関谷醸造(蓬莱泉)・・・愛知県

魅惑のポン酒!「蓬莱泉 熟成生酒 和」

毎日、強烈な暑さですね~・・・・・

さすがに食欲は落ちていますぅ~・・・

酒欲は、ぜんぜん落ちてませんけどね。

でも、食欲の落ち気味な夏だからこそ

しっかりスタミナがつく、旨いものを食べて

乗り切らないと・・・・・

旨いものと言えば・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

先日、友人からベーコンのスモークをゲット!

彼もまた、スモーク造りにはまっている

「燻し屋の一人」。

P1000673_2

このベーコンは、塩やハーブをすり込んで

1週間ほど寝かせたものを、温燻にしたもので

本格的で、ほんと、見るからに旨そうです!

塊の時に写真を撮るの忘れてしまいましたが

塊を薄く切って、さっと炙って今宵は一献!です。

さてさて、今宵の銘柄は 

「蓬莱泉 熟成生酒 和」

P1000627

以前、ご紹介した「蓬莱泉 和」の原酒を生酒のまま

蔵のタンクで一年間熟成されたお酒です。

(以前の記事 http://syudouraku-kobayasi.cocolog-nifty.com/blog/cat31586420/index.html )  

蓬莱泉と言えば、ラベルや王冠に書かれている

「和醸良酒」

と言う言葉が思い浮かびますね~。

P1000630

酒造りに携わる人々が大切にしている言葉に

 「和醸良酒」がある。

 良いお酒を醸すには、蔵人が心をひとつにして取組む、

 という意味で杜氏も常に口にする言葉。

 共になし得たことを喜び会い、その労を讃えあう。

 酒を酌み交わす場はこのようでありたい。

 和をもって醸し出された酒は、

 人と人の和やかな時をも結び合う。

ほんと、いい言葉ですね~

と言うか、日本文化を象徴するような言葉です。

酒に限らず、醤油でも、味噌でも・・・

また、陶器でも・・・

伝統的な物造りに携わる人が忘れてはならない

言葉だと思いますね・・・

さてさて、 「蓬莱泉 熟成生酒 和」 。

P1000678

開封した時に漂う優しい熟した果実のような香り・・

それだけで、口の中に甘さを感じます。

軽くフライパンで両面を焼いた「スモークベーコン」

口に入れ、スモークの香りとベーコンを旨みを楽しみながら

そこに、一口含みます。

燻されて味にメリハリがついたベーコンの

かどを取るように、優しく包み込むような味わい。

「蓬莱泉 和」を飲んだときに感じなかった

優しい甘さが素敵です!

後で、じわ~っと広がる・・・と言うか

染み渡ると言った表現の方が適切かな??!!

お米の味わいが最高に旨いです。

それでいて、最後にべとべとした感じがなく

さらりと落ちていくのもいいですね~。

けっして甘口の酒じゃないけども、

熟成した「まろやかさ」「旨さ」

心地よい甘さとなって、脳内にインプットされるのでしょう!

「蓬莱泉 和」が20代の若さが魅力な女性と例えるなら

「蓬莱泉 熟成生酒 和」は、ほんのり色気が出てきた

魅惑の30代の女性ですかね~。

男にとっては一番魅力的かな??!!

もし「蓬莱泉 古酒 和」なんてあったら

それこそ、お色気たっぷりの40代~でしょうか・・・。

是非 「燗」 で味わってみたいものです。

P1000703_2

愛知県関谷醸造

「蓬莱泉 熟成生酒 和」

「まろやか」で「旨い」!!魅惑の女性!!

酒恋倭人語で「まろい」!!

と言う言葉がピッタリなポン酒ですね。

    ポちっと お願い!!    

       ↓  ↓

     にほんブログ村 酒ブログへ

PS 蓬莱泉「空」って、なかなか手に入らない?!

   小林酒店に4合瓶ですがありましたよ!。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

蓬莱泉 「和」 純米吟醸

「和醸良酒」

この言葉を知ったのは、尾瀬あきら先生の作品

「夏子の酒」でした。

Natuko_2

和は良い酒を醸し、良い酒は和を醸す。

杜氏をはじめ、酒造りに携わる人すべてが

和を大切にすることにより

良い酒が生まれる。

和をもって、醸し出された酒は、人と人とを和で包む。

こう言うことだと思います。

たった4文字の中に、これだけの意味が詰まっているなんて

日本語は、ほんとうに美しく、すばらしい言葉だな~と思います。

先日の日記にも書きましたが、

人事異動により10月から新しい職場で働いております。

前の職場での思い出は、数え切れないほどあります・・・・・・・

嫌なことも確かにありましたが、良い思い出の方が断然多いです。

そんな思い出の一役を担っているのはやはり「お酒」ですね。

ともに良い酒をくらい、ともに語らい、ともに酔う・・・

まさに「和醸良酒」です。

新しい職場でも、良い酒を飲める関係になりたいものです。

そんな思いから、ネットで「和醸良酒」でググってみると

全国各地の酒販店のホームページや、個人ブログ、

コラムなどが、ヒットしました。

それだけ、この「和醸良酒」と言う4文字は、

人の心を捕らえる、言葉なんですね。

そんな中で、愛知県にある関屋醸造さんに「和醸良酒」の一字とり

「和」と名づけられたポン酒があることを知りました。

王冠にも「和醸良酒」の4文字が書かれ、

Oukan_2

裏ラベルには

Waraberu

「和醸良酒」・・・・・・

酒造りに携わる人々が大切にしている言葉に

「和醸良酒」がある。

良いお酒を醸すには、蔵人が心をひとつにして取組む、

という意味で杜氏も常に口にする言葉。

共になし得たことを喜び会い、その労を讃えあう。

酒を酌み交わす場はこのようでありたい。

和をもって醸し出された酒は、

人と人の和やかな時をも結び合う。

と詩われています。

お!!まさに今の私にぴったりのポン酒じゃないですか!!

それに、蓬莱泉なら「酒道楽小林」さんに置いてたはず!

そんな思いから、小林さんにバイクでかっ飛ぶ。

人気銘柄で、売り切れて無い事もしばしあるポン酒らしいが

蓬莱泉 「和」 純米吟醸を無事購入。

Wa

さて、後はパートナー探しだ・・・

いつものように鶴橋商店街に走り、顔見知りの

鮮魚店のおやっさんに鯵の姿つくりをお願いする。

Aji3

吟醸酒には、光物の魚にちょこっとレモンやカボスなどの

柑橘系をひと搾りした刺身で合わすのが好きな私。

後は、かみさん以外の和服美人にお酌してもらえれば

贅沢な晩酌この上ない!

テレビドラマ、「はぐれ刑事純情派」が目に浮かぶ・・。

眞野あずさみたいな、女性と

呑めれば最高なんやけどね・・・。

さて、いよいよ晩酌の時間・・・・・・・・

冷蔵庫から買ってきたばかりの、蓬莱泉「和」を開封・・・

ポン!と言う元気な音と共に、かすかに吟醸香が漂う・・

お猪口に入れて、一献・・・・・

ふんわりとした優しい香りが、鼻腔を通り過ぎ

すっきりしたお米の旨みが広がります・・・

甘みが感じられると、いろんなブログには書いてありましたが

私は、甘みはあまり感じませんでしたね・・・

それより爽やかな酸味と若干の渋みが心地よく

最後のキレが見事に調和して、まさしく「和」って感じで

ほんとうに美しいポン酒です。

Aji2

パートナーとの相性はまるで「積」のようです・・・

レモンが搾られた、さっぱりした鯵の刺身に、

「和」の爽やかさが相乗効果を生み出します!

初めてポン酒を飲んだ人にも、

この感覚はわかると思いますね・・・・。

新しい職場の仲間と「和醸良酒」と言う意味を

噛みしめながら、蓬莱泉 「和」を飲んでみたいものです。

蓬莱泉 「和」純米吟醸

まさに、ポン酒の

「和乗良酒」!

「和」を乗ずる、素晴らしいお酒です!

       ポちっと お願い!!    

         ↓  ↓

       にほんブログ村 酒ブログへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

どぶろく | よっちゃんなんばん | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ナギサビール | ワンコインでできる激うま酒肴! | 三芳菊酒造・・・・(徳島県) | 上原酒造・・・・(滋賀県) | 下村酒造・・・・(兵庫県) | 中島醸造・・・・・・・・・(岐阜県) | 久保本家・・・・(奈良) | 久保田酒造・・・・(神奈川県) | 亀の井酒造・・・・(山形県) | 亀泉酒造・・・・・・(高知県) | 亀甲花菱・・・・・清水酒造 | 井上清吉商店(澤姫)・・・(栃木県) | 他のアルコール(番外編) | 仙頭酒造・・・・・・(高知) | 佐藤酒造店・・・・・(秋田県) | 信濃鶴(長生社酒造)・・・長野県 | 元坂酒造 | 冨士酒造・・・・・(山形県) | 北島酒造・・・・(滋賀県) | 北鹿・・・・・(秋田県) | 千代寿虎屋・・・・山形 | 吉村秀雄商店(和歌山県) | 向井酒造・・・・(京都) | 喜久盛酒造・・・(岩手県) | 嘉美心酒造・・・・・(岡山) | 夢心酒造・・・・(福島県) | 大倉本家酒造・・・(奈良県) | 大石酒造・・・・・(鳥取県) | 大阪地酒 | 宮尾酒造・・・・新潟 | 展示会 | 山和酒造・・・・(宮城県) | 山本合名・・・(秋田県) | 山野酒造・・・・・(大阪) | 市島酒造・・・・(新潟) | 常山酒造・・・・・・(福井県) | 廣木酒造酒造・・・(福島) | 愛ぽんの会!! | 成龍酒造・・・・・(愛媛県) | 所酒造(房島屋)・・・岐阜県 | 新政酒造・・・・・・・・(秋田県) | 新潟第一酒造 山間・・・・(新潟)  | 新澤醸造・・・・(宮城県) | 旅行・地域 | 日本酒甲子園 | 日記・コラム・つぶやき | 旨いポン酒が飲める店 | 旨いポン酒が飲める店・・・・・(大阪以外) | 旨い肴 | 旭鳳酒造(広島県) | 映画・テレビ | 木下酒造・・・・(京都) | 木内酒造・・・・(茨城県) | 木屋正酒造・・・而今 | 村祐酒造・・・・(新潟) | 松井酒造(栃木県) | 栗林酒造・・・・(秋田) | 楯の川酒造・・・・(山形) | 櫻正宗・・・・・・・(兵庫) | 武の井酒造・・・・(山梨県) | 油長酒造・・・・・(奈良県) | 泉橋酒造・・・・・・(神奈川県) | 泉酒造・・・(兵庫) | 浅舞酒造・・・・(秋田県) | 浪花酒造・・・・・・(大阪) | 渡會本店・・・・山形県 | 澤佐酒造・・・・(三重県) | 炭火焼き鳥「こけこっこ」 | 熊澤酒造・・・・・・(神奈川) | 玄葉本店・・・・(福島県) | 石鎚酒造・・・・・(愛媛県) | 神亀酒造・・・(埼玉県) | 福乃友酒造・・・・・(秋田) | 福司酒造・・・(北海道) | 福島県 曙酒造 | 福禄寿酒造・・・・(秋田県) | 秀鳳酒造・・・・・(山形) | 秋田清酒・・・(秋田県) | 秋田醸造・・・・・(秋田) | 秋鹿酒造・・・・(大阪) | 稲花酒造 | 空庭 | 立ち飲み屋物語 | 竹鶴酒造・・・・・(広島県) | 竹鶴酒造(広島県) | 簡単に酒肴レシピ | 米田酒造・・・・・(島根県) | 美人女将のいるお店 | 美冨久酒造・・・・(滋賀県) | 美味しい調味料 | 脇本酒造・右近橋・・(奈良県) | 若波酒造・・・・福岡 | 菊の里酒造・・・・(栃木県) | 萬乗醸造・・・・・・(愛知県) | 蔵訪問記 | 藤本雅一酒造醸・・・・(大阪) | 豊永酒造 | 遠藤酒造場・・・・・・(長野県) | 酒の会 | 酒器 | 金光酒造・・・・・・(山口) | 金光酒造(賀茂金秀)・・・広島県 | 関谷醸造(蓬莱泉)・・・愛知県 | 阿櫻酒造・・・・・(秋田) | 飛良泉・・・(秋田県) | 高木酒造・・・・(山形県) | 高木酒造・・・山形 | 魚柄仁之助 | (株)湯川酒造店・・・・・・(長野)