« 信濃鶴 無濾過生原酒でなんちゃってフレンチ! | トップページ | 煮物が食いたい!「金生」にGO! »

黒蜻蛉、鴨ローストで胃袋舞う!

最近、おじゃましている「のっちさん」のブログ、

「酔いどれ夫婦のウチ飲みコレクション」

ちょくちょく登場するストーブを見て、

久しぶりにダッチオーブンで何か作りたくなりました。

のっちさんのブログ、素敵な料理が沢山!!
飲兵衛の酒恋さんにはたまりません。
本人さんの許可をもらってないので直リンクはしてません・・
興味ある方は、検索してみてくださいね。

さて、以前は野営が好きでよくキャンプに行ってたんですが

年齢とともにおっくうになり・・

それに燻製器を買ってから、ほとんど家では

使わなくなった「コールマンのダッチオーブン」・・

確か・・押入れに入れたままのはず・・

なのに・・・ない・・・どこを探してもない・・。

♪~なんでだろう??何でだろう??~♪(てつ&とも)

心をあたりを探してもどこにも見つからない・・。

仕方がないので、ネットでいろいろダッチオーブンを

検索してみたら・・・

なんと!オークションで新品が100円ででていました。

残り時間は3時間・・・・

無名のものとは言え、まさか100円では落ちないだろうと

とりあえず100円で入札・・

残り時間・・1時間・・まだ100円・・

残り時間10分・・え!まだ100円!

1分でも・・・・100円!

で、ついに100円でゲット!!!

嘘!!マジ!!やっほ~!!と思い支払方法や

手数料をみると・・・・

送料がなんと2000円!!代引き手数料入れて・・

結局、2450円ほどになりました・・。

100円で送料が2000円・・・・

これはもしかして高い買い物かも・・・と思い

商品の到着を待っていると・・

数日後、到着・・・。

Dsc06420

予想をしていたものよりちゃんと梱包されたもので

まずは安心。

箱を見ると、そこそこ使えそうな予感。。

それにダッチオーブンで一番面倒なシーズニンング不要!

シーズニング不要と言うところで安もの確定やけど・・

ま、安物にしたらまずまずかな・・・

開封して中をみると、こんな感じ・・

Dsc06423


Dsc06417

本体、五徳、それに蓋、蓋を持ち上げるための

取って・・・。

鉄製で、そこそこ厚みもあり、3年は使えそう・・

蓋は、フライパン代わりに使えるように

細工されています。

本体には足が付いていないので、

おそらく家庭でも使えるように考えられたものみたい。

すぐに破れそうですが収納袋も入っていました。

Dsc06422

以前持ってたコールマンのものと厚みと形が

若干変わる程度。

ま、送料込みで2500円弱なんでこんなものかもね。

近いうちにこれを使って、ワンコイン酒肴作ってみます。

さて、今宵の酒肴・・・

先日のバルバリー産の鴨の残り。

Dsc06648

柚子胡椒バージョンです。

Dsc06653

皮目に切り込みを入れて柚子胡椒をすりこみ、

1日寝かせてオリーブオイルで蒸し焼きにしただけです。

焼き時間は、同じ・・

Dsc06666

皮目を5分中火・・・そして弱火で裏側8分。

ほんとは、これをダッチオーブンでやれば旨いねんけど。

ダッチオーブンで「鴨ロースト」なんて最高やからね。

これ作った時はまだ到着してなかったんです。

残念・・・。

で、焼きあがった鴨を切ってお皿に並べたら完成。

Dsc06669

今回もなかなか良い色に焼けてます。

このまま食べても柚子胡椒が利いて旨いけど

上からポン酢をぶっかけて頂きました。

柚子とポン酢!抜群の相性ですからね。

と言うか、秋田の魯山人いわく・・

「関西人は無類のポン酢好き!」だそうで

何でもポン酢かけてる印象があるみたい・・。

確かにそうかもね。

で、合わせたポン酒は・・

福岡県若波酒造 蜻蛉 無濾過生原酒

Dsc06704

通称 黒蜻蛉

大阪でも絶大の人気を誇る女性杜氏、

今村友香杜氏が醸したポン酒です。

Dsc05462

口に含むと優しい麹花の香りがす~っと抜けていきます。

ピチピチした舌触りにふくらむ米のうまみ。

適度な酸が柔らかい輪郭をつくり、

最後はきりっ!としめて喉に落ちていきます。

ごつごつした印象はなくて

優しいけど芯のしっかりした九州女!

って感じの1本です。

鴨ローストを一口・・

柚子の風味とぴりっと辛い胡椒が鴨の旨味を

ひきたてます。

そこに爽やかなポン酢が絡んで旨いこと。

鳥肉にはやっぱりポン酢は合うね~!!

それに柚子胡椒も抜群の相性です。

黒蜻蛉がすいすい胃袋に落ちていきます。

大空を舞う蜻蛉が、胃袋の中も舞う!

こりゃたまらんです。

Dsc06672

今宵の酒肴とポン酒の相性は
★★★★★・・・・50点!満点

やっぱり大阪人にはハイカラなフレンチより
べたなポン酢風味が合うみたい。

柚子胡椒と鴨って旨いね!

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

|

« 信濃鶴 無濾過生原酒でなんちゃってフレンチ! | トップページ | 煮物が食いたい!「金生」にGO! »

旨い肴」カテゴリの記事

若波酒造・・・・福岡」カテゴリの記事

コメント

鴨って面倒くさそうですが・・・
そんなに美味しいなら〜
挑戦してみよっかなー(笑)

投稿: miyuki | 2011年4月12日 (火) 09時10分

グラム400円の鴨・・十分高級食材です!! そんな贅沢をするとは信じられないのです(笑)

グラム100円を超えるお肉ちゃんは我が家では高嶺の花となっております・・ 
お刺身なんて実家でご馳走になるくらいで、自宅では買えません・・

貧乏くさくなっちゃいました

投稿: 酔いどれパパ | 2011年4月12日 (火) 10時45分

鴨大好きです♪
が、最近ご無沙汰でした。久しぶりに食べたいな。
ポン酢、美味しいですよね。
私も常備していないと不安になりますよ(笑)。
満点のフードペアリング☆
お酒もまた格別な美味しさでしょうね。
あぁ、お腹空いてきました(笑)。

投稿: ごま | 2011年4月12日 (火) 18時24分

鳥肉好きにはたまりません(*≧m≦*)
もちろん鴨肉も大好きです。

黒蜻蛉が気になりますね!
酒恋倭人様は近々、友香姉さんにもお会いするんですよね?日本酒の会かなにかで??よろしくお伝えください。

投稿: 醸し屋 カズマ | 2011年4月12日 (火) 18時48分

鴨の柚子胡椒焼きをポン酢で、旨そうですね~!
 新しいダッジオーブンでの料理も楽しみです。
 オークションの最低価格で落札できそうなときは、
 ほんとにドキドキしちゃいますね。
 でも、代引きは余計なお金がかかるので私は郵貯支払いにします。
 少しでも安くしないとネ・・・テヘッ
 
蜻蛉のラベルは時々ネットで見ますが、まだ未飲です。
 それにしても今村杜氏、魅力的ですね~♪

投稿: toto | 2011年4月12日 (火) 20時16分

おうちで鴨料理なんて・・・鴨汁ぐらいだわ!!

私も柚子胡椒好きですが考えた人ってセンスがいい!と褒めてあげたいです ^^)

私はフレンチでもピリリと柚子胡椒でもどちらも食べたいです ^^)

投稿: イノぶた | 2011年4月12日 (火) 21時41分

鴨~!大好き~。

わたしものっちさんに感化されて、
ストウブ買っちゃいましたが(笑)
野菜でもお肉でもほんと美味しく出来ちゃうんですよね~~
1日置きくらいに使ってます。

鴨と蜻蛉、どちらもいただいてみたいです♪

投稿: pelota | 2011年4月12日 (火) 22時51分

蜻蛉~~~美味しいのよね!
黒蜻蛉がとても気になる☆

投稿: hisami | 2011年4月13日 (水) 09時44分

酒恋さん、私のブログをご紹介して頂いてありがとうございます♪
リンク貼って頂いて全然構わないので、必要あらば
どうぞお使い下さいね!(特に連絡もいらないので)

ダッチオーブン、届いたんですね~!^^
これでドーンと「男の料理」したら映えるでしょうね。
鴨を柚子こしょうで食べるって美味しそう!
鴨はなかなか買えないけど、他の肉で応用してみたいな~。

投稿: のっち | 2011年4月13日 (水) 20時23分

鴨がネギ背負って家に来ないかな・・・
あ、柚子こしょう背負って・・・
ってか
来てもさばけないけどさ・・・(泣)

ダッチオーブン!見た目のゴツイ感じ好き(笑)
キャンプで使うものだと思ってた・・・
凄いな~☆
酒恋さん家のキッチン見てみたいな~
面白いものいっぱいありそうで1日楽しめそう♪(笑)


投稿: あいぽん | 2011年4月14日 (木) 02時21分

送料が2000円は高い!!
梱包手数料1500円は取られてますね
重さを考えても高いかな!
でも、品物は良さそうですね
煮込み料理なんか最高ですね

鴨!かも・・・かもは旨い!
柚胡椒塗りこむのか~
チキンでやってみよ

投稿: へーすけ | 2011年4月14日 (木) 06時55分

miyukiちゃん
全然めんどくさくないですよ。
塩コショウして焼くだけです。
フレンチになんかしなくても、
塩、コショウ、にんにくで焼くだけで
十分うまいです。
鹿児島には鴨より旨い、薩摩地鶏がありますやん!!

投稿: 酒恋倭人 | 2011年4月14日 (木) 23時48分

酔いどれパパさん
我が家も、普段はグラム100円代の肉ですよ。
高い肉はおよばれ意外は食べれません(笑)
刺身は、意外と肉より安いと思います。
グラム計算すると100円切ってるかも。
マグロなんて剥身を買えばじゅぶん旨いですし、量もたっぷり!しかも、グラム80円ぐらいですよ。
鴨の400円は、1週間昼飯抜きでなんとか買えました・・。

お互い・・・なさけない親父ですね(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2011年4月14日 (木) 23時54分

ごまさん
え!!秋田人のごまさんが、ぽん酢を常備してないと不安になるんですか?!
秋田人はポン酢なんてほとんど使わないと聞いていました・・。
なんか嬉しいですね。
秋田なら鴨よりも、比内鳥なんかを塩焼きにして、ポン酢で食べたら最高じゃないですか!!
わたしも、想像しただけでお腹がぺこぺこになってきましたよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年4月14日 (木) 23時59分

醸し屋 カズマ さん
ポン酒好きは、鳥肉好きが多いですよね。
鴨肉って硬くて、獣臭を感じるので焼酎の方が合うように思いましたが、
ポン酒でもぴったりです。
調理の仕方で大変身しますね。

さすが、情報通!
はい、友香杜氏と今月お会いします。
よろしく伝えておきますね。

できればもう一度、秋に若波の会をやりたいと思ってます。
若波ファン、大阪で増殖中です。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年4月15日 (金) 00時06分

totoさん
やっぱり日本酒には、ポン酢や醤油が一番しくりきますよ。
好みの問題でもありますけどね。
オークションで、一度だけ1円でサングラスを落としたことがありましたけど、ほんとどきどきでしたよ。最後の1時間なんて張り付いてじ~っと見てました。
私は新生銀行から振り込んでいます。月に1度だけ手数料が無料なんです。昔は5回まで無料だったんですけどね。

黒蜻蛉、今年の無濾過は特に旨い!杜氏さんの腕があがったのでしょうね。
注目ですよ!!友香ちゃんは!

投稿: 酒恋倭人 | 2011年4月15日 (金) 07時43分

イノぶたさん
鴨汁の方がポン酒には合うと思いますね。
鳥肉は汁物で出汁を出すのが一番旨いと思います。
柚子胡椒、まさにそう思いますよ。ほんと発明した人は天才ですね。
イノさんはやっぱり食いしん坊ですね(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2011年4月15日 (金) 07時46分

pelota さん
のっちさんのブログもそうですが、
pelotaさんのブログにもかなり影響を受けてます。ストーブなんてキャンプか燻製にしか使ったことがなかったんで、家で使うとう言う発想が新鮮!
やっぱり焼き物、ご飯ものがうまいでしょうね。
調理が楽しみです。

pelotaさんには是非この友香杜氏の渾身の一滴黒蜻蛉は味わってもらいたいですね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年4月15日 (金) 08時01分

hisamiさん
黒蜻蛉是非飲んで欲しいんです。
あの秋の会よりも味がかなり変わっていると思うんです。かなりパワーアップしたというか、むちゃくちゃ旨くなってます。小林さんとこにあるから今なら買えますよ!

投稿: 酒恋倭人 | 2011年4月15日 (金) 08時02分

のっちさん
勝手にブログを紹介しちゃって申し訳ないです。でも、良いブログなので是非今度から直リンクさせてもらいますね。

柚子胡椒は鶏肉とは絶品の相性だと思いますよ。鴨じゃなくても、普通のもも肉を塩焼きにして、そこに柚子胡椒を乗っけて食べたらこれが旨いんです。是非試してくださいね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年4月15日 (金) 08時08分

あいぽん
私はいつも鴨ねぎ君と呼ばれていますよ。
博打するといつも鴨にされるんですよ(笑)
今度、あいぽんとトランプ勝負でもしますか?!

私もダッチオーブンは家でなんか使う発想がなかったんです。だから、急に使いたくなって・・。
私の家のキッチンなんて殺風景ですよ。
でも・・秘密の部屋(物置)には、七輪、圧力鍋、ミキサー、使わなくなったものが沢山・・・。
飽き性なんです。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年4月15日 (金) 08時14分

へーすけさん
めちゃくちゃ高いでしょう・・。
私も入札してから見たので、ショックでした・・。
ま、ものはそこそこ使えそうなので納得なんですが・・
安いものには裏があるということですね。

鴨、たまに食べるとやはり高級感があって旨いです。
柚子胡椒、いろんな使い道がありますよ。
すり込むのも、乗せて食べるのも、椀物に入れるのも・・。
便利な調味料ですね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年4月15日 (金) 08時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒蜻蛉、鴨ローストで胃袋舞う!:

« 信濃鶴 無濾過生原酒でなんちゃってフレンチ! | トップページ | 煮物が食いたい!「金生」にGO! »