« たこ焼き居酒屋 ここか | トップページ | 山三はやっぱり最高や! »

鱧の湯引きで秀鳳 特別純米

24、25日と大阪は天神祭りでした。

天神祭りと言うと千年以上の歴史があり

東京の神田祭、京都の祇園祭とともに

日本三大祭りと言われていますね。

また大阪では愛染さん、住吉さん、そして天神さん

3さん祭りとしても有名です。

その天神祭りと言うとなんと言っても船渡御

100隻以上の船が♪~コンコンチキチン~♪と

景気の良い音を鳴らしながら大阪の大川を行きかいます。

そして、奉納花火!

3000発以上もの花火が夜空に大輪の華を咲かせます。

昨夜は少々曇りがちな空たったけど全国から大勢の方が

見物に来られて火薬の花に大感激されてたことでしょう!

祭りLOVEです!!

と、こんなこと書いてるけど・・・・

実は人ごみが大嫌いな酒恋さんは祭りには興味なし。

クーラーが聞いたお部屋でニュースが伝える花火を見ながら

おいしい肴とお酒を楽しんでいました。

その肴ですが・・・・

俗称「鱧祭り」とも言われることもある天神祭り。

当然「鱧」です。

京都の祇園祭でも祭りのときは鱧を食べるそうで

近畿の夏は「鱧」の夏なんです。

なんで、鱧を食べるのかというのは勉強不足で

わかりませんけど・・

そんな鱧・・・

小ぶりですがいつもの鶴橋商店街でなんと1匹680円!!

Dsc07627

山口産なんですが淡路島産なら1000円は楽に越えます。

鱧は淡路産が一番旨いとされていますが

酒恋さんのような貧乏人にはその違いは

わかりませんけどね。

Dsc07628

しかし怖い顔してます・・

鋭い歯です。

死んでても気をつけなきゃ歯で怪我しますよ。

それに鱧は旨いけど小骨が多いから食べにくく

だから骨きりという技術が要求されるのですが

その骨きりが難しい・・・

酒恋さんも挑戦したことがあるのですが

どうしても深く包丁が入り切りすぎ

皮一枚でつなげていくのが至難の技でしたよ。

今回のはちゃんとプロが切ってくれてるので

骨きりの要なし。

楽ちんでした。

調理方法は、蒲焼、付け焼き・・いろいろありますが

なんと言っても夏の鱧は湯引きでしょう!

適当な大きさに切った鱧の身を

Dsc07629

沸騰させたお湯にさっとぐらせ冷水で〆る。

Dsc07631

可憐に咲いた純白の花を器に盛り付け

Dsc07633

梅肉を添える・・

夏らしくたまりませんなぁ~!

怖い顔してるけど身は湯通しすると綺麗な純白なんです。

さよりは綺麗な体に腹が黒いけど、

鱧は怖い顔だけど身は茹でると純白!

なんか人間の女性を例える言葉に使えそうですね。

合わすポン酒は・・・・

山形県秀鳳酒造 特別純米秀鳳 無濾過生原酒

Dsc07638

最近、関西でも注目されてきた蔵元さんのポン酒です。

芳醇で雄町独特のコクというか太めの味わいが良い感じ。

最後はしっかり切れるから夏らしくさっぱり感も。

梅肉をまとった鱧の身にもぴったりです。

ある程度酸と切れがなかったら梅肉のすっぱさに

おされちゃいますからね。

古酒系で鱧を味わうなら酢味噌のほうが良いかな・・

でもやはり鱧は梅肉やね~。

Dsc07637

今宵の酒肴とポン酒の相性は・・
★★★★・・・40点 良

次の大阪の花火は8月1日PLの花火!!
ナイヤガラの滝はすごいです。

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

|

« たこ焼き居酒屋 ここか | トップページ | 山三はやっぱり最高や! »

旨い肴」カテゴリの記事

秀鳳酒造・・・・・(山形)」カテゴリの記事

コメント

綺麗な花には棘がある~
綺麗な魚は腹黒い~
しかぁ~し!
私は思いますに~綺麗な人は小さい時から
大事にされてるので
人に優しい~
ブスは小さい時から苛められてるので
ひがみっぽく性格悪い~が
真実のような気がします(爆)

投稿: hisami | 2011年7月26日 (火) 08時51分

鮮度抜群の活〆の鱧が680円annoyeye
 関東圏でも鱧の湯引きは割烹などで出ることがあります。
 でも、家庭ではまず味わえません・・・sad
 淡白で美味しいですよね。

 かわいいお猪口、お月見にいいかも♪

投稿: toto | 2011年7月26日 (火) 16時35分

花が咲いたみたい ^^)
綺麗ですね!! 
ハモは食べた事ないから 食べてみたい!!
新潟では お目にかかれないですよ!

天神祭りでギャル神輿がテレビで放映されてました。

いいね~お祭り \(^o^)/

投稿: イノぶた | 2011年7月26日 (火) 20時37分

鱧は梅肉・・鱧は梅肉・・

頭ではわかっているのですが食べたことありません(汗) まさに関西の至宝ですね!

近隣では見たことがないのです・・

海無し県のひがみ根性でしょうか、新鮮なお魚でお肴は憧れるのです(涙)

投稿: 酔いどれパパ | 2011年7月26日 (火) 21時29分

恐い面をしてるけど、キツイほど貴女とハモりたい… (笑)

でも、美人は3日で飽きるとか、維持に金かかるし、
うちのはこれ以上メリが無いので底値安定です。たまに美容院、shineなんとか3日持つ

毎日美味しいもん食うと飽きるのと同じですかね。
鱧とかウツボとか太刀魚とか食うた事ない物で冒険してみたい~~

投稿: 光 | 2011年7月26日 (火) 21時57分

すごい立派な鱧ですね~!
お腹一杯食べられそう♪いいなー。

やっぱり鱧は湯引きで梅肉ですね。

投稿: pelota | 2011年7月26日 (火) 22時12分

関西の夏の風物詩
鱧の湯引き梅肉

鱧自体が売ってないから、めったに食べません
鱧食べる風習が無いからね

鱧が旨いなら鱓も湯引きでイケるかな
どちらもウナギ科ですからね

やっぱりウナギの白焼きをわさび醤油で
一杯がいいかな

投稿: へーすけ | 2011年7月28日 (木) 05時43分

hisamiさん
逆もまた真なり!ですよ。
綺麗な人はちやほやされてるから
人の気持ちがわからない・・・
ブスはいじめられた経験があるので
人に嫌なことをしない・・ってね。

hisamiさんは綺麗だから優しいのかな??

投稿: 酒恋倭人 | 2011年7月28日 (木) 15時42分

totoさん
やはり食文化の違いが良くわかりますね。
大阪ではこの時期、どこのスーパーに行っても普通に鱧が湯引きにされて並んでます。
関東人の口に合わないのかと思ってましたが以外とあうんですね。

さすが!このお猪口気がついてくれたんですね。
また少し記事で触れるつもりです。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年7月28日 (木) 15時45分

イノぶたさん
え!!新潟でもお目にかかれないのですか?!
それは問題だ!
イノさんが食べたことないというのが一番問題!
では、近いうちにドラエモンに頼んでおきますので届くようにしておきます。
お楽しみに!

投稿: 酒恋倭人 | 2011年7月28日 (木) 15時47分

酔いどれパパさん
海がないけど日本一があるじゃない!!
気温!!あちい~ところですやん(笑)
やはりパパさんでも食べたことないのですか。
これは関東で居酒屋して鱧をお安く提供したら繁盛するかも!?

投稿: 酒恋倭人 | 2011年7月28日 (木) 15時48分

光さん
そんなことないですよ。
嫁さんは高値安定株じゃないですか。
そんな事言ってるのばれたら、お茶にトリカブト入れられますよ。(笑)
光さんが食べたことないものと言えば私の大好物ばかりじゃないですか。
鱧、太刀魚送りますよ。
太刀魚は秋まで待ってね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年7月28日 (木) 15時51分

pelotaさん
広島じゃ食べますよね。
瀬戸内の鱧は最高ですもんね。
今回は時間がなかったので中骨を骨せんべいにできなかったのが残念でした。
pelotaさんは梅肉、湯引き派ですね。
正統派です!
私の嫁は湯引きに酢味噌派なんです・・
邪道です(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2011年7月28日 (木) 15時54分

へーすけさん
うつぼはどうでしょう?
うつぼの干物は以前食べましたけど
けっこう骨が多くて
鱧より口の中で抵抗しましたよ。

うなぎの白焼きも旨いけど
あなごの白焼きも旨いですよ。
それに安い!
この夏はまだ食べてないですけど。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年7月28日 (木) 15時59分

こんばんは!
昨日小林商店さんのホームページの方にメールさせていただいた、江坂の「銘酒居酒屋 酒友」です。

「日本酒甲子園」についてあいぽんさんと色々お話したい事がありますので、申し訳ございませんが、早急に酒友までお電話をいただけませんでしょうか?
よろしくお願いいたします!

投稿: 佐藤(酒友・店長) | 2011年7月28日 (木) 23時21分

巨大なケヅメリクガメ軍団と生活している『ケヅメ所長』
と申します。
デカ盛りが大好きでフードファイターもしています。
アルコールも大好きで、ビール、日本酒、ワイン、焼酎、カクテル何でものみます。
また遊びに来ます。

投稿: ケヅメ所長 | 2011年7月29日 (金) 14時30分

今年最初は小林立ち呑みにて食べました。

鱧を食べると夏って感じがしますね♪

投稿: マーキー | 2011年7月30日 (土) 13時54分

鱧は顔がサンマ+鮭に見える! 目がサンマで口のあたりが鮭です。

京都人は、かなーりハモ好きですよ。味もしつこくないし。でも関東では、ほとんど見かけない。関東人は損をしてますね。ふふ。←優越感

投稿: 黒色大聖堂管理人 | 2011年7月31日 (日) 22時09分

鱧とかアンコウとか…
なんかスゴイ魚系って
まだ食べたことないもんなぁ…
子供だなぁ…私(苦笑)
スーパーで鱧見たことないですもん。
鰻は年がら年中スーパーで【鰻の歌】かかってるのに(苦笑)

投稿: あいぽん | 2011年7月31日 (日) 23時45分

佐藤(酒友・店長) 様
メッセージありがとうございます。
私は愛ぽんさんではございません(笑)
酒恋倭人です。
3日うかがいます、よろしくお願いいたします。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年8月 2日 (火) 06時45分

ケヅメ所長様
コメントありがとうございます。
ケヅメ所長様のブログも拝見させていただきました。
面白いページですね。
陸亀の魅力がふんだんにあり、
亀ファンにはたまらないでしょうね。
私も宝くじ当るように亀さんを待ち受けにしようかと思います。
月、木は必ずページ見ますね(笑)
これからもよろしく。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年8月 2日 (火) 06時47分

マーキーさん
やっぱり大阪人は天神祭りの時に
食べるのが一番ですよ。
でも高いけど・・・

投稿: 酒恋倭人 | 2011年8月 2日 (火) 06時49分

黒色大聖堂管理人様
秋刀魚+鮭!
なるほど昔、秋刀魚姫と鮭王子が不倫してできた子が鱧なのかも(笑)

ほんと関東人って鱧を食べないですね。
と言うか売ってないそうです。
もったいないって思います。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年8月 2日 (火) 06時56分

あいぽん
鰻の歌????
どんな歌なん(笑)

鱧は売ってないから仕方がないけど
あんこうは関東にもあるでしょう?
大阪じゃ年がら年中売ってます。
1000円も出せば肝もついてるよ。
では今度大阪に来たときは、我が家で鱧とあんこう鍋でもしましょう。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年8月 2日 (火) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/417601/40948544

この記事へのトラックバック一覧です: 鱧の湯引きで秀鳳 特別純米:

« たこ焼き居酒屋 ここか | トップページ | 山三はやっぱり最高や! »