油長酒造・・・・・(奈良県)

「ウニもどき!」で「風の森 しぼり華」

ついに今年も師走・・・・・・・・・・・

お正月まで後一ヶ月きりました。

加齢とともに、なぜか1年が経過するのが早く感じますね。

師走と言えば、忘年会、クリスマス会、酒の会など

名前は違えど、結局は飲み倒すことばかり・・

今月酒恋さんは、その数・・実に8回・・・・

破産宣告寸前で、新しい年を迎えそうです。

さてさて、今年もいくつかの酒恋流のふざけた

ワンコイン「肴」を紹介してきたわけですが・・

先日!!究極のポン酒の肴を作ることに成功しました!

究極に簡単!そして安~ぅ!旨~ぁ!です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつものように鶴橋商店街をうろうろしながら

500円で出来るポン酒の肴を物色・・・・

でも、まんねりで・・・良い案が浮かばない・・・

高架下のなじみの貝屋のおばちゃんに

「兄ちゃん、なんかこうて行ってや~」

呼び止められる・・・・・・・・・

「ボーナスもらってからなんか買うわ」

下町の会話をしながらもとりあえず商品を物色・・

あわび2000円、さざえ10個1800円、大アサリ7個1000円・・

500円で買えるものなんて・・・・

あった!!なぜか貝屋なのに「スルメイカ」が・・

それも、胴長30センチはある大きさで1杯150円!!

買って何を作るでもなく、義理で2杯・・・300円。

ま、とにかく背中が茶色で新鮮なんで刺身にでもするか・・

P1001854

今宵のポン酒は、

奈良県油長酒造の風の森 純米しぼり華。」

先日、奈良の農家の知人宅に米を買いに行った際に

「あべたや」さんと言う素敵な酒屋さんで購入した

奈良のポン酒では人気の銘柄。

純米しぼり華は雄町を使ったポン酒なので、

けっこう個性的な味わいだと思うので

イカ刺しだと少し物足りないかも・・・・

自宅に帰り、とにかくイカをばらしてから考えよう・・・

今回は300円の出費で帰宅。

P1001812

自宅に戻り、2Lのペットボトルよりでかいスルメイカを

壷抜きしたら・・・・・

P1001813

やっぱり、でっけい 「腸」 !!!!

この腸捨てたら、絶対「罰」かぶりそう!!

夏場のスルメイカではここまででかい腸はまずない・・・

秋~冬にかけての腸だからこそ、こんなプリプリで

旨い腸が味わえるのだ!!

とりあえず体幹から慎重に抜き取り

へばりついている墨袋をそっと取り除き

指でしごくようにして中身だけを小瓶に搾り出す。

P1001814

さて、これから何をしよう・・・・・

塩辛では面白くないし・・・・・・

また、また、一休さんのように瞑想する・・

「ポク、ポク、ポク・・ち~ん!!」

ひらめいた!!

以前、尊敬する「魚柄仁之助」さんに教えてもらった

あれがあった!!!!

今回は、下足は使わないので下処理をして

冷凍庫に入れて保存。

下足は近いうちに焼きそばにでも使おう。

まずは、瓶に搾り出した腸に味醂をほんの少々と

塩を軽くまぶして、しばらく放置・・・・・・・・・・

P1001815

P1001816

P1001817

ばらした胴体を裏返し、薄皮をはぐ・・・・

このとき乾いた布巾やガーゼ、タオルなどで

こすると上手くはがれます。

P1001818

裏皮をはがすとそこからは包丁で、身をこそぎ落とす。

P1001819

かんなで削るように包丁で身を削る・・

これが、今回の肴の一番時間がかかるところ・・

ポイントは根気よく削ることです!!

けっこう邪魔臭い・・・・・(笑)

そして、削った身を瓶に集めていきます・・・。

下の皮まで削らないように注意してくださいね・・

臭みがでますからね・・。

P1001820

ひと通り削ったら腸と混ぜます!!

塩加減・・・ここで少し味見したほうがベター!!

1時間ほど冷蔵庫に入れると!!!

「ウニもどき!」の完成!!!

P1001821

「もどき」・・・って言ったら、昔テレビで見たマグマ大使

「人間もどき」を思い出すのは私だけ?

(同感してくれる人は40歳以上だろうね)

で、夕飯タイム!!!!

「風の森 しぼり華」を開栓!

P1001842

ポン!!と言う少し落ち着いた音とともに

かすかな甘~い香りが感じられます。

見た目は穏やかなポン酒のような感じですが、

一口含むとキューンとくるようなしっかりした味わい。

そして、どことなく優しさを感じる旨さです。

4号瓶でしたが、この味で1200円台の値段は安いですね。

さてさて、冷蔵庫から「ウニもどき」を取り出す・・

冷やしたことで「ウニもどき」がしゃん!とした感じ・・

P1001826

そいつをスプーンですくってのりに乗せて

わさび醤油にちょんと付けて、パクリ!!

なんじゃこりゃ!!!!でた~優作の名台詞)

これはまさしく!!!

「ウニもどき」やん!!!

P1001830

でも、100円寿司のウニより何十倍も旨い!!

さすがにほんまものとはいかないまでも

ちょっと「ウニ」を改良してみた!!といえば

普通の人なら信じますよ!

いやいや塩辛の作り方に少し改良を加えただけなのに、

こうも化けるものなのか??!!

久しぶりに感動の味わいです!!

遅れて仕事から帰って来た娘に、

「ウニを少しアレンジしてヨーグルト状にしてみたよ」

と言うと、

「イカやで~」って言うまでウニだと思ってましたからね。

これは、今年最安値で、最高の肴です!!

「風の森 しぼり華」のしっかりした味わいが

余計にウニらしく感じさせます!!

相性もバッチしです!!

そして、最後は!!!!

「ウニもどきご飯!!」

P1001844

こんな食べ方ができる肴は最高ですね!

いつの間にか娘とねずみさんが、こりゃう旨い!旨い!と

「ウニもどき丼」にしてにがっつり食べたおかげで

酒恋さんが食べようと思ったときは、

ほとんどなくなりかけてた・・・・

仕方がないのでお猪口にご飯を入れて、

残りを味わいます・・・・

お猪口に入れると見た目は、

仏様のご飯のような感じだけどね・・。(笑)

でも、これは旨い!!

のりを散らして食べたらまさしく「ウニもどき丼」!!!
(やっぱり、ウニにはなれません・・・笑)

「ウニもどき」たった300円でこの味、この簡単さ!

まさしく、今年のNO1の肴!!

ほらふき酒恋の絶対お勧め!!やってみそ!!

    ポちっと お願い!!    

       ↓  ↓

     にほんブログ村 酒ブログへ

| | コメント (20) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

どぶろく | よっちゃんなんばん | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ナギサビール | ワンコインでできる激うま酒肴! | 三芳菊酒造・・・・(徳島県) | 上原酒造・・・・(滋賀県) | 下村酒造・・・・(兵庫県) | 中島醸造・・・・・・・・・(岐阜県) | 久保本家・・・・(奈良) | 久保田酒造・・・・(神奈川県) | 亀の井酒造・・・・(山形県) | 亀泉酒造・・・・・・(高知県) | 亀甲花菱・・・・・清水酒造 | 井上清吉商店(澤姫)・・・(栃木県) | 他のアルコール(番外編) | 仙頭酒造・・・・・・(高知) | 佐藤酒造店・・・・・(秋田県) | 信濃鶴(長生社酒造)・・・長野県 | 元坂酒造 | 冨士酒造・・・・・(山形県) | 北島酒造・・・・(滋賀県) | 北鹿・・・・・(秋田県) | 千代寿虎屋・・・・山形 | 吉村秀雄商店(和歌山県) | 向井酒造・・・・(京都) | 喜久盛酒造・・・(岩手県) | 嘉美心酒造・・・・・(岡山) | 夢心酒造・・・・(福島県) | 大倉本家酒造・・・(奈良県) | 大石酒造・・・・・(鳥取県) | 大阪地酒 | 宮尾酒造・・・・新潟 | 展示会 | 山和酒造・・・・(宮城県) | 山本合名・・・(秋田県) | 山野酒造・・・・・(大阪) | 市島酒造・・・・(新潟) | 常山酒造・・・・・・(福井県) | 廣木酒造酒造・・・(福島) | 愛ぽんの会!! | 成龍酒造・・・・・(愛媛県) | 所酒造(房島屋)・・・岐阜県 | 新政酒造・・・・・・・・(秋田県) | 新潟第一酒造 山間・・・・(新潟)  | 新澤醸造・・・・(宮城県) | 旅行・地域 | 日本酒甲子園 | 日記・コラム・つぶやき | 旨いポン酒が飲める店 | 旨いポン酒が飲める店・・・・・(大阪以外) | 旨い肴 | 旭鳳酒造(広島県) | 映画・テレビ | 木下酒造・・・・(京都) | 木内酒造・・・・(茨城県) | 木屋正酒造・・・而今 | 村祐酒造・・・・(新潟) | 松井酒造(栃木県) | 栗林酒造・・・・(秋田) | 楯の川酒造・・・・(山形) | 櫻正宗・・・・・・・(兵庫) | 武の井酒造・・・・(山梨県) | 油長酒造・・・・・(奈良県) | 泉橋酒造・・・・・・(神奈川県) | 泉酒造・・・(兵庫) | 浅舞酒造・・・・(秋田県) | 浪花酒造・・・・・・(大阪) | 渡會本店・・・・山形県 | 澤佐酒造・・・・(三重県) | 炭火焼き鳥「こけこっこ」 | 熊澤酒造・・・・・・(神奈川) | 玄葉本店・・・・(福島県) | 石鎚酒造・・・・・(愛媛県) | 神亀酒造・・・(埼玉県) | 福乃友酒造・・・・・(秋田) | 福司酒造・・・(北海道) | 福島県 曙酒造 | 福禄寿酒造・・・・(秋田県) | 秀鳳酒造・・・・・(山形) | 秋田清酒・・・(秋田県) | 秋田醸造・・・・・(秋田) | 秋鹿酒造・・・・(大阪) | 稲花酒造 | 空庭 | 立ち飲み屋物語 | 竹鶴酒造・・・・・(広島県) | 竹鶴酒造(広島県) | 簡単に酒肴レシピ | 米田酒造・・・・・(島根県) | 美人女将のいるお店 | 美冨久酒造・・・・(滋賀県) | 美味しい調味料 | 脇本酒造・右近橋・・(奈良県) | 若波酒造・・・・福岡 | 菊の里酒造・・・・(栃木県) | 萬乗醸造・・・・・・(愛知県) | 蔵訪問記 | 藤本雅一酒造醸・・・・(大阪) | 豊永酒造 | 遠藤酒造場・・・・・・(長野県) | 酒の会 | 酒器 | 金光酒造・・・・・・(山口) | 金光酒造(賀茂金秀)・・・広島県 | 関谷醸造(蓬莱泉)・・・愛知県 | 阿櫻酒造・・・・・(秋田) | 飛良泉・・・(秋田県) | 高木酒造・・・・(山形県) | 高木酒造・・・山形 | 魚柄仁之助 | (株)湯川酒造店・・・・・・(長野)