酒の会

日本酒甲子園!!いよいよ開幕!!

どうもお久しぶりです。

パソコンがついにぶっ壊れ、

直すお金がなくて(涙)放置プレーでした。

携帯で更新すればいいのですが

携帯打つのが邪魔くさくて・・・。

それとバックUPをとってなかったので今まで溜め込んだ

ぽん酒の写真や蔵元、料理の写真がなくなってしまい

かなりのショック・・・

やっぱりバックUPとっておかなきゃいけませんね・・・

で、やっと先日OSをウインドーズ7に変えて

マザーボード、ハードディスク・電源・・・

ほとんど入れ替えて組み立てました。

けっきょく安いノートが1台買えるぐらいの出費(笑)

選択を間違ったかな・・・。

でも、なんとか日本酒甲子園前にパソコンが復活できて

よかったです。

Makinosama02_3

おかげさまで日本酒甲子園ですがチケットが完売!!

当日券はありません。

ありがとうございました。

今年もたくさんの方が来ていただけるようで

今から興奮しています。

来場していただける方、当日は楽しく飲みましょうね。

さて当日お配りする出品酒リストを眺めてみて

ちょっとだけ情報を公開しておきますね。

リキュールを入れるとお酒はなんと!!!

160種類以上!!

最近漫画に登場して話題騒然のあの蔵のお酒、

1万円以上する金賞受賞酒、

とても貴重な古酒・・・

見たらびっくり!常夏のハワイを思い起こす青いお酒・・・

日本最北端であろう蔵元さんのお酒など、

スタッフじゃなくて自分が楽しみたくなるのラインナップです。

開会式に目をむけると・・・

選手宣誓は松井酒造の松井杜氏。

今年はどんな宣誓をしてくれるんでしょう?!

わくわくです。

開会式は12時45分ごろから行います。

ぜひ開会式も見てくださいね。

飲むだけじゃなく違った日本酒甲子園も楽しめます。

そして今回は参加された皆さんやこれなかった

皆さんも一緒に楽しめるように「日本酒甲子園」の

ツイッターもアカウントを作成しました。

ツイッターをやられてる方はぜひ

「 @sakekousien 」をフォローしてくださいね。

あと4日です!!

   ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓ 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                                            &tbsp;Photo_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「日本酒甲子園」 2011 夏 閉幕!

「日本酒甲子園」!!

皆様の応援のおかげで無事終了いたしました。

開催前の週は、打ち合わせや準備で走り回り

前日は最終チェックや冊子の差し替えなど大変でした。

当日も会場準備で右往左往・・・・

酒恋さ~ん!!これどうするの~!!??の連呼・・

開会式が11時45分だったのでそれまでに

間に合うのかどうか心配でした。

でも、沢山のスタッフのおかげで準備は完了!

ほんとうに素晴らしい会になりましたよ!

11時45分・・・

ファンファーレとともに開会式の開始。

甲子園の入場行進の音楽を背に

蔵元さんのが登場。

Dsc07897

活舌なマーキーさんの(笑)紹介で

蔵元さんが来場された方々に挨拶しながら自分のブースに

散っていきます。

稲花酒造・・・

Dsc07891

若波酒造・・

Dsc07890

信濃鶴・・

Dsc07892

片の桜・・

Dsc07893

旭鳳・・

Dsc07895

全蔵元さんがブースに散ったところで

奈良県大倉本家大倉隆彦杜氏がビリケンさんに

選手宣誓です!

Dsc07900

アシストは竹の露の相澤さんです。

「宣誓!われわれ蔵元一同は日本の伝統である醸造文化を
守り!心に響く美味しいお酒を造り続けることを誓います!」

力強い宣誓でした!

大倉杜氏、ほんと無理言ってごめんなさい!!

宣誓が終わりサイレン吹鳴!!

マーキーさんの開会宣言があってからいよいよ試飲開始です。

来場者はそれぞれ蔵元さんのブースに散り

美味しいお酒の試飲開始です。

Dsc07911

どの蔵も大人気。

蔵元さんは休む暇もなくお酒の説明や注ぐのに

大忙しです。

フードブースも充実です。

酉正さんのとりわさ・・

Dsc07903

ご存知蕎麦居酒屋樹楽のうまい豆腐・・

Dsc07902

ビューティーバーは甲子園らしくセーラー服で

たまねぎのマリね??かな

Dsc07909

でも相変わらずユーコ姉さんやってくれますね。

イカ焼き牧野はイカ焼きとお漬物・・

Dsc07912

メインは試飲なので・・・・・・・・・・

フードは少ししか予定していなかったのですが

出展ブースさんのご配慮でけっこう充実していたと

思います。

酒恋さんも同じように試飲しておつまみも

食べたかったのですがそんな暇はまったくなし・・・

飲食ブースのお手伝い・・

場内に落ちてるゴミ拾い・・

蔵元さんが持ってきてくださったプレゼントの

抽選でこれまた右往左往・・

う・・酒が飲みてぇ・あてが食いてぇ~・・・!

腹減った・・・・・

朝から何にも食べてませんでしたからね・・

たぶんスタッフ全員そうだったと思います・・

開始から30分ぐらいで来場者は400人近くになり

すごい熱気です。

おかげでクーラーが利かないから暑いこと・・

汗だくです。

今回蔵元さんが来られなかったところは

女利き酒師軍団さんが強烈にバックアップ。

Dsc07887

それと京橋の名店「旬鮮居酒屋 あじあん」さん、

神奈川からわざわざかけつけてくれた酒仙婆さん、

同じく神奈川から「おいしい地酒・日本酒」のtotoさんが

担当してくれました。

ほんとありがとうございました!!

甲子園らしく応援メッセージも沢山いただきましたよ。

食文化研究家の魚柄仁乃助さん・・

Dsc07905

桂文福師匠・・

Dsc07906

西部ライオンズ2軍監督 行沢久隆さん

阪神タイガース投手 蕭一傑さん

演歌歌手のはるさん・・

西部ライオンズ投手 中崎雄太さん

嬉しかったです!!

皆様!どうもありがとうございました。

最終的に今回、来場者は500人近く・・・

中には今回参加されてない蔵元の杜氏さんも

何人か来場してくださり、

来年はうちの蔵も是非参加させて!!と言う

ありがたいお言葉も。

蔵元さんが是非参加したいと言う言葉ほど

嬉しいものはありません。

ほんと、来年も再来年も継続していきたいですね。

それと来場してくれた方ほとんどが

これは良いイベント!

いろんな蔵人さん、おいしいお酒を堪能できて

3000円は安すぎ!!と言ってくれたのは

最高の賛辞でした。

やはりイベントと言うのはお金を取って

開催するわけですから

主催者にも、来場者にも納得できる

イベントにしなきゃね。

こんな感じであっと言う間に3時間が経過・・

事故もなく数名の酩酊者がでたくらいで

イベントは無事終了。

ほんとお疲れ様でした。

最後に蔵元さん皆で記念撮影・・

Dsc07914

みんさん充実した笑顔です。

来年も是非お願いしますね!

誰もが納得して参加できる試飲会にしますからね。

この後は二次会に・・

めちゃくちゃ盛り上がりましたよ!!

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

| | コメント (33) | トラックバック (0)

「日本酒甲子園」 2011 夏!

今まで、美味しい酒肴を味わえるお店で

こつこつ小さな日本酒の会を開催してきた「愛ぽんの会」

この夏、満を持して大イベントを開催します。

初めての大イベントなので不安はありますが

かならず素晴らしいイベントにしますので

みなさん応援してくださいね!

Nihonshukoushien1_2

第一回 愛ぽんの会 「日本酒甲子園」 2011 夏

小林商店 大試飲会

夏を締めくくる日本酒の祭典!

浪花の街に全国から選りすぐりのぽん酒大集結!

各蔵元がエース級のポン酒を持参!

33蔵100種類以上のお酒が試飲できます!!

あなたの脳幹をしびれさせる1本はどれだ!?

好プレー蔵元は?はたまた珍プレー蔵元は?

日本酒ファンなら来ないと後悔しますよ!

関西初見参の蔵元さんも多数!

【開幕】

 平成23年8月21日(日)12:00~15:00

【場所】

 難波御堂筋ホール 7階 大ホール 
 大阪市中央区難波4-2-1
 06-6631-8301

【料金】

 前売り3000円 当日3500円 呑みきり制
 定員 300名
 チケットは7月上旬発売予定。
 先行予約承ります。

【チケット販売・予約・お問い合わせ】

 小林商店・・・06-6462-3881
 ビューティーバー・・・06-6375-2048
 小料理ともか・・・06-6212-5116
 蕎麦居酒屋「樹楽」・・06-6463-8118
 あじわい酒房あづま天満宮店・・06-4801-8419
 西九条小林

※ できるだけお猪口持参してきてくださいね。

 ほんの少しだけフードをご用意しています。
 (なくなり次第終了です)

【参加蔵元】

 杜の蔵(福岡)若波(福岡)竹鶴(広島)旭鳳(広島)

 老亀(広島)亀泉(高知)三好菊(徳島)(兵庫)

 桜正宗(兵庫)浪花(大阪)山野(大阪)大倉本家(奈良)

 吉村秀雄商店(和歌山)名手(和歌山)美冨久(滋賀)

 常山(福井)長生社(長野)清水(埼玉)稲花(千葉)

 武の井(山梨)松井(栃木)秀鳳(山形)(山形)

 竹の露(山形)米鶴(山形)山本合名(秋田)秋田酒造(秋田)  

 以上・・・・・・・・・・・・27蔵       

【協賛蔵元】 

 久保田(神奈川)花垣(福井)大谷(島根) 喜久盛(岩手)

 関谷(愛知) 斎藤(京都)      ・・・・・・6蔵      

【協賛飲食店】

 ビューティーバー 蕎麦居酒屋「樹楽」牧野のイカ焼き屋

【募集】

 無償で簡単な酒肴を提供してくださる飲食店さん募集。
 ブースを無償でお貸しします。お店の宣伝になりますよ。
 定数に達しましたら締め切りとします。

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

| | コメント (14) | トラックバック (0)

素晴らしき!『乙女の日本酒プロモーション』

先日の日曜日・・・

これでもか!って土砂降りの雨の中・・

台風が接近してると言うとんでもない日だったけど

晴天のように乙女達はえらい輝いとったわ~ぁ!

乙女の日本酒プロモーション!!

Otome_2

大阪は中崎町の廃校を利用した

済美中崎コミュニティホール(済美小学校跡地)ってとこで

行われてんけど、日本列島がすべて雨の中、

そこだけ太陽がさしてたように輝いとった!

この会は、日本酒に携わる女性酒造家の祭典!

参加してくれはったんわ

旭日酒造(島根)澤田酒造(愛知)月の輪酒造(岩手)

辻本店(岡山)榎酒造(広島)向井酒造(京都)

若波酒造(福岡)平井商店(滋賀)梅の宿酒造(奈良)

中澤酒造(滋賀)

Dsc07289

みなはん、ぽん酒造りに情熱を燃やす乙女達。

着物姿が素敵やったわ~。

乙女と言うより格闘家やね。

戦う女は美しい!

十朝日の朝日酒造 寺田 栄里子氏

Dsc07275

白老の澤田酒造  澤田 薫氏

Dsc07304

月の輪 月の輪酒造 横沢 裕子氏

Dsc07277

御前酒 辻本店   辻 麻衣子氏(左)
若波 蜻蛉 若波酒造 今村友香氏(右)

Dsc07270

華鳩 貴醸酒 榎酒造 榎 真理子氏

Dsc07284

稲根満開 向井酒造 長慶寺久仁子氏

Dsc07282

浅茅生 平井商店  平井弘子氏

Dsc07269

梅の宿 梅乃宿酒造 吉田佳代氏

Dsc07314

一博の中澤酒造さんはご夫婦なんかなぁ・・

Dsc07313

みんなどこかの媒体や映像で見たことある人ばかりやけど

実物はやっぱりええもんやな~ぁ。

特に、3月のあの地震で大きな被害を受けた

月の輪の横沢裕子はん。

震災後、YouTubeで何回も見たけど

実物に会えて、めちゃくちゃ嬉しかったわ。

さて、乙女の会・・

ほんまこんな土砂降りの中、ようこんだけ来たなぁ!

って思うぐらいの来場者・・

Dsc07316

400人近かったんちゃうかな。

みんな暇やな~ぁ(笑)

そんだけ魅力ある会!ちゅうこっちゃ。

チケット制で、1DR+グラスつき。

後は、1杯200円前後で好きな蔵のポン酒を頂く

ちゅうシステム。

酒恋はんわ、ものごっつうファンの今村友香ちゃんと

一緒に若波ブースでスタッフ参加。

Dsc07280

ようけみんな飲みにきてくれたわ~。

ほんまおおきに。

マーキーちゃんも応援にかけつけてくれておおきにね。

Dsc07312

ただ単に飲むだけやあれへん。

アコーデオンとのこぎりで音楽聞かせてくれるのこあこ

Dsc07292

須子やすよはんのパントマイム、

Dsc07299

Prakurtiのダンス・・なんかもあったなぁ・。

Dsc07309

これがなかなか好評で飲みながらみんなえらい

楽しんどったわ。

主催者の一人でもある中野恵利氏の純米酒講座も

Dsc07293

好評やった。

それにフードも充実してた。

かやくご飯やローストビーフ、うに醍醐・・

Dsc07274

ほやの塩辛や酒盗・・

Dsc07317

屋外ではいか大根や炭火焼き料理なんかもやってたわ。

Dsc07306

大雨の中ご苦労さん!

Dsc07305

でも、こんな裏方さんのおかげでこの乙女の会は

成功したんやで~。

この会は、純米主義っちゅう本を書いてはる

中野恵利氏、そしてビューティーバーのユーコ姉の

共同企画やったらしいけど、

2人ともすごいパワーやわ。

そうとう人脈と信用を持ってるんやろね。

でないとこんな大きなイベント成功せへんからなぁ。

綺麗で小さなユーコ姉の背中が大きく見えたわ。

Dsc07350

正味13時~18時と、とんでもなく長いイベントやったけど

あっという間やった。

最後までおってくれた参加者には乙女達のアーチで

Dsc07327

退場やった。

終わった後、会場でスタッフの打ち上げやってんけど

牧野篤史はんの乾杯!よかったなぁ。

Dsc07334

大雨で人が来てくれへんかもしれんし、

盛り上がれへんかったらどうしょう・・

と言う不安もあった中で行われたイベントやったんやもん

大成功した安堵とやり遂げた!って言う充実感で

一杯やった。

ほんまみんなご苦労さん!って感じや。

乙女達が着物から洋服に着替えてこれもよかったな~ぁ。

Dsc07339

呼び方変わってるんはそれだイベントが終わって

リラックスしたちゅうことで乙女の皆さん堪忍やでぇ。

酒恋はんのテーブルが華鳩の榎真理子姉さん、

十朝日の寺田栄里子ちゃん、白老の澤田 薫ちゃん

月の輪の横沢裕子はん 浅茅生の平井ちゃん達と

一緒やったんはラッキーやった!

Dsc07340

酒恋はんが寄(酔)って行ったんちゃいまっせ。

彼女らが寄ってきたんや(笑)

こんなええ男ほっときまへんやろ(嘘)。

みなさんとツーショットで写真撮らせてもろたけど

これは酒恋はんの宝物になりますわ!

ほんまおおきに。

みんなほんまに素敵な酒造家です。

良い意味でライバル心を持って切磋琢磨し、

衰退しているポン酒を是非とも復活させて

ほしいもんです。

今は日本酒第三世代とも言われてんまんなぁ・・

第一次世代は、越の寒梅や久保田を代表する端麗辛口

第二世代は14代、飛露喜などの芳香旨口

第三世代は而今、相模灘のような芳醇、そしてクリアー。

第4世代は女性杜氏が造る酒なのかもしれまへんな。

乙女の日本酒プロモーションをきっかけに

もっともっと女性酒造家が注目されたらええのに。

しかし、ほんまええイベントやったわ!

今回のTシャツもええデザインやったし。

Dsc07267

スタッフで参加できて感謝!感謝!

みんなお疲れさん!

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

お江戸日記④・・・和酒逢愛

第3回 光風霽月 「和酒逢愛」 in 横濱

会場マリンタワーに到着・・・

Dsc06827

このイベントは徳丸酒店さんが主催する試飲会。

Dsc06828

1つの酒屋さんでこんなビックなイベントが

できるもんなんですね。

驚きです。

それも人気イベントでチケットがなかなか取れないなんて・・

酒恋さんは酒仙婆さんにお願いして買ってもらいました。

実は酒恋さん、今回このイベントに参加した目的は、

仲良くしてもらってる蔵元さんに挨拶に来たのもありますが

大阪でもこんなイベントを開催したくて

ノウハウを盗みに来たんです。

タワーの入り口で、相模灘の久保田晃杜氏と一緒になり

ご挨拶をしてイベント会場に向かいます。

入口で入場バッチをいただき

「俺はまってるぜ」バンダナを500円で購入。

Dsc06833

このバンダナは「日本酒でにほんをすくう」と言うコンセプトで

作られた幸せの黄色いバンダナ。

被災地の蔵元様、被災者の皆様の傷みを和らげ、

復興への勇気と希望を感じて頂けるよう、

支援するプロジェクトです。

詳しくはHPを見てくださいね。

バンダナをネッカチーフのようにして会場の中へ。

オープン間もないのにすでに大盛況です。

参加されている蔵元は33蔵らしいです。

ブログで仲良くしていただき、

関東に来たときはいつもご一緒するコーユーさんとも

会場で再会して

まずは、先ほどもお会いした相模灘のイケ面ブラザーズ

久保田酒造さんにご挨拶。

Dsc06835

今回は若水を使用した特別なお酒をいただきました。

Dsc06846

いつもの繊細でクリアーな相模灘とは趣が違い

少し体格がよさそうな味わい!

これぬる燗にしたいです。

そして、チャリティー用の限定酒をゲットして

Dsc06845

他の蔵のポン酒をいただきに回ります。

ラベルが可愛いこんな夜にを醸す仙醸さん

Dsc06877

開運・・・・・

Dsc06854

酒の会でお世話になってる和歌山の車坂の

吉村秀雄商店・・・・

Dsc06865

爆発にごり!やっぱり旨い。

広島の白鴻さん・・

Dsc06848

おつまみの牡蠣の燻製がど絶!旨い!

Dsc06849

この盛川社長、むちゃくちゃいい人です。

昨日もお会いした松の寿の松井杜氏

Dsc06837

男前です。

そして、場内でひときわ目立つ白い法被!

竹の露の相沢さん。

Dsc06867

白露垂珠、このポン酒、旨いんですよね。

龍力の本田蔵元・・男前です。

Dsc06871

すでにこれだけ試飲利させてもらったところで

ふらふら・・

昨年も参加されたダンディーtotoさんが

帰りは記憶喪失になるぐらふらふらになる会ですよって

言ってたのがわかります。

最初は参加費3500円の試飲会ってちょっと高いんでは??

と思ってたけどこれは値打ちがありますね。

33蔵のポン酒が限りがありますが飲み放題ですし

それに和食と地酒「文次郎」さんの美味しいお料理も

Dsc06876

いただけますからかなりお得な会です。

Dsc06878

是非、大阪でもこのような会をやってみたいですね。

さて、今回の試飲会で酒恋さん的に一番気になった

蔵元さんのポン酒が

Dsc06850

山梨県武の井酒造の「青煌 せいこう」

つるバラ酵母を使用した魅惑の1本。

Dsc06852

この青煌を醸すのが清水 紘一郎杜氏

爽やかでかなりのイケ面です。

たった一人でポン酒造りをしているらしく

石数は30石も満たないらしい。

今期で5期目の造りらしいですが数年先が楽しみな

杜氏さんです。

天青 曙光の熊沢酒造さん・・隣の美女が気になる(笑)

Dsc06858

昇龍蓬莱の大矢俊介氏・・奥さん?が綺麗!!

Dsc06859

新潟の北雪の大西さん・・・

Dsc06879

秋田のまんさくの花・・・・

Dsc06861

いやいや沢山試飲させていただきました。

33蔵全部??試飲したと思います・・

そして沢山の出会いがありました。

最後に・・・・・・・・・・・・・

Dsc06860

この会を企画した徳丸商店店主の天満さん(右側)

すごい人です。

徳丸商店、どんなお店かみてみたいです。

いつか愛ぽんの会でもこのような沢山の蔵元さんを

お招きした大試飲会をやってみたいですね。

今回、第3回 光風霽月 「和酒逢愛」 in 横濱

参加できて非常によかったです。

3時間の試飲会でしたがあっと言う間でした。

来年も是非行きたいですね。

さて会場を出る時に、一緒にいたtotoさんがいない・・

またまたどこかで記憶喪失になってる模様です(笑)

仕方がないので酒仙婆さんと2人で東京の稲毛屋さんに

向かいます・・。

続く・・・

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

| | コメント (16) | トラックバック (0)

イベント情報!『乙女の日本酒プロモーション』

『乙女の日本酒プロモーション』

1695587881_51_2

酒(しゅ)に交わればしゅらしゅしゅ酒(しゅ)

5月29日 日曜日

女性酒造家が中崎町に大集合!

<参加蔵> 
旭日酒造(島根)澤田酒造(愛知)月の輪酒造(岩手)
辻本店(岡山)榎酒造(広島)向井酒造(京都)
平井商店(滋賀)梅の宿酒造(奈良)
若波酒造(福岡)

<日時> 5月29日(日)13~18時

<場所> 済美中崎コミュニティホール(済美小学校跡地)
     大阪市北区中崎町1-6-8
     地下鉄 中崎町駅より2番口徒歩1分
     阪急 梅田駅より徒歩15分

<MC> 牧野篤史

<ライブ> のこあこ(ノコギリ)假屋崎郁子(アコーディオン)
      須子やすよ(パントマイム)
      Prakuti (ボリウッドダンサー)

<トークショー> 「情熱杜氏 酒造家トークショー」
          MC 中野恵理(「純米主義」著者)

<醸造講座+セルフコーチング>中野恵理(「純米主義」著者)

<FOOD> 杜氏屋/ビューティーバー

<チケット> 前売り2000円 当日2500円
       ペアチケット 前売り3500円 当日4000円
       (1DR+お猪口つき)
       同姓どうしのペアOKです。 

<チケット取扱店> ☆杜氏屋 
           北区黒崎町7-13   06-6371-0979
           http://www.toujiya.com
          ☆ビューティーバー 
           北区浪花町11-4 06-6375-2048
           http://beautybar.perma.jp/
          ☆BAR XACARA
          ☆小松屋 
          ☆西海酒販 
          ☆ALBADA
          ☆箼 
          ☆小林酒店 06-6462-3881
          ☆山中酒の店 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

各蔵元様ご協力のもと、お酒の販売の収益すべてを
東北地方太平洋沖地震の被災地へ義援金として寄付致します。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

参加蔵のロゴが入った乙女Tシャツ販売致します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

チケットの発売開始中。
前売り限定300枚です。
ご予約受け付けます

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

久谷焼きの酒器ゲット!

酒恋さんは、酒器を集めるのが好きです。

特にチロリ!!

現在は、50個ほど所有しています。

P1001459

すぐに居酒屋を始めれるぐらいの量です(笑)

入手先は骨董品屋さんか、リサイクルショップ!

暇を見つけてはバイクで探しまくっています。

先日も、なかなか渋い酒器を見つけました。

少し前の記事にさりげなく登場させてます。

ブログ仲間のtotoさんにはばれていましたけど(笑)

酒器を集めると言ってもほとんど錫のチロリなんですが

今回購入したのは珍しく陶器

Dsc06620

普通なら陶器のコーナーは素通りするところですが、

端っこに変な形をして、酒器にしては珍しい色合いの

こいつがぽつんと置かれていました。

すごく気になったので思わず手に取って眺めていると

底に九谷焼の文字・・。

陶器の値打ちなんてわかりませんが九谷焼の名前ぐらいは

知ってます。

高価なものなんだろうなぁ・・と思って値札を見ると

値段はお猪口が3個付いて1050円。

安いのか高いのかわからないけど、

上に乗ってる金のウグイスが買ってください・・

と囁いたように思えたのでつい買ってしまいました。

作者はわかりませんが、ネットでいろいろと調べてると

九谷焼の酒器ってけっこう高価なもののようです。

ちょっと得したかもね。

Dsc06522

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

| | コメント (15) | トラックバック (0)

酒蔵鍋で「吉村秀雄商店」の会

先日、大阪福島区にある「酒蔵鍋」さんで

鉄砲隊、車坂で有名な和歌山県吉村秀雄商店さんの

酒の会を開催しました。

Dsc05578

Dsc05577

「酒蔵鍋」さんは酒粕料理をメインに、

辛口料理、鍋料理も楽しめる、座って飲める立ち呑み居酒屋。

JR福島駅から聖天通商店街を歩いて7~8分のところにあり、

オープンカフェ的なルックスをした居酒屋さんです。

Dsc05604

メニューがむちゃくちゃ豊富でしかも一品280円から楽しめます。

椅子がお酒のP箱と言うのもユニークですよ。

Dsc05579

無駄なところにお金をかけないで、お客さんに旨いものを

安く提供すると言うのがコンセプトのようです。

その酒蔵鍋さんで、今回は初めてとなる酒の会。

ひじょうに美味しくて楽しい素晴らしい会となりました。

参加されたのは18名。

ほとんどが日本酒の会参加初めての方達ばかりで

中には、お子様連れの方もおられちょっとびっくり(笑)

さすがにポン酒は提供しませんでしたが、

将来有望な子供さんです。

ポン酒のラインナップは・・・・

Dsc05588

車坂 
   純米大吟醸瓶火入れ 出品酒
   おふくろの味に合う純米酒 20BY
   おふくろの味に合う純米酒 21BY秋あがり
   魚に合う吟醸酒
   純米大吟醸無濾過生原酒
   純米大吟醸3年熟成
   純米吟醸和歌山山田錦
鉄砲隊
   生熟成17BY「古酒」

一人平均8合はあります(笑)

ほんと、小林酒店さんが主催の酒会は豪快に飲めますから

お得ですね。

さて、いつものようにセント君@マーキーさんの迷司会者から

Dsc05612

始まり、吉村秀雄商店古井さん、

そして酒蔵鍋の店長さん栗部さんのご挨拶。

Dsc05603

小林商店常務取締役小林秀行さんの乾杯で会は開催です。

Dsc05614

乾杯は、純米大吟醸瓶火入れ 出品酒で。

Dsc05594

乾杯にふさわしいポン酒です。

迷司会者のマーキーさん、最近は癖の「あっの~・・」が

なくなり、司会ぶりも非常に板についてきましたよ。

酒恋さんは、今回もお燗番。

Dsc05622

今回は、なかなか良い感じにお燗をつけることができたかも・・

マーキーさんも酒恋さんも、酒会ごとに成長させてもらってます・・

乾杯が終わり、お料理の登場・・

まずは岡山県日生の牡蠣を使用した牡蠣の甘辛酒煮・・

Dsc05609

酒蔵鍋自慢の牡蠣料理です。

ぷりぷりで旨味たっぷり!!

はっきり言って「ど絶!」です。

Dsc05589

こいつには、純米酒のお袋の味秋あがりがぴったりでした。

続いて季節の野菜炊き合わせ

Dsc05605

彩が美しい!!味付けもおだしが利いて最高です。

Dsc05592

純米吟醸山田錦がススム君でした。

豚バラ軟骨の大根旨煮・・・

Dsc05623

とろけるような豚バラ軟骨が絶品!そのダシを吸った大根も!

Dsc05591

これにはやはりお袋の燗がよかったですね~。

刺身盛・・・

Dsc05615_2

生海老、マグロ、貝柱・・・

鯛の刺身に卵黄をまぶしてあるのが素敵でした!

やっぱりこれには魚に合う吟醸酒でしょう!

Dsc05590

うなぎ・・・

Dsc05628

大阪では珍しい蒸したうなぎ・・。

思わず、鉄砲隊古酒がどす~んと胃袋に染み渡ります。

Dsc05596

この当たりですでにおなかは一杯・・・

でも、まだまだ時間もお酒もたっぷりあります・・

そんな時に登場したのが酒の肴四種盛

Dsc05630

お!!ナイスタイミング!!

さすが店長!酒飲みのつぼを心得ておられます。

ここからがちょびっと系のつまみが嬉しいですよね。

ちょこと摘まんで、ぐび~っと一杯。

自家製鴨のスモークに、なんと本物のからすみ!!

お燗に冷に・・・

車坂鉄砲隊のオーダーががんがん入ります。

Dsc05618

Dsc05620

蔵人の古井さんもマーキーさんも右へ左へ・・

お酌に大変・・でも、嬉しい悲鳴でした。

それだけ料理とポン酒がマッチしていたと言うことですからね。

参加された方もこの笑顔です!

Dsc05626

会の途中ではお楽しみ抽選会も

くじ引きで吉村秀雄商店の地元ブランド日本城の純米吟醸

あたります。

Dsc05632

見事ゲットされたのは5名!!

はずれた方にも、鉄砲隊の携帯ストラップがもれなく当たります。

商品をゲットされて満面の笑みの美女!!

Dsc05633

じっくり酒蔵鍋の肴と吉村秀雄商店のポン酒を

楽しんでもらった後は・・・

自慢の牡蠣を使用した炊き込みご飯、お漬物

そして、名物の粕汁で〆・・・

Dsc05634

Dsc05635

Dsc05639

〆と言うよりも、この牡蠣ご飯、粕汁、漬けものでも

十分に飲めるんですけど!!

特に牡蠣の味がしみ込んだ炊き込みご飯は最高ですね。

それに飲んだ後の牡蠣は肝臓に良いですからね。


いつものように3時間、あっと言う間の楽しい会でした。

初参加の人が、

「お酒の会ってこんなにお得で、楽しい会なんですね!
 はまってしまいました!」

と言ってくださったのがスタッフ冥利につきます。

こんな感じで、どんどんポン酒が見直されて

若い人達ががんがんポン酒を飲んで欲しいものです。


酒蔵鍋、良い店ですよ~。

ポン酒に合う肴が豊富で値段もリーズナブル!!

福島に出かけたときは是非覗いてみてください。

福島酒店 酒蔵鍋
大阪市福島区鷺洲2-13-33
06-6346-3940
http://sakagura-nabe.com/index.html

Sakaguranabe

    ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

| | コメント (19) | トラックバック (0)

参加募集!ポン酒の会のご案内!

気がつきゃ関東から帰ってきてすでに2週間。

時間がたつのは早いものです・・・。

帰ってからも、なんだかんだ忙しくてなかなかブログが更新できない

酒恋さんでありんす・・。

書こうと思いストックしているネタも沢山たまってきました。

すでに賞味期限が切れた感のあるネタもあります。(笑)

それでも書きますけどね。

一番書きたいネタが関東遠征の各論・・

「稲花酒造」「酒従庵」「井のなか」「おれんち」

総論でさらっと触れたけどこの4つは何とか今月中に

書きたいなぁ・・。

それよりも先に今回は年末までに企画している酒の会の案内を。

 日 時       お店  お越しくださる蔵元

10月31日(日)14時~ 酒蔵鍋 和歌山県吉村秀雄商店 (募集終了)

11月21日(日)13時~ 神水  山形県米鶴酒造    (募集開始)

12月12日(日)13時~ 亀ひろ 蔵元なしポン酒好き忘年会!(募集開始)

会費はどの会も5000円です。

特筆すべきは、京都の名店と言われている「酒BAR よらむ」

ヨラムさんが通いつめ、酒BAR よらむの開店のきっかけとなった

あのJR野田駅の名店「神水」で酒の会です。

P1001317

神水では初開催!!25名募集予定。

12月のポン酒好き忘年会は、蔵元にこだわることなく

数種類の旨いポン酒を飲みながら亀ひろさんの酒肴を

楽しみ、楽しく語り合う会です。

良い出会いがあるいかもです!!

募集は16名です。

このブログをみて参加してみようと思われた方は

コメントにメールアドレスを記載して参加希望!と

書いていただくか小林酒店さんに連絡してください。

小林酒店さんは06-6462-3881 begin_of_the_skype_highlighting              06-6462-3881      end_of_the_skype_highlighting begin_of_the_skype_highlighting              06-6462-3881      end_of_the_skype_highlighting お間違えのないように

お願いしますね。

    ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今村友香杜氏来阪!樹楽で女性限定会!

いや~ぁ、女性限定のポン酒会っていいもんです(笑)

昨日、西九条の名店蕎麦居酒屋「樹楽」さんで行われた

福岡県若波酒造 女性限定のポン酒会に「樹楽ボーイズ」として

参加してきました!

Dsc00314

樹楽ボーイズとは、女性の会をエスコートするために

集められたイケメンスタッフ。(嘘)

選ばれたイケメンは、酒恋さんとセント君@マーキーさんです。

マーキーさんは司会、酒恋さんの任務はいつものようにお燗番です。

そして紅一点!大阪のカリスマ愛ポン家「寧波」さんも

助っ人スタッフとして参加してくださいました。

今回の募集人数は、出来立ての温かい酒肴を味わって

もらいたいと言う樹楽マスターの要望で15人と限定でした。

当初、女性限定と言う企画をした時には定員割れするかも・・・

と、不安でしたが、あっと言うまに定員一杯!

申し込まれた数名の方にお断りをしなければならない事態も発生し

ちょっと申し訳ない気持ちも・・。

お断りした皆様、すいませんでした!

1名のキャンセルがでましたが・・・

当日14名の素敵な飲んべ~女性が集まり会は開催。

着物を召された方もいて、ポン酒の会らしさを感じます。

Sannka

いつものように迷司会者「セントン君@マーキー」さんの司会で

はじまり・・

Dsc05456

とってもキュートな今村友香杜氏が登場してご挨拶・・

Dsc05461

続いて小林酒店専務取締役のご発声で乾杯が行われました。

乾杯に使ったポン酒は「若波 大吟醸」

Dsc05471

今村杜氏のコメントには、「杜氏4年目、まだまだ勉強中!」と

あったポン酒ですが、すごく良い香りで味がしっかりした大吟醸。

切れも良くて、大好評でした!

このポン酒はまだ発売されてないものです・・。

ラベルも仮です。

でも、女性ばかりの乾杯の発声ってのもいいもんですね。

発生以外、おっさんの声がないのですごく華やかに感じます。

今回のポン酒のラインナップです・・。
(今村杜氏のコメントも掲載します)

Dsc05440

若波  大吟醸
 ★杜氏4年目、まだまだ勉強中・・・・
若波  純米酒
 ★福岡県糸島産の山田錦と7号酵母の特徴を活かし
     食前酒や魚介類のお酒等との相性を意識したお酒です。
若波晩酌酒
 ★百薬の長・日本酒をもっと身近に晩酌酒としてお楽しみ
   頂きたい。昔から変わることのない女酒・若波酒造の
     甘口晩酌酒。 
特別純米酒 蜻蛉
 ★福岡の酒米・夢一献と、九州を代表する9号系酵母で醸した
  食中酒。主張し過ぎることなく、お料理の場をそっと
  引き立たせてくれるやさしめのお酒。
赤とんぼ~ひやおろし~
 ★季節とんぼより秋の醍醐味のひやおろしをどうぞ。
  冷たく冷やして、ちょっと涼しい夜は人肌燗ぐらいがお奨め。
白とんぼ~純米にごり~
 ★同じく季節とんぼより、キンキンに冷やしたにごり酒も
     一興ですが、お米の成分を沢山残しましたので、ぬるめの
     お燗もご好評いただいております。
     今年は炭酸割の「ハイボールにごり酒」を楽しんだと言う
  お声も。
若波 桃色にごり酒
 ★酵母を怒らすことで自然に発色させたアルコール5%の
     甘酢っぱい桃色にごり酒。お肉料理や濃い目のお料理とも
     相性がいいです。
侍士の門
 ★宮崎で復活した幻の米「白玉米」で醸した国内初の日本酒。
  白玉米ゆかりの地である鹿児島で焼酎が、福岡で日本酒が
  誕生しました。
※若波 大吟醸 純米酒 晩酌酒はまだ発売されてません。

若波リキュールのラインナップ

Dsc05452

あまおう~苺のお酒~
 ★福岡の特産苺をたっぷり漬け込んだ国内初のあまおう
     リキュール。アルコール14%のため、牛乳や炭酸、ミルク割り
     など和のリキュールとしてお楽しみいただけます。
ぱるふぇ~カシス梅酒~ 
 ★日本酒ベースのカシス梅酒。カシスはフランスのヴェドレンヌ
     より2ヵ月半の船便を経て届きます。アルコール9%。
     ロックで!
ぱるふぇ~ミックスベリー梅酒
 ★ブルーベリー、ラズベリー等、様様なベリーを贅沢にミックス
      いたしました。

ポン酒が8種類と女性に嬉しいリキュールが3種類。

一人ポン酒だけでも6合は飲めます。

プラス、おいしいリキュールが2合も!

まさに、女性限定ポン酒会にふさわしいラインナップ。

でもお酒をランダムでだすのでは意味が無いんですよね。

これらを味わってもらう順番もポン酒の会の良し悪しを

左右するんですよ。

樹楽のマスターが作る酒肴と杜氏の意見を参考に

今回はこんな感じで味わってもらいました

まずは前菜・・

Dsc05467

だし巻き、わかさぎの甘露煮 鴨ロース・・・

樹楽のだしまきは最高に旨いですよ~。

若波 純米酒で・・。(急遽、仮ラベルを貼ってもらいました)

Dsc05468

純米の文字は友香杜氏の手書きです。

彼女は非常に字が上手いです

次にお刺身盛り合わせ・・まぐろ、鯛、いか かんぱち等

Dsc05475

ちゃんと刺身のお皿を冷やしてくれてるから嬉しい。

温度で口に入れたときの食感が断然違いますからね。

これも純米酒で。

揚げたての天麩羅・・

Dsc05487

やっぱり揚げたては最高ですね!

しし唐がとっても辛くて喜び涙を流しながら食べてる方も

おられましたよ。

これは目にも楽しい白とんぼ桃色にごりの紅白飲み比べ。

Dsc05478

同じにごりでも、味わいは全く正反対・・

白蜻蛉は辛くてアルコール度数も高く切れがり、

桃色は甘酢っぱくてアルコール度数が5%でヨーグルトのよう。

酵母に餌を与えないで怒らせるとピンクの色がでるんですよ~って

友香杜氏が一人ずつ丁寧に説明しながら

お酌して回ってくれました。

Sirotonbo

冷菜・・・

Dsc05489

冷たい椀物で料理人に腕がわかると言いますが、

どれもこれも大阪らしくダシが効いた薄味で

さすがと言う味わい。

特別純米蜻蛉蜻蛉ひやおろし若波晩酌酒のお燗などで。

Dsc05446

Dsc05447

この2種類の蜻蛉は今回の参加者の中で一番人気がありました。

樹楽ボーイズの酒恋さんがおかわりのリクエストに答えて

右に左にお酌に走り回ります。

焼き魚・・・今回はサワラ。

Dsc05491

焼き魚は何と言っても焼き立て!旨い!

これも特別純米蜻蛉蜻蛉ひやおろし若波晩酌酒のお燗で

そして、北海道産の大豆を使用した濃厚な出来立ての豆腐

Dsc05497

これは樹楽マスターの十八番です。

めちゃくちゃ旨いですよ。

出来立ての温かい豆腐に生醤油をかけて

さくっと頂くと絶品!

ヘルシーで女性に嬉しい一品ですね。

これは侍士の門で・・

Dsc05448

お寿司・・・・本日のすべてのポン酒で

Dsc05504

そして蕎麦居酒屋ならではの打ちたて手打ち蕎麦うどん

どちらか好きなのを選べます。至れり尽くせり!

Dsc05511

Dsc05513

薬味は蕎麦がわさび、うどんがおろし生姜で。

最後はデザートのアイス・・。

あまおうやミックスベリーをかけて食べていただきました。

Dsc05515

時間配分も申し分なく、ちょうど〆までゆっくり飲んで食べて

3時間!!

実に充実した会でした。

これだけ食べて、若波のポン酒、リキュールを

たっぷり味わって4500円!!

いったい誰が儲かってるの???といつもの疑問・・・

答えは、当然、参加された方々です!!

ほんと、すごく・・どころか・・超お得な会ですよ。

会の雰囲気もいつもの男女混合とは違いすごく一体感が

ありました。

一番の要因は目でも楽しめる素晴らしい酒肴とおいしいポン酒と

言うのは当然ですが、他に原因を分析すると・・

全員女性であると言う安心感と、薀蓄をたれる親父がいない・・

杜氏が女性であり、同じような年齢層・・・

ポン酒の説明が簡単で非常にわかりやすく

杜氏のトークが非常に丁寧でうまい。

クレーバーでキュートな杜氏の姿に共感を覚え

ついつい応援したくなる・・

強烈な助っ人の女性スタッフ寧波さんの存在。

酒恋さん、マーキーさんのようなおっさんスタッフより

女性限定会には女性スタッフでしょうからね・・。

杜氏の発案で一人一人の自己紹介を入れたのも

よかったのかも・・

お隣どおしだけじゃなく、参加者全員が仲良くなって

連絡先を交換しあい、旨いポン酒を飲みに行こう!

とか情報交換もやられてました。

反面・・・

いつもと全く変わらないのが、お酒の減る量(笑)

これは女性限定会と言えどがんがん減ってましたね。

逆に男女混合の会以上かな?!

でも、誰一人お酒に飲まれた人もいなくて良い酒でした。

会の雰囲気だけじゃなく、お部屋のにおいも良かった!!

やはり女性の会はおっさんのにおいがしないので

いいですね(笑)

会が終わると、みんなで記念撮影をしよう!と

参加者の希望で全員今村友香杜氏を囲んで記念撮影!!

Photo

こんな盛り上がりは今まで何度も日本酒の会をやっていますが

ありませんでしたね。

そして、みんなで若波酒造 今村友香杜氏を応援していこう!と

「大阪若波会」を結成!力強い援軍の誕生です。

次回、大阪で若波酒造の会が行われるときにも

必ずかけつけてくれるそうです。

それもこれも、今村友香杜氏の魅力です!

彼女は将来、絶対に日本の蔵元を代表する素晴らしい

女性杜氏として活躍されることでしょう!

頑張ってね!!友香さん!!

そして、来年も大阪で若波の会をやりましょうね。

当然・・女性限定で。

こんな感じで素晴らしい、女性限定の会が終了しました。

今回は性転換手術をされた方の参加はありませんでした。(笑)

    ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                                             Photo_2

| | コメント (22) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

どぶろく | よっちゃんなんばん | イベント | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ナギサビール | ワンコインでできる激うま酒肴! | 三芳菊酒造・・・・(徳島県) | 上原酒造・・・・(滋賀県) | 下村酒造・・・・(兵庫県) | 中島醸造・・・・・・・・・(岐阜県) | 久保本家・・・・(奈良) | 久保田酒造・・・・(神奈川県) | 亀の井酒造・・・・(山形県) | 亀泉酒造・・・・・・(高知県) | 亀甲花菱・・・・・清水酒造 | 井上清吉商店(澤姫)・・・(栃木県) | 他のアルコール(番外編) | 仙頭酒造・・・・・・(高知) | 佐藤酒造店・・・・・(秋田県) | 信濃鶴(長生社酒造)・・・長野県 | 元坂酒造 | 冨士酒造・・・・・(山形県) | 北島酒造・・・・(滋賀県) | 北鹿・・・・・(秋田県) | 千代寿虎屋・・・・山形 | 吉村秀雄商店(和歌山県) | 向井酒造・・・・(京都) | 喜久盛酒造・・・(岩手県) | 嘉美心酒造・・・・・(岡山) | 夢心酒造・・・・(福島県) | 大倉本家酒造・・・(奈良県) | 大石酒造・・・・・(鳥取県) | 大阪地酒 | 宮尾酒造・・・・新潟 | 展示会 | 山和酒造・・・・(宮城県) | 山本合名・・・(秋田県) | 山野酒造・・・・・(大阪) | 市島酒造・・・・(新潟) | 常山酒造・・・・・・(福井県) | 廣木酒造酒造・・・(福島) | 愛ぽんの会!! | 成龍酒造・・・・・(愛媛県) | 所酒造(房島屋)・・・岐阜県 | 新政酒造・・・・・・・・(秋田県) | 新潟第一酒造 山間・・・・(新潟)  | 新澤醸造・・・・(宮城県) | 旅行・地域 | 日本酒甲子園 | 日記・コラム・つぶやき | 旨いポン酒が飲める店 | 旨いポン酒が飲める店・・・・・(大阪以外) | 旨い肴 | 旭鳳酒造(広島県) | 映画・テレビ | 木下酒造・・・・(京都) | 木内酒造・・・・(茨城県) | 木屋正酒造・・・而今 | 村祐酒造・・・・(新潟) | 松井酒造(栃木県) | 栗林酒造・・・・(秋田) | 楯の川酒造・・・・(山形) | 櫻正宗・・・・・・・(兵庫) | 武の井酒造・・・・(山梨県) | 油長酒造・・・・・(奈良県) | 泉橋酒造・・・・・・(神奈川県) | 泉酒造・・・(兵庫) | 浅舞酒造・・・・(秋田県) | 浪花酒造・・・・・・(大阪) | 渡會本店・・・・山形県 | 澤佐酒造・・・・(三重県) | 炭火焼き鳥「こけこっこ」 | 熊澤酒造・・・・・・(神奈川) | 玄葉本店・・・・(福島県) | 石鎚酒造・・・・・(愛媛県) | 神亀酒造・・・(埼玉県) | 福乃友酒造・・・・・(秋田) | 福司酒造・・・(北海道) | 福島県 曙酒造 | 福禄寿酒造・・・・(秋田県) | 秀鳳酒造・・・・・(山形) | 秋田清酒・・・(秋田県) | 秋田醸造・・・・・(秋田) | 秋鹿酒造・・・・(大阪) | 稲花酒造 | 空庭 | 立ち飲み屋物語 | 竹鶴酒造・・・・・(広島県) | 竹鶴酒造(広島県) | 簡単に酒肴レシピ | 米田酒造・・・・・(島根県) | 美人女将のいるお店 | 美冨久酒造・・・・(滋賀県) | 美味しい調味料 | 脇本酒造・右近橋・・(奈良県) | 若波酒造・・・・福岡 | 菊の里酒造・・・・(栃木県) | 萬乗醸造・・・・・・(愛知県) | 蔵訪問記 | 藤本雅一酒造醸・・・・(大阪) | 豊永酒造 | 遠藤酒造場・・・・・・(長野県) | 酒の会 | 酒器 | 金光酒造・・・・・・(山口) | 金光酒造(賀茂金秀)・・・広島県 | 関谷醸造(蓬莱泉)・・・愛知県 | 阿櫻酒造・・・・・(秋田) | 飛良泉・・・(秋田県) | 高木酒造・・・・(山形県) | 高木酒造・・・山形 | 魚柄仁之助 | (株)湯川酒造店・・・・・・(長野)