« お江戸日記⑤・・・完結編 | トップページ | 醸し屋カズマさんがやってきた!・・Prt2 »

醸し屋カズマさんがやってきた!

先日、釧路から素敵な蔵人さんがやってきました。

このブログにもコメント頂いている北海道福司酒造の

醸し屋カズマ
さん。(殺し屋じゃないよ)

彼ともブログを通じてお知り合いになりました。

彼のブログ・・・・・・・・・・・

北海道釧路の地酒『福司』若僧蔵人の醸し屋日記です。

お酒造りにかかわることがすごく丁寧にわかりやすく

書かれているのでポン酒好きには必読なブログですよ。

たぶん今回の大阪訪問の記事もUPされると思うので

そちらのほうもよろしくお願いしますね。

さて、そのカズマさん・・・・・・・・

毎年、この時期は関東方面に出かけることが多いそうですが

今回は酒恋さんに会いにわざわざ大阪に来てくれました。

大阪まで来るのに釧路からだと直行便はないんですよ。

東京で一度飛行機を乗りかえて伊丹に。

でも、意外と時間がかからなかったそうです。

どんな人だろう??

ブログでは白魚のような指をしている・・って書いて

あったのできゃしゃな人かな???

いや・・蔵人さんなんで意外とがっちりしてるかも??

とかいろいろ思いながら待ち合わせ場所の某ホテルのロビーへ。

待ち合わせ場所には何人かの男性もいましたが

あらかじめ当日のスタイルをカズマさんがメールで

送ってくれていたのですぐにわかりました。

ぜんぜんきゃしゃじゃないです(笑)

酒恋さんが177センチ・・・

身長はカズマさんの方が大きく感じるし

けっこうがっちりしています。

とりあえず、初対面なので軽く挨拶して

大阪に来たんだからと粉物を食べに鶴橋に。

鶴橋は知る人ぞ知る粉物のメッカ。

粉物玄人の街なんですよ。

さて、道中いろいろお話をしましたが、

初対面だけど初対面じゃないこの不思議な感覚・・・

ブログでつながった方と初めて会う時に必ず感じる

この不思議な感覚が大好きです。

そんなことを思いながらまずは鶴橋でイカ焼きを。

お好み焼き、たこ焼きはどこでも食べれますが

粉物界の中でも独特の存在感があるイカ焼き

大阪でしか食べれませんからね。

イカ焼きで軽く小腹を満たした後は

酒恋さんのホームグランド小林酒店さんの立ち飲みに。

Dsc03755

実はカズマさんは、酒恋さんのブログでよく登場する

立ち飲み小林のチューリップを見て

一度食べてみたい!とよくコメントに書いてくれていたので

それならば是非とも食べてもらおうと案内しました。

魚介類や美味しいものは北海道にはかないませんから

やはり大阪に来てもらったんだから大阪の文化を味わって

もらうのがいいですからね。

それと北海道には立ち飲みがないらしいです。

何故か??

それは気温が低すぎて地面に立って飲んでられないから

だそうです。

冬は足元からがんがん冷えてくるので立ち飲み文化は

流行らないだろうと・・・

なるほど!すごい分析力です。

とりあえず、生ビールで乾杯、肴はどて焼き

Dsc07076

当然、チューリップ、

Dsc07077

そしてねぎま・・・

Dsc07079

いずれも北海道ではない食べものです。

ねぎまもおでんに入れるなんて北海道では聞かないそうです。

当然、どて焼きは大阪文化ですよね。

飲んでるところに小林酒店の小林専務さんが登場。

カズマさんと熱い酒談義。

なんかいつもの小林さんと違う熱いトーク。

小林さんはカズマさんの将来性や人間性を高く評価されて

彼が好きになったようですね。

最後は・・・・・

タンク1本でもいいからカズマさんがお酒を仕込んで

小林に持ってきてください!

そのお酒を是非小林で販売させてもらいます!!と

約束をしていました。

カズマさん!!何年後がかならず

カズマさんのお酒を造って再び大阪に来てください。

小林さんもそうですが酒恋さんも応援しますからね!

その後おばけもオーダー・・・

Dsc07084

クジラ文化がある北海道でもクジラをこんな食べ方を

しないそうです。

食文化って面白いですね!

大倉・・

Dsc07080

花菱・・

Dsc07085

澤姫・・

Dsc07087

山本・・

Dsc07082

と飲んで、立ち飲み小林からビューティーバーに。

Dsc05896

ありきたりのお店で飲むよりはテーマ性のある

ビューティーバーは地方から来たお客さんを

案内するのに最高のスペースですからね。

Dsc07071

現代の遊郭!そして、美人ママ!、旨い日本酒!

Dsc05915

コストパフォーマンス!何拍子も揃ってます。

ちょうどカウンターが2席空いていたので

座らせてもらいユーコ姉さんにカズマさんを紹介。

人間好きなユーコー姉さんはすぐにカズマさんを

気にいってくれたみたい。

大好きな大倉の雄町を1本オーダーさせてもらい

Dsc07091

持ち込ませてもらった福司の霧想雫

Dsc07089

純米酒も味わいながら楽しくトーク。

Dsc07094

いつか福司のポン酒がビューティーバーのカウンターに

いつも並んで・・・・・・・

北海道釧路のポン酒を味わえるようになればいいな~ぁ。

しかし、カズマさんはなかなか酒が強いです。

続く・・・

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

|

« お江戸日記⑤・・・完結編 | トップページ | 醸し屋カズマさんがやってきた!・・Prt2 »

福司酒造・・・(北海道)」カテゴリの記事

コメント

どて焼き、チューリップ、お酒が進みそうですね。昼間から呑みたくなったので、ポチっ×2(笑)

投稿: 副業 データ入力 | 2011年5月17日 (火) 16時50分

白魚のような指というのは、蔵に入る前の話なんですがねw

たぶん僕と酒恋倭人様は身長同じくらいです!体重は僕のほうが多いはずw


僕は・・・ゲコってことにしといてください(笑)

投稿: 醸し屋カズマ | 2011年5月17日 (火) 18時34分

カズマ君に倣って、私も大阪に行くことにしました(笑)。
20日の夕方、たちのみ小林に出没する予定です。
イヤイヤ、小林商店さんに営業に行くついでの話ですから、飲みに行くわけじゃありませんよ(汗)。
酒恋さんともお会いできるとうれしいんですけどね。
ちょっと急な話ですから、御無理は申しません。
カズマ君に合わせればよかったなぁ(笑)。

投稿: 岳志 | 2011年5月17日 (火) 18時52分

なんだか にぎわってますね ^^)
酒恋さんのまわりは!! 
お酒って不思議な不思議な力があるって言うけど・・・
きっと酒恋さんにあるのでは? ってずっと思ってました ^^)
しあわせですね~ \(^o^)/

私も立ち飲み屋で待ち合わせしたいな~ 笑)

投稿: イノぶた | 2011年5月17日 (火) 22時32分

私も大阪に行ったら、絶対行こう!小林商店
何時いけるかは未定です・・・
チュリップの唐揚げって
昔は、唐揚げって言えば、これだった気がしますけど?
骨の部分に、銀紙巻いて白い紙の飾り付けて

唐揚げが高級品の時代・・・・ですね

投稿: へーすけ | 2011年5月18日 (水) 05時41分

最近ポン酒飲んでないからヨダレでそう
「おばけ」って鯨の皮?
鹿児島でも食べるよ。
「おば」っていいます

投稿: ゆりりん | 2011年5月18日 (水) 11時07分

いにわざわざ大阪に来るなんて、モテモテですね!う、羨ましい。

酒で繋がる人間関係。素敵です♪

投稿: 黒色大聖堂管理人 | 2011年5月21日 (土) 20時46分

いやあカズマ君に会いたかったですわ。

それにしても小林専務はよほど気にいられたんでしょうね(^^)

いつの日にかカズマ君の醸したお酒がビューティーバーのカウンターに並べばいいですね。

投稿: マーキー | 2011年5月21日 (土) 21時39分

酒縁ってほんと不思議で温かい気がします。
 そして酒恋さんの周りには人が吸い寄せられる ヽ(´∇`*)
 
 お化け、ですか?鯨?

投稿: toto | 2011年5月22日 (日) 10時35分

副業 データ入力さま
ポチ2回ありがとうございます。
これからもよろしくです。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月22日 (日) 20時25分

醸し屋カズマさん
白魚の指!
そうですね。
ブログにはそのように書いてありましたね。
体格的にはほんと同じような感じですね。
若さでは完璧に負けてますけどね(笑)
会うまでのイメージではかなりキャシャで下戸な蔵人さんというイメージでしたが、全部真逆でした(笑)
私は正直者なので、さすがに下戸とは書けないですよ(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月22日 (日) 20時30分

岳志さん
今回はすんません・・・
奇数の日なら合わせることができたのですが、残念・・・
また一緒に小林さんとこでご一緒したかった・・・
仕事しながらそわそわして落ち着きがなかったです・・
行きたかった!!
マーキーさんと寧波ちゃんとはご一緒だったんでしょ?
次回は、ビューティーバーにもいきましょう!!

ほんと、カズマ君と一緒なら大倉で岳志さんとKMYさんの会話も聞けたのに・・残念・・

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月22日 (日) 20時33分

イノぶたさん
ほんと、日本酒のおかげで沢山の友人が増えました。
ハンカチ斉藤君なら何か持ってる!!とかっこよく言いたいけど、さすがに私は持ってません・・・。でも、お酒が私のことを好きなんで、私にいろいろな方を紹介してくれてるんでしょう。幸せですね。

是非!小林立ち飲みで待ち合わせしましょう!
でも、周辺では野宿はできないよ・・

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月22日 (日) 20時37分

へーすけさん
是非、ここで飲みましょう!
近くに、松島新地と言う素敵なお姉さんの街もありますし!(笑9

そうですよね。
昔、クリスマス会や、お誕生日会で
食べた鶏のから揚げ・・・
銀紙が巻かれたチューリップでしたね。
ほんとご馳走でした・・・
言われて気がつきましたよ。
チューリップってそんな贅沢な唐揚げでしたよね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月22日 (日) 20時41分

ゆりりん
おばけはクジラの皮の下の部分みたいですね。
食べる習慣は日本各地にあるみたいですが
おばけと言うのは関西地方みたいですね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月22日 (日) 20時42分

黒色大聖堂管理人さん
ほんとありがたいです。
こんな素人ブログを見てプロの蔵人さんが
わざわざ会いに来てくれるんですから。
お酒の縁、力って素晴らしいです。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月22日 (日) 20時44分

マーキーさん
一緒に飲みたかったんですが
時間の予定がわからなかったんで・・。
次回は必ず一緒に飲みましょう。
ほんと、カズマさんは良い奴です。
そしてきっと良い酒を造れる可能性を感じる方です。
そこを小林さんは見抜いたのでしょう。
楽しみですね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月22日 (日) 20時47分

totoさん
ほんとですね。
その酒の縁でtotoさんともお知り合いに
なれたし、関東では遊んでもらえるし!
日本酒は素晴らしいですね。

クジラのおっぽの皮の下の部分を言うそうですよ。
大阪ではおばけ、、さらしクジラとも言います。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月22日 (日) 20時49分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 醸し屋カズマさんがやってきた!:

« お江戸日記⑤・・・完結編 | トップページ | 醸し屋カズマさんがやってきた!・・Prt2 »