« ほっとした旨さ!竹鶴にごりの燗でみずのむかご | トップページ | ウサギで回想・・夢は掴むもの »

煮アナゴで千代寿虎屋純米大虎

またまた更新がのびのびです・・・

実は15日に国家試験を受けるんです。

第一種衛生管理者と言う資格をいただく試験。

常時働く人が50名以上いる事業所などでは

選任が必要な資格です。

職務命令なんで絶対に合格しなければならないんですよね・・。

でも、これがなかなか範囲が広くて難しい。

労働基準法や労働安全衛生法・・・

特定化学物質予防規則、高圧作業、鉛中毒・・・

酸素欠乏症等防止規則、石綿障害予防規則・・・

馴染みなんてまったく無い法律のオンパレード。

だからこれがなかなか頭に入らんのです。

加えてこの歳になるとカタカナや数字に滅法弱くなり

ジメチル・・とか、ジクロルベンジジンとか

ベンゾトリクロイドとかベリリウムとか・・・

ドラクエの魔法よりも覚えにくいし

似たような単語でこんがらがって

思わずちゃぶ台をひっくり返したくなる気分です。

それに過去問をやってると出題者のひっかけに

まんまとひっかかりっぱなし。

ドラエモンに出てきたあんきパンがほしいです。

10年若けりゃなんてことないのですが

こんなはずじゃぁ・・・と情けなくなる今日この頃。

後2日、どうなることやら・・・。

さて、今宵の酒肴・・・

大阪湾の名物のアナゴ君です。

Dsc08071

蛇を連想するからと長い生き物が嫌いな人もいますが

酒恋さんは、うなぎ、ハモ、アナゴ、太刀魚・・

大好きです。

それにアナゴ君はなかなか愛嬌のある顔をしていて

可愛いいんですよ。

今の時期防波堤に夜釣りに出かけると

このアナゴ君が良く釣れるんです。

釣れると仕掛けをぐちゃぐちゃにされて

ちょっと迷惑なんですが、食べると美味しいから

許せるんですけどね。

ただアナゴを捌くのに少し技術がいります・・。

うなぎのように目打ちをして開いていくんですが

これが難しい・・。

いまだ酒恋さんはこの技を習得しきれていません・・

今回は開いたのを買ったので問題はなし。

8匹で1000円でした。

さて、そのアナゴ君・・・

まずはぬめりと臭みを取るために熱湯をさっとかけ流します。

 

頭をはずして体を2等分に。

Dsc08073

煮汁を作ります。

水、酒、みりん、醤油を5:1:1:1

ザラメ唐 全体の10%程度。

今回は水500CCだったので80グラム。

味を引き締めるためにほんの極少しだけ塩。

これで煮汁を作りアナゴを放り込んで落し蓋・・・

Dsc08074

Dsc08075

はずした頭も出汁がでるから入れましょうね!

30分程度煮込んだらアナゴだけを取り出し

Dsc08077

煮汁は火にかけて水あめみたいになるまで煮込みます。

Dsc08083

その間に煮あがったアナゴを整形します。

Dsc08080

丸くなってるので平たいものの上に乗せて

手でやさしく伸ばします。

後は、皿に乗せて水飴のようになった煮汁をかけたら

できあがりです。

Dsc08084

う~ん!!無茶苦茶、旨そうです!!

合わすポン酒は・・・・

山形県千代寿虎屋純米大虎

Dsc07990

開封して一ヶ月間常温放置していました。

大辛と言うだけあって開封したてはキレ味がするどく

けっこう尖った印象がありましが

一ヶ月放置してたらそこそこまろやかになってます。

味に少し幅が出てきた感じですね。

酒恋さんの好きな味わいです。

さて煮アナゴをいただきますか!

ぼろぼろと崩れそうなアナゴを優しくお箸でつまみ

口に運びます・・

お!!身がふわふわとろとろです。

煮詰めが良い感じにアナゴに絡み、

これは激旨!!ど絶です。

そこに千代寿虎屋純米大虎をす~っと放り込むと

思わず宇野重吉と石原裕次郎のコマーシャルを

思い出しますね・・・
http://www.youtube.com/watch?v=duKFKssvDzQ

和尚
「しからば裕次郎・・・喜びとは・?」
裕次郎
「飲むことよ!!」

まさしく旨いもので旨い酒を食らうのが喜びです。

Dsc08088

今回のポン酒と酒肴の相性は当然!
★★★★★・・・・50点 満点です。

ほんとは少し甘口のポン酒の方が合うと思うけど
気分的に満点!!

煮アナゴって言うだけでまさしくポン酒の肴!!

ってイメージですから。

アナゴ君・・

高い鰻を食べるより断然安くて旨い!

嫁はさっと炙ってご飯に乗せてアナゴ丼にして

食べてましたが、これも旨そうでしたよ。

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

|

« ほっとした旨さ!竹鶴にごりの燗でみずのむかご | トップページ | ウサギで回想・・夢は掴むもの »

千代寿虎屋・・・・山形」カテゴリの記事

コメント

第一種衛生管理者受験お疲れ様です
私も、悲しいことに・・・勉強は頭に入りません!
好きなことはスルッテ入るんですがネ!
がんばれ~~!!

わたしゃ、むかし鰻屋で2年バイトしてたから、鰻がさばけっるですね
ちょっと自慢!!

投稿: へーすけ | 2011年10月13日 (木) 18時06分

日々勉強です!!!
と言っても試験勉強は嫌ですが(笑)

アナゴは見ると食う気を無くす(爆)でも煮穴子って上手いです。ウナギより安いしね。
焼き→ウナギ、煮る→アナゴ

秋も美味しいもの三昧で幸せです♪

投稿: 黒色大聖堂管理人 | 2011年10月13日 (木) 21時57分

「若いころは何でもすぐに覚えられるよねぇ、年取るとダメだぁ」
 って先輩に言われていましたけど

 今は、私が言ってます(笑)

 ふわふわ煮穴子、旨そー!!

投稿: toto | 2011年10月14日 (金) 12時05分

いよいよ明日が試験ですね!
頑張ってきて下さいね!!
私もヨコモジ苦手で、世界史が大嫌いでした。なんちゃらティヌス帝とか全然覚えられなかったです。(>д<)

ふっくら炊けたアナゴ美味しそうですね♪アナゴって案外安いから嬉しいですよね!

投稿: のっち | 2011年10月14日 (金) 21時08分

キャ~素敵(*´∇`*)
これ絶対間違いなく!!
美味しいに決まってる~(*≧∀≦*)
酒進むわ♪ρ( ^o^)b_♪♪

投稿: hisami | 2011年10月15日 (土) 09時33分

今頃 試験の最中でしょうね!!
私も 取らされそうな感じなんですが・・・
本当に頭に入ってこないです!!
でも やった後の達成感は やった人しか味わえない感覚です。
どちらにしても 今日は仕事でなければ美味しいお酒飲んでくださいね!!

ちょっとニョロ系は苦手な私でした 笑)

投稿: イノぶた | 2011年10月15日 (土) 11時23分

CMを観てしまつたら他にずれ込んでしもた。
うん、松竹梅は懐かしい~~想い出です。
う、隣を見たら裕次郎の唄…僕の18番大好きな、「北の旅人」が、
聴きながら酔いしれ呑みながら酔いしれダウンしてその後、記憶が無い!!
朝に目が覚めたら、ウナギが浮かんだ…なんで?

投稿: 光 | 2011年10月15日 (土) 20時59分

国試ーーーーーー!
酒恋さんスゴイ!かっこいいーーーーー!
私も頑張らなきゃーーー★
まだ2年半先…なんて思ってたらあっという間に経ってしまうだろうな・・(震)

ふわふわアナゴ♪たまりません!
サザエさんのアナゴさんとは大違い(苦笑)

投稿: あいぽん | 2011年10月16日 (日) 22時13分

試験、お疲れ様です!
年をとると、集中力がなくなって、吸収力もなくなってきますよね…^^;

穴子は広島の名物の一つ(・・なのかな)、宮島には穴子弁当で有名なお店もあります。
私もウナギより好きかも~。

煮上がった穴子をちゃんと整形されているのが、さすが…と思いました。
ふっくら美味しそう~

投稿: pelota | 2011年10月17日 (月) 20時16分

こういうお酒もあるんですね。飲みほしてみたいです。あなご つまみ に いいっすね
プログで 石原裕次郎で 検索しています。
この松竹梅のコマーシャル懐かしいですね。
このコマシャル時代 僕は 小学校ぐらいかなぁ
こういう動画も あるんですね
私は 銀幕スターの裕次郎さんが 大活躍されたことを 知らない世代です。どの映画が今 一般が 見ても 面白いかなぁ?レンタルDVD全作品あるかなぁ?
裕次郎さんが テレビ時代に挑戦した頃の 太陽にほえろ時代を 少し 知っています。世界的 歴史的 美男を探す会(名前検討中
石原裕次郎を語る会

投稿: 村石太レディ&忘れるものか | 2011年10月20日 (木) 22時09分

へーすけさん
え!!鰻さばけるの!!!
尊敬いたします!
私は何回やってもまっすぐ背骨に
刃をいれられないんですよ・・。

ほんと好きなことや興味のあることには
人間いくらでも集中できますね。
記憶に残り方がちがいますよね。
これは人間のどんな物質が関係してるんだろう??

投稿: 酒恋倭人 | 2011年10月21日 (金) 22時16分

黒色大聖堂管理人さん
人生日々勉強なんですが
さすがに法律だけは覚える気がしません・・。
わが一族には弁護士や法律事務所には
むかないようです・・

焼きうなぎに煮あなご!
そうですよね。
私もあなごの方が好きです。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年10月21日 (金) 22時19分

totoさん
私も同じ・・・
逆転現象です(笑)
最近はいじけたように若い者はいいよな~・・と言ってしまいます。
この記憶力の減退はアルコールを飲みすぎなんでしょうかね・・。
それとも歳??

投稿: 酒恋倭人 | 2011年10月21日 (金) 22時22分

のっちさん
ありがとうございます。
頑張ってきました。
のっちさんもカタカナ系苦手でしたか・・。
私も日本史は得意だったんですが世界史はからっきしでした・・。

あなごは安いね!
でも大きいのはけっこう高いんですよ。
刺身にできるからね。
脂がのっててこれが旨いんです!!。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年10月21日 (金) 22時26分

hisamiさん
素敵でしょ!
おいらと一緒になれば食べれるぞ(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2011年10月21日 (金) 22時27分

イノぶたさん
頑張ってきましたよ。
そして帰りにたらふく飲んできました。
最後は駅員に起こされて、どこにいるのか最初わからないぐらいでした・・。

長いもの苦手なんだ?!
そういえば新潟ではあまり長いものを見かけないね。
太刀魚、あなご、うなぎ、うつぼ・・。
蛇ぐらいかないるの・・

投稿: 酒恋倭人 | 2011年10月21日 (金) 22時31分

光さん
このCMはご存知でしょうね。
私は中学生ぐらいだったと思います。
この頃は、まだ日本酒は沢山飲まれてたんですよね・・。
時代の大スターがコマーシャルするぐらい日本酒にはまだスポットライトが当たってました・。
やはりもう一度陽の目を見るのには
キムタクがコマーシャルするしかないかなぁ・・。

目が覚めたら鰻が・・
それは股間に尿が溜まってたからじゃないですか(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2011年10月21日 (金) 22時35分

あいぽん
国家試験と言っても割と受かりやすい
資格ですよ。
あいぽんが目指してる資格とは雲泥の差ですよ。後2年!!頑張るのだぞ!!
ちなみに娘は来年3月に歯科衛生士受けます!!

さざえさんのあなごさん(笑)
あの唇がチャーミングじゃないですか!!

投稿: 酒恋倭人 | 2011年10月21日 (金) 22時38分

pelotaさん
広島もあなごが有名なのですね。
牡蠣ともみじ饅頭のイメージが強いです。
お隣の岡山は焼きあなごが有名ですよね。
私はよく黒山ドライブウエイで買いましたよ。
焼きたてが旨いんですよね。

整形しないほうが丸くなって箸で摘んだとき食べやすいんですが
ブログ用にとちょっと気取って整形してみたんです。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年10月21日 (金) 22時43分

村石太レディ&忘れるものかさま
コメントありがとうございます。
裕次郎は時代を超えた大スターですね。
私も映画で活躍していたころの裕次郎はあまりしりません・・。
でも映画はほとんどみましたよ。
やはり「嵐を呼ぶ男」が一番好きですね。
太陽にほえろは中学生ぐらいだったと思います。
再放送も何回もみましたよ。
若い頃の裕次郎はほんと男前!!
やはり永遠のスターですよ。

この頃の酒のコマーシャルでは田宮二郎もかっこよかったですよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年10月21日 (金) 22時48分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 煮アナゴで千代寿虎屋純米大虎:

« ほっとした旨さ!竹鶴にごりの燗でみずのむかご | トップページ | ウサギで回想・・夢は掴むもの »