« ちょっと新世界で一杯・・ | トップページ | 酒恋居酒屋手帳5つ星!「魚屋ひでぞう」 »

ここ2週間のアラカルトとバイ貝の煮つけ

またまた2週間近くブログの更新間隔があいてしまいました。

全国1千万の酒恋ファンの方申し訳ない(笑)

ブログを書き始めた頃は3日に1回は更新してたんですけど・・

それだけ時間に余裕があったわけなんですけどね・・

しかしこの2週間もいろいろありました・・。

まずは師匠の魚柄仁之助さんが来阪し、

「震災や有事の際にいかに食うか!」

「ほんとうの非常食とはなんぞや!」と言うテーマで

とても興味深い講演をしてくださいました。

Dsc08610

当然、酒恋さんはかぶりつきで視聴!

会場に来られてた皆さんも口々にうなずきながら

大満足の講演会でした。

内容は師匠の著作物「みんなで体験!台所塾」(合同出版)

に書かれてる内容が中心。

非常食の作り方や空き缶でのごはんの炊き方など

子供も大人も楽しめる面白い内容です

師匠はこの本のタイトルを震災時どう生きのびるか!

と言うようなタイトルにしたかったそうですが

書いたのがまだ東北大震災の前だったので出版社が

そんなタイトルでは売れないからと・・・

やむやむこんなタイトルになったどうです。

がしかし・・・しばらくして震災が起こり・・

出版社はかなり後悔したとか・。

でも、その本を読んだ被災者の方々からは

「役にたった!」と言うお礼の手紙が

沢山来てるそうですよ。

酒恋さんも読みましたが実に面白い!

そして役にたつ内容でした。

師匠は現在新しい精進料理について執筆中だそうで

出版される日が楽しみです。

さて、師匠来阪の次は大阪戦争!

維新VS反維新!の仁義なき戦い

大阪市長、知事のダブル選挙でした。

結果はご存知のように大阪維新の会が圧勝!

橋本さんご満悦でしたね。

大阪都が実現するのか??

どのように大阪が変わっていくのか???!!

果たして明治維新のように時代を変えることが

できるのでしょうか?

不安ですが楽しみでもあります。

しかしどうのように変わっても維新の影には

沢山泣いたい人もいることは忘れてほしくないですね。

4年後の大阪・・・さてどうなってることやら??

そして、工事もありました・・・

子供の学資保険が満期のタイミングと重なり

大阪ガスの陰謀で床暖房と太陽光発電を設置。

大阪府の補助金と地元東大阪の補助金・・

そして売電価格と魅力を突きつけられ(笑)

200万超えですわ・・・

計算上では10年でほぼ元らしい。

天候と節約しだいですけどね。

おかげで車の買い替えはなくなりました・・・。

後あったことと言えば・・おかんが転院・・

娘の突然の帰阪・・マンション探しに引越し・・

そして!!一番のイベントは・・・・・

酒恋さんの48歳の誕生日!!でした。

この前まで20代だと思っていたのに(笑)

いつのまにやら48歳!!人生は早いもんです。

数字のゴロあわせでこの1年は48手をくしして

いろいろ楽しみたいと思います(笑)おねえちゃん達と!

さて話は変わって今宵の酒肴・・・

活魚センターで見つけた活けバイ貝800円

Dsc08557

バイ貝と言うと大阪の立ち飲みの定番です。

ちょこっとつまむのにいいんですよね。

器に3~4個入って300円ほど。

けっこう高いんです。

そんなバイ貝を沢山食べたくて生姜煮を。

貝の煮汁の割合は酒恋流では・・・

水7、醤油1、酒1、みりん1、砂糖適当

砂糖は貝の種類によって入れたり入れなかったり。

ツブ貝のときはいれませんね。

Dsc08560

こんな感じで刻み生姜と一緒にいれて沸騰から7~8分。

バイ貝の生姜煮が完成。

Dsc08568

煮すぎると貝が硬くなりますから・・・

今回はバイ貝を甘めに味付け。

それは今回合わせるポン酒が少し甘口だからです。

酒恋流のポン酒選択は・・

甘いものには甘口。

辛いものには辛口。

純米吟醸には柑橘系の味わい、生魚なら光物とかイカとか

純米には焼き物や煮物。

こんな感じでまずはセレクトします。

今宵のポン酒は、

宮城県大和蔵酒造 純米 雪の松島

Dsc08564

ディスカウント・ストアーで・・・

瓶詰めから1年経過したからと500円で販売されていました。

いわゆる賞味期限切れと言うことでしょう。

ぽん酒には賞味期限なんてないのにね。

酒恋さんにとってはラッキーです。

その雪の松島・・

ラベルにすっきり甘い!!と書いてあるように

確かに甘口です。

と言うか、思い切り甘いですね。

すっきりじゃないです(笑)。

くどくはないけどね。

ポン酒嫌いな嫁に一口飲ませたところ

これは甘くて飲みやすいと言ってましたから

女性向きかもしれません。

バイ貝を甘めに炊いておいてよかったです。

ポン酒との相性はさておき・・

バイ貝は腸も旨いね~!!

と言うか貝類は腸が一番好きです。

だから痛風なんですけどね。

Dsc08570

今宵の酒肴とポン酒の相性は・・
★★☆・・・25点  可かな

しばらく寝かせて燗で飲んだ方が

合うような気がします。

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

|

« ちょっと新世界で一杯・・ | トップページ | 酒恋居酒屋手帳5つ星!「魚屋ひでぞう」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本を変える明治維新のように大阪維新が歴史に残るかどうか、そうならば日本が同じ思いに立たねばならぬが、人気だけでの革命は流行りで流されて行く…
一国に2つの都は昔だったら戦いとなりますが、さて現代はどう移り変わるのでしょう~

さておき…共に誕生日おめでとう~共に射手座だね。貝がお好きなようで…巻貝も旨い同じ。
二枚貝も美味しいですよね。焼きハマグリとか、舌がうなります。

投稿: 光 | 2011年12月 5日 (月) 22時08分

ウォッカ師匠の優しい語り口は、女性に大人気ですよね
風貌と違い声も甘いしね
私も聴きたかった!!

東京の石原さんは言ってました
都には、させないと!都は首都の都だとね
自治体の在り方、組織としての機能としては
良いんじゃないかとね

次は東京vs大阪の首都争いが起きるのかな

48歳おめでとうです
48手!茶臼や宝船でお楽しみください

投稿: へーすけ | 2011年12月 6日 (火) 06時36分

美味しそう~~♪
色々あるときはあるもんです~
それも刺激でしょう(笑)
そしてお誕生日おめでとう☆

投稿: hisami | 2011年12月 6日 (火) 07時31分

酒恋さん

お誕生日おめでとうございます!!

プレゼント送りそこねましたね!!

なんでか・・・色々って色々を呼び寄せます・・・
重なると ため息も出ることでしょう・・・

無理せず 焦らずね!!(* ̄ー ̄*)


この前 大阪を訪れた時 選挙前日だったよね!
大阪のこれからを見て行きたいと思います。

投稿: イノぶた | 2011年12月 6日 (火) 21時49分

遅ればせながらお誕生日おめでとうございます~☆

ばい貝、こないだ金沢で食べました!
甘辛く煮てあって美味しかったです。

近江町市場でも売ってましたよー「梅貝」
って書いてありました。

投稿: pelota | 2011年12月 8日 (木) 22時59分

おめでとうございます!
48手!
(きゃー大変だわっ。どうしましょう…w)
貝って意外と煮方難しいですよね…
適当に煮たらカチカチだったことあります(涙)
私、つぶ貝大好きなんです♪砂糖入れないのか…なるほど。。

投稿: あいぽん | 2011年12月 8日 (木) 23時30分

光さん
橋本さんは賢い人なので、東京都とは
戦争しないと思います。ただ、関西人には東京に対する敵対心みたいなのが昔からあり、胸のうちは絶対に負けない!はあると思います。

しかし、さすがですね!
貝を遠まわしに48手とひっかけて結語に使いましたがそれをわかってくれたのは光さんだけですね(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2011年12月 9日 (金) 08時20分

へーすけさん
私は松葉崩しの方が好きです(笑)

橋本さんは大阪副都を目指してるのでしょう。さすがに都変えはありえないdす。
そんなことは不可能なのは橋本さんもわかってるでしょうけど、心は・・・。
大阪と東京都喧嘩になったらた敵味方になるけどお手柔らかに(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2011年12月 9日 (金) 08時25分

hisamiさん
ありがとう!
ほんと重なるときは重なるもので、人生って難しいですわ・・・
それが生きてる証しなのかもしれませんけど・・。
11日暇ならお昼から小林さんとこで忘年会やるけど来ませんか??

投稿: 酒恋倭人 | 2011年12月 9日 (金) 08時27分

イノぶたさん
ありがとう!
来年はプレゼント倍付けで(笑)
ほんと重なるときは重なります・・
今月は忘年会が重なりまくりです(笑)
これは自分の勝ってですけどね。

大阪、どうかわるか見てください。
きっとこの選挙結果は新潟の市政にも影響すると思います。
新潟にも維新の風が・・・

投稿: 酒恋倭人 | 2011年12月 9日 (金) 08時30分

pelotaさん
金沢のバイ貝は旨いですよ!!
大阪の立ち飲みにでるバイ貝は外国産がほとんど。
やっぱり国産は旨いですよ。
漢字で梅貝って書くんですか??
これは初耳!
梅の実に似てる??からかな??

投稿: 酒恋倭人 | 2011年12月 9日 (金) 08時32分

あいぽん
ありがとう!
フェイスブックもお願いね!!

貝って焼くのは簡単だけど煮るのは
難しいね。
基本は火をあまり入れないことみたいです。
そして蛸や貝は味醂を使うと硬くなる!!これは頭に入れて調理するほうがいいみたいです。
つぶ貝も2いろんな種類があって白つぶなら甘く炊いたらいいけど、小さい磯つぶは生姜醤油だけの方が旨いよ。
好みだけどね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年12月 9日 (金) 08時36分

後れ馳せながら、お誕生日おめでとうございます!
 年男なんですね。酔い年になりますように (笑)
 来週くらいにはお誕生祝い?を送れると思います。

カミさんも魚柄さんの信奉者の一人です。
 この本も図書館で借りてくると思います。しっかり者です。
 あぁ、印税が・・・

投稿: toto | 2011年12月 9日 (金) 19時37分

totoさん
ありがとうございます。
歳男ももうすぐ終わりですよ。
来援は辰ですね。
こちらの方も来週には濁酒送りますね。
瓶詰めしてから2週間家で寝かせました。
たぶん味がのってきていると思います。

魚柄さん、印税は要らないらしいです。
と言うか、今の物書きのシステムって
印税は入らないそうです。
1冊書いてなんぼ!らしいですよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年12月13日 (火) 10時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ここ2週間のアラカルトとバイ貝の煮つけ:

« ちょっと新世界で一杯・・ | トップページ | 酒恋居酒屋手帳5つ星!「魚屋ひでぞう」 »