌山県) | 向井酒造・・・・(京都) | 喜久盛酒造・・・(岩手県) | 嘉美心酒造・・・・・(岡山) | 夢心酒造・・・・(福島県) | 大倉本家酒造・・・(奈良県) | 大石酒造・・・・・(鳥取県) | 大阪地酒 | 宮尾酒造・・・・新潟 | 展示会 | 山和酒造・・・・(宮城県) | 山本合名・・・(秋田県) | 山野酒造・・・・・(大阪) | 市島酒造・・・・(新潟) | 常山酒造・・・・・・(福井県) | 廣木酒造酒造・・・(福島) | 愛ぽんの会!! | 成龍酒造・・・・・(愛媛県) | 所酒造(房島屋)・・・岐阜県 | 新政酒造・・・・・・・・(秋田県) | 新潟第一酒造 山間・・・・(新潟)  | 新澤醸造・・・・(宮城県) | 旅行・地域 | 日本酒甲子園 | 日記・コラム・つぶやき | 旨いポン酒が飲める店 | 旨いポン酒が飲める店・・・・・(大阪以外) | 旨い肴 | 旭鳳酒造(広島県) | 映画・テレビ | 木下酒造・・・・(京都) | 木内酒造・・・・(茨城県) | 木屋正酒造・・・而今 | 村祐酒造・・・・(新潟) | 松井酒造(栃木県) | 栗林酒造・・・・(秋田) | 楯の川酒造・・・・(山形) | 櫻正宗・・・・・・・(兵庫) | 武の井酒造・・・・(山梨県) | 油長酒造・・・・・(奈良県) | 泉橋酒造・・・・・・(神奈川県) | 泉酒造・・・(兵庫) | 浅舞酒造・・・・(秋田県) | 浪花酒造・・・・・・(大阪) | 渡會本店・・・・山形県 | 澤佐酒造・・・・(三重県) | 炭火焼き鳥「こけこっこ」 | 熊澤酒造・・・・・・(神奈川) | 玄葉本店・・・・(福島県) | 石鎚酒造・・・・・(愛媛県) | 神亀酒造・・・(埼玉県) | 福乃友酒造・・・・・(秋田) | 福司酒造・・・(北海道) | 福島県 曙酒造 | 福禄寿酒造・・・・(秋田県) | 秀鳳酒造・・・・・(山形) | 秋田清酒・・・(秋田県) | 秋田醸造・・・・・(秋田) | 秋鹿酒造・・・・(大阪) | 稲花酒造 | 空庭 | 立ち飲み屋物語 | 竹鶴酒造・・・・・(広島県) | 竹鶴酒造(広島県) | 簡単に酒肴レシピ | 米田酒造・・・・・(島根県) | 美人女将のいるお店 | 美冨久酒造・・・・(滋賀県) | 美味しい調味料 | 脇本酒造・右近橋・・(奈良県) | 若波酒造・・・・福岡 | 菊の里酒造・・・・(栃木県) | 萬乗醸造・・・・・・(愛知県) | 蔵訪問記 | 藤本雅一酒造醸・・・・(大阪) | 豊永酒造 | 遠藤酒造場・・・・・・(長野県) | 酒の会 | 酒器 | 金光酒造・・・・・・(山口) | 金光酒造(賀茂金秀)・・・広島県 | 関谷醸造(蓬莱泉)・・・愛知県 | 阿櫻酒造・・・・・(秋田) | 飛良泉・・・(秋田県) | 高木酒造・・・・(山形県) | 高木酒造・・・山形 | 魚柄仁之助 | (株)湯川酒造店・・・・・・(長野)