秋田清酒・・・(秋田県)

秋田からの贈り物!山菜でやまとしずく

またまた秋田の魯山人から嬉しい贈り物!!

秋田の春を告げる美味しい山菜がた~くさん届きました!!

たらの芽、山うど、みやまいらくさ(別名あいこ)そして、あざみ

山を愛する男!白神産地を知り尽くした魯山人ならではの山の幸。

すべて天然です。

たらの芽・・・・・

Dsc04068

スーパーで売ってるたらの芽って小さくて緑色してるんだけど

天然のは少し葉っぱが茶色みががっています。

そして太い!!。

うどは香りが強烈!!そしてこれもふっといです。

Dsc04076

みやまいらくさは別名あいこと呼ばれ、秋田では人気の山菜だとか。

Dsc04074

繊毛のような棘があって、これが刺さるとかゆい・・かゆい・・。

棘なんて知らずに触ったもんだからえらい目にあいました・・。

あざみ・・・、

Dsc04073

あざみってまさか食べれるとは思いませんでした・・。

♪~あざみのぎざぎざのこぎり葉・・はっぱであんよを怪我したか~♪

なんて歌があったような・・。

そんな山の幸たちと魯山人に感謝して今宵の酒肴と

させていただきました!

調理の方法はすべて魯山人のおすすめ。

たらの芽うどの葉茎の上の部分は天ぷら。

Dsc04084

うどの根っこ近くの茎はスライスして湯通しして酢味噌で。

Dsc04090

みやまいらくさは茎の部分をおひたしに。

Dsc04085

これでじゅうぶん酒肴になるので、あざみみやまいらくさの葉

湯通して冷凍保存しておきました。

後日、味噌汁の具です。

今宵の食卓は魚類、肉系まったくなしの超ヘルシーバージョン。

Dsc04094

若い人にはパンチのない食卓だけど(娘達からはブーイングでした)

お年寄りの酒恋さんにはちょうどいい(笑)

それに山菜にはデトックス効果もあるそうなので

体によさそうです。

合わすポン酒は、当然秋田のポン酒でしょう!

前回と同じ、秋田県秋田清酒 やまとしずく純米酒 生詰。

Dsc04095

もう2合あるかないかの残量ですが、

これぐらいがちょうどいいんですよ。

こんな優しい酒肴だとかえってあればあるだけ

飲んでしまうんです(笑)

まずはたらの芽うどの葉のてんぷら・・・

どちらも山の香りがたっぷり!!

特にうどはきついですね。

噛んだ瞬間、口の中にスプレーされたように

強烈な香りが広がります。

実は酒恋さん・・・

みょうが香り系の山菜が苦手なんです・・・。

菊菜のような味の山菜は大の苦手・・・

だから、うどは敬遠気味だったんです・・・

でも、天ぷらにすると少し香りがましになり食べやすくなっていました。

だからなんとか食べれました。

たらの芽はうまい!!

食味もそうですがしゃきしゃきした歯ごたえがナイスです。

同じ秋田風土で育ったやまとしずくがすすみます。

続いて、うどの酢味噌和え・・

これは食べられなかった・・・・・

超強烈な山の香り・・思わずむせちゃいました・・。

反対にみょうが系大好きな嫁は大喜び!!

こんな美味しいものは毎年食べたい!!

来年もお願いしてね!とパクパク食べてました。

そんな嫁をゲテモノ食いのようなまなざしで見る酒恋さん(笑)

人の味覚とは面白いものです。

そして最後はあいこちゃんのおひたしを・・。

これは歯ごたえがあり、まったく癖のない山菜でした。

非常に食べやすくておいしいです!!

やまとしずくの味わいがダイレクトに感じられるぐらい癖がないです。

口の中であいこを楽しみながらお猪口でくい~っとやまとしずく・・

稲の神様と山の神様の融合!!です。

2合しかなくてよかった・・・

ほんとすいすい飲めるのであれあばあるだけ飲んでしまいそうです。

そして食べ切れないだろうと思うぐらい山盛りあった山菜が

意外や意外・・・食べれるものでほぼ完食!

次の日は繊維質効果で快便でした。

そしてデトックス効果からか血色も良いようにおもいました!

山菜は偉大です。

そして、いろんな味がありますね。

まだまだ食べたことがない山菜が秋田には沢山あるらしいので

次の魯山人の贈り物が非常に楽しみです。

今回は冷たいポン酒で味わいましたが、

山菜には温めたポン酒の方が合うように思いますね~。

次回は是非、燗酒で楽しみたいと思います。

温めたポン酒を舌でころがし山の神様に感謝しながら

ほっこりと飲む!!

いいね~!。

本日の酒肴とポン酒の相性は・・・・
★★★☆・・・35点・・。
うどが食べれたら満点だけどね・・

苦手だから・・

    ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                                             Photo_2

| | コメント (32) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

どぶろく | よっちゃんなんばん | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ナギサビール | ワンコインでできる激うま酒肴! | 三芳菊酒造・・・・(徳島県) | 上原酒造・・・・(滋賀県) | 下村酒造・・・・(兵庫県) | 中島醸造・・・・・・・・・(岐阜県) | 久保本家・・・・(奈良) | 久保田酒造・・・・(神奈川県) | 亀の井酒造・・・・(山形県) | 亀泉酒造・・・・・・(高知県) | 亀甲花菱・・・・・清水酒造 | 井上清吉商店(澤姫)・・・(栃木県) | 他のアルコール(番外編) | 仙頭酒造・・・・・・(高知) | 佐藤酒造店・・・・・(秋田県) | 信濃鶴(長生社酒造)・・・長野県 | 元坂酒造 | 冨士酒造・・・・・(山形県) | 北島酒造・・・・(滋賀県) | 北鹿・・・・・(秋田県) | 千代寿虎屋・・・・山形 | 吉村秀雄商店(和歌山県) | 向井酒造・・・・(京都) | 喜久盛酒造・・・(岩手県) | 嘉美心酒造・・・・・(岡山) | 夢心酒造・・・・(福島県) | 大倉本家酒造・・・(奈良県) | 大石酒造・・・・・(鳥取県) | 大阪地酒 | 宮尾酒造・・・・新潟 | 展示会 | 山和酒造・・・・(宮城県) | 山本合名・・・(秋田県) | 山野酒造・・・・・(大阪) | 市島酒造・・・・(新潟) | 常山酒造・・・・・・(福井県) | 廣木酒造酒造・・・(福島) | 愛ぽんの会!! | 成龍酒造・・・・・(愛媛県) | 所酒造(房島屋)・・・岐阜県 | 新政酒造・・・・・・・・(秋田県) | 新潟第一酒造 山間・・・・(新潟)  | 新澤醸造・・・・(宮城県) | 旅行・地域 | 日本酒甲子園 | 日記・コラム・つぶやき | 旨いポン酒が飲める店 | 旨いポン酒が飲める店・・・・・(大阪以外) | 旨い肴 | 旭鳳酒造(広島県) | 映画・テレビ | 木下酒造・・・・(京都) | 木内酒造・・・・(茨城県) | 木屋正酒造・・・而今 | 村祐酒造・・・・(新潟) | 松井酒造(栃木県) | 栗林酒造・・・・(秋田) | 楯の川酒造・・・・(山形) | 櫻正宗・・・・・・・(兵庫) | 武の井酒造・・・・(山梨県) | 油長酒造・・・・・(奈良県) | 泉橋酒造・・・・・・(神奈川県) | 泉酒造・・・(兵庫) | 浅舞酒造・・・・(秋田県) | 浪花酒造・・・・・・(大阪) | 渡會本店・・・・山形県 | 澤佐酒造・・・・(三重県) | 炭火焼き鳥「こけこっこ」 | 熊澤酒造・・・・・・(神奈川) | 玄葉本店・・・・(福島県) | 石鎚酒造・・・・・(愛媛県) | 神亀酒造・・・(埼玉県) | 福乃友酒造・・・・・(秋田) | 福司酒造・・・(北海道) | 福島県 曙酒造 | 福禄寿酒造・・・・(秋田県) | 秀鳳酒造・・・・・(山形) | 秋田清酒・・・(秋田県) | 秋田醸造・・・・・(秋田) | 秋鹿酒造・・・・(大阪) | 稲花酒造 | 空庭 | 立ち飲み屋物語 | 竹鶴酒造・・・・・(広島県) | 竹鶴酒造(広島県) | 簡単に酒肴レシピ | 米田酒造・・・・・(島根県) | 美人女将のいるお店 | 美冨久酒造・・・・(滋賀県) | 美味しい調味料 | 脇本酒造・右近橋・・(奈良県) | 若波酒造・・・・福岡 | 菊の里酒造・・・・(栃木県) | 萬乗醸造・・・・・・(愛知県) | 蔵訪問記 | 藤本雅一酒造醸・・・・(大阪) | 豊永酒造 | 遠藤酒造場・・・・・・(長野県) | 酒の会 | 酒器 | 金光酒造・・・・・・(山口) | 金光酒造(賀茂金秀)・・・広島県 | 関谷醸造(蓬莱泉)・・・愛知県 | 阿櫻酒造・・・・・(秋田) | 飛良泉・・・(秋田県) | 高木酒造・・・・(山形県) | 高木酒造・・・山形 | 魚柄仁之助 | (株)湯川酒造店・・・・・・(長野)