遠藤酒造場・・・・・・(長野県)

渓流 どむろくでネギトロたらこ梅紫蘇たくあん!

ついに梅雨入りです・・・・despair

これから約1ヶ月ぐらいこんな天気が続くと思うと

やっぱり憂鬱ですね・・・。

一番嫌なのはアウトドアな遊びができないこと・・。

しばらくお家で引きこもり生活かな・・

アウトドア=畑です(笑)。

引きこもり生活がはじまったからと言う訳じゃないですが

最近家にいるときはジャム作りにはまっています。

酒恋倭人改め邪夢倭人にしようかなと思うぐらい(笑)

なぜジャム作りにはまったかと言うと・・・・

知り合いから沢山、南紅梅を頂いたから。

Dsc04312

最初は梅干を作ってみようかと思いましたが、

手間と時間がけっこうかかるみたいだし、

それに我が家には漬けてる間保管するところがないと嫁に苦情を

言われたからあえなく断念・・

梅酒も同じ。

と言うわけで・・・

どこかのパン屋で食べた梅のジャムパンを思い出し、

「じゃ、梅のジャムを作ってみよう!」と思ったのがきっかけ。

Dsc04318

Dsc04329

Dsc04332

以来・・・・・・・・・・・・

牛乳と生クリームを使った練乳ジャム

Dsc04347

Dsc04351

それを応用したココアジャム等・・

Dsc04365

Dsc04366

冷蔵庫がいまやジャムだらけです。(笑)

どれもこれもなかなかの出来栄えですが、

ココアジャムが家族には人気ですね。

パンに塗るのもいいけど、リッツに塗って食べるのが旨いですよ。

ちょっとした遊び心でオリジナルラベルでも作って

瓶に貼ってみようかとも思ってます。

次は新ショウガを使った生姜ジャムを作る予定です。

さて、今宵の酒肴は・・・・

ココアジャムを作ってたおかげで買い物に行けなかったので

冷蔵庫の残り物で・・・。

使えそうなものは、ネギトロ、たらこ、梅紫蘇たくあんの3つぐらい。

Dsc04390

単品でも十分酒肴になるけど、それじゃ面白くないので

この3つを思い切ってミックにしてみました!

と言うか邪魔くさかったからですけど・・。

名づけて・・

「ネギトロたらこの梅紫蘇和え」。

そのまんまです!(笑)

梅紫蘇たくあんをサイコロより小さめに切って・・・

Dsc04392

たらこはスプーンで中身だけを取り出し・・

ネギトロと混ぜて完成!

Dsc04396

すぐに完成です。

Dsc04400

果たして・・・旨いだろうか・・・??!!

漬物を使った和え物と言えば、以前このブログでも紹介した

クリームチーズと紀ノ川漬けの合えものは美味しかったけど・・

今宵の合わすポン酒は・・・

長野県遠藤酒造場 渓流 どむろく

Dsc04408

愛読書「あまから手帖」に掲載されていて

いつか見かけたら是非飲んでみたいと思ってたポン酒。

4合瓶で1080円。

見つけたのが、お酒のディスカウント店だったので

ちょっとショック・・。

ますは開栓・・

瓶内醗酵してるので、専用のガス抜き穴に

千枚通しを刺してガスを抜いてから開栓です。

グラスに注ぐとどろどろ・・まさにどぶろくそのものです。

もろみから発生する麹花の甘い香りが酒欲をそそります。

口に含むと、少し甘い、そしてふくよかな米の味わい。

若干・・醸造アルコールを感じますが、旨いです!

ディスカウント店なんかで売らないで

できれば地酒専門店のみの取り扱いにしてほしい銘柄ですね。

安っぽく感じてもったいないです。

Dsc04401

ネギトロたらこの梅紫蘇和えを口に運びます・・

お!!!これはいいぞ!!

ネギトロの少し脂っぽさを梅紫蘇がさらりと変化させて

たらこの塩味とほろ苦さがアクセントになって

ちょびちょび舐めるようにポン酒を飲むのには最適な酒肴!

醤油も何もつけなくても美味しいです!

山葵と一緒に、ご飯に乗っけて海苔を散らし・・

醤油をぶっかけて丼にするのもいいかも。

これは面白いものができました。

これから我が家の定番になる予感。

今宵のポン酒、「渓流 どむろく」との相性もまずは合格点。

もろみがたっぷりでなので

少し甘めの冷たいおかゆと一緒に食べてる感じです。

居酒屋さん!このメニュー盗んでくれていいですよ!(笑)

材料費700円ほどで10人前は取れます。

今宵のポン酒と酒肴の相性は・・
★★★☆・・・・35点

古酒や熟成酒の燗の方が絶対いいと思います。

    ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                                             Photo_2

| | コメント (20) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

どぶろく | よっちゃんなんばん | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ナギサビール | ワンコインでできる激うま酒肴! | 三芳菊酒造・・・・(徳島県) | 上原酒造・・・・(滋賀県) | 下村酒造・・・・(兵庫県) | 中島醸造・・・・・・・・・(岐阜県) | 久保本家・・・・(奈良) | 久保田酒造・・・・(神奈川県) | 亀の井酒造・・・・(山形県) | 亀泉酒造・・・・・・(高知県) | 亀甲花菱・・・・・清水酒造 | 井上清吉商店(澤姫)・・・(栃木県) | 他のアルコール(番外編) | 仙頭酒造・・・・・・(高知) | 佐藤酒造店・・・・・(秋田県) | 信濃鶴(長生社酒造)・・・長野県 | 元坂酒造 | 冨士酒造・・・・・(山形県) | 北島酒造・・・・(滋賀県) | 北鹿・・・・・(秋田県) | 千代寿虎屋・・・・山形 | 吉村秀雄商店(和歌山県) | 向井酒造・・・・(京都) | 喜久盛酒造・・・(岩手県) | 嘉美心酒造・・・・・(岡山) | 夢心酒造・・・・(福島県) | 大倉本家酒造・・・(奈良県) | 大石酒造・・・・・(鳥取県) | 大阪地酒 | 宮尾酒造・・・・新潟 | 展示会 | 山和酒造・・・・(宮城県) | 山本合名・・・(秋田県) | 山野酒造・・・・・(大阪) | 市島酒造・・・・(新潟) | 常山酒造・・・・・・(福井県) | 廣木酒造酒造・・・(福島) | 愛ぽんの会!! | 成龍酒造・・・・・(愛媛県) | 所酒造(房島屋)・・・岐阜県 | 新政酒造・・・・・・・・(秋田県) | 新潟第一酒造 山間・・・・(新潟)  | 新澤醸造・・・・(宮城県) | 旅行・地域 | 日本酒甲子園 | 日記・コラム・つぶやき | 旨いポン酒が飲める店 | 旨いポン酒が飲める店・・・・・(大阪以外) | 旨い肴 | 旭鳳酒造(広島県) | 映画・テレビ | 木下酒造・・・・(京都) | 木内酒造・・・・(茨城県) | 木屋正酒造・・・而今 | 村祐酒造・・・・(新潟) | 松井酒造(栃木県) | 栗林酒造・・・・(秋田) | 楯の川酒造・・・・(山形) | 櫻正宗・・・・・・・(兵庫) | 武の井酒造・・・・(山梨県) | 油長酒造・・・・・(奈良県) | 泉橋酒造・・・・・・(神奈川県) | 泉酒造・・・(兵庫) | 浅舞酒造・・・・(秋田県) | 浪花酒造・・・・・・(大阪) | 渡會本店・・・・山形県 | 澤佐酒造・・・・(三重県) | 炭火焼き鳥「こけこっこ」 | 熊澤酒造・・・・・・(神奈川) | 玄葉本店・・・・(福島県) | 石鎚酒造・・・・・(愛媛県) | 神亀酒造・・・(埼玉県) | 福乃友酒造・・・・・(秋田) | 福司酒造・・・(北海道) | 福島県 曙酒造 | 福禄寿酒造・・・・(秋田県) | 秀鳳酒造・・・・・(山形) | 秋田清酒・・・(秋田県) | 秋田醸造・・・・・(秋田) | 秋鹿酒造・・・・(大阪) | 稲花酒造 | 空庭 | 立ち飲み屋物語 | 竹鶴酒造・・・・・(広島県) | 竹鶴酒造(広島県) | 簡単に酒肴レシピ | 米田酒造・・・・・(島根県) | 美人女将のいるお店 | 美冨久酒造・・・・(滋賀県) | 美味しい調味料 | 脇本酒造・右近橋・・(奈良県) | 若波酒造・・・・福岡 | 菊の里酒造・・・・(栃木県) | 萬乗醸造・・・・・・(愛知県) | 蔵訪問記 | 藤本雅一酒造醸・・・・(大阪) | 豊永酒造 | 遠藤酒造場・・・・・・(長野県) | 酒の会 | 酒器 | 金光酒造・・・・・・(山口) | 金光酒造(賀茂金秀)・・・広島県 | 関谷醸造(蓬莱泉)・・・愛知県 | 阿櫻酒造・・・・・(秋田) | 飛良泉・・・(秋田県) | 高木酒造・・・・(山形県) | 高木酒造・・・山形 | 魚柄仁之助 | (株)湯川酒造店・・・・・・(長野)