« 煮物が食いたい!「金生」にGO! | トップページ | お江戸日記①・・酒徒庵で敗北・・ »

イカナゴのくぎ煮で信濃鶴

少しUPする時期が遅れてしまいましたが・・・

毎年春が来ると明石の後輩に頼んで買ってきて

もらってるものがあります。

それがこれ↓↓

Dsc06544

イカナゴのくぎ煮です。

Dsc06643

イカナゴは2月の終わりから瀬戸内海沿岸で漁がはじまる、

春を告げるおいしい魚です。

甘辛く、飴色に炊かれたイカナゴ・・・

一見すると『折れ曲がった古くてさびた釘』に似ていますよね。

そこからくぎ煮と名付けられたそうです。

でも、釘みたいに硬くないですよ。

柔らかくて、甘辛く、少し内臓の苦味が大人の味。

これが酒の肴にもごはんのお供にも最高なんですよね。

中でも、1センチくらいの極小のものは貴重で

ほとんどが高級料亭行き。

お店に出回っているものは3センチ程度と

少し大きくなったものが多いです。

ま、大きい方が好きだという方も多いので・・・

大きい小さいは好みの問題ですね。

でも酒恋さんが買ってもらってるくぎ煮は極小もの。

酒恋さんはやはり極小ものの方が好きですね。

後輩の親戚がくぎ煮の製造販売をされているので

手に入るんです。

持つべきものはお金と良い後輩ですね。(金は無し)

このイカナゴ、別名はこうなごとも呼ばれ

関東の方でもこの時期、沢山の水揚げがあり

漁港はこうなご漁で賑わっているはずなのですが・・。

原発事故のおかげで今年は漁すらできてないみたいですね。

早く安全な海に戻り、漁が再開されてることをお祈りします。

さて、そんなイカナゴのくぎ煮に合わしたポン酒は

長野県 酒造(株)長生社 信濃鶴 純米無濾過生原酒。

Dsc06639

前回は、鴨のなんちゃってフレンチで味わいましたが

今回は純和風な酒肴で。

いろんなバリエーションで楽しめる酒恋さんお気に入りの1本です。

イカナゴのくぎ煮をちょこっと箸で摘んで口に運びます・・

そこにお猪口に注いだ信濃鶴をきゅ~っ!

空になったお猪口に片口で信濃鶴を注ぎ・・・・

またまた、イカナゴのくぎ煮を箸で摘んで口に運び

そこにお猪口に注いだ信濃鶴ちゅる~っ!

エンドレス・・・・ほんとやめられまへんな!

日本の味ですよね。

Dsc06644

今宵の酒肴とポン酒の相性は・・・・
★★★★★・・・50点満点!!

こんな旨いものがもし食べられなくなったらwobbly

考えただけでもぞっとします・・。

放射性物質の影響が心配。

美しい海、安全な海を早く取り戻したいものです。

そんな思いがあるのかどうなのか・・・

横で嫁がご飯にイカナゴをがさ~っと豪快に乗っけてぱくぱく。

幸せな奴です(笑)

PS 23日から東京に行きます!
  地震怖いけどね・・
  まずは四谷にある酒徒庵さん行くつもりです。
  お暇な方、一献いたしましょう!
  稲花若旦那!来ませんか?!

 ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

|

« 煮物が食いたい!「金生」にGO! | トップページ | お江戸日記①・・酒徒庵で敗北・・ »

信濃鶴(長生社酒造)・・・長野県」カテゴリの記事

旨い肴」カテゴリの記事

コメント

イカナゴの佃煮は本当に美味しいデスよね!
エンドレス?
わかりますねェ(^ ^)

投稿: 椿 | 2011年4月23日 (土) 01時51分

酒徒庵行きたかったな~
予定が・・・・・
この前TVで酒徒庵取材されてて
ショウケースに牡蠣が産地別に並んでるのに
無かった

投稿: へーすけ | 2011年4月23日 (土) 06時09分

私は少し大きいのが好きです☆
もっと好きなのは大きくなった奴を
釜揚げしてポン酢で頂くのが最高♪
瀬戸内沿いの我が地域は
生のイカナゴが出回るとお店は大行列
街中釘煮を炊く匂いが漂います~
今年は安かったのよ~♪

投稿: hisami | 2011年4月23日 (土) 09時44分

奥様の食べ方に賛同します(笑)

あつあつのご飯と食べたい・・って酒飲みとしてはご法度な意見でしょうか?coldsweats01

東北・関東の地震も今は落ち着いて?いるので大丈夫です。 まあこればっかりはいつくるのかわかりませんので・・

飲んで千鳥足になれば、地震の揺れと調和されて、いい感じにまっすぐに歩けると思いますsmile

投稿: 酔いどれパパ | 2011年4月23日 (土) 14時30分

イカナゴの佃煮を嫁さんがご飯に・・・
わかるわ~ 笑)
ご飯にも合うもんね~ ^^)

今頃 東京ですね!!
楽しい時間を過ごしてることでしょうね!
UP楽しみにしてますよ~ \(^o^)/

投稿: イノぶた | 2011年4月24日 (日) 19時37分

ああ~、またここでもいかなご!
きっと日本酒にはぴったりでしょうね。
(でも、ご飯のおともでもいただきたい!)

小さいのがお上品で、美味しそうですね~。

投稿: pelota | 2011年4月24日 (日) 20時53分

東京は楽しめましたか?(余震もあったけど)

奥さんの様にご飯にのっけて食べたいな~♪
贅沢ーーー(笑)

甘辛飴色・・・いい響き~♪

投稿: あいぽん | 2011年4月28日 (木) 11時04分

椿さん
そうなんですよ。
酒よりもごはんのほうが止まらなくなる
みたいですけど。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月 3日 (火) 20時58分

へーすけさん
今回は急でごめんなさい、
娘の時間の関係で、間際まで連絡
できなかったんです・・
酒徒庵、テレビにでたんですか!?
さすが人気店ですね。
今回は、西日本の牡蠣はありましたよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月 3日 (火) 21時00分

hisami さん
地元の人は大きいのが好きだと言う方が
多いですね。
買ってきてくれる友人も大きいほうが好きだそうです。
一昨年はびっくりするほど高かったですね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月 3日 (火) 21時02分

酔いどれパパさん
やっぱり嫁の食べ方のほうが正しいかも。
イカナゴの釘煮はやはりごはんのお伴です。
でも・・、私のお小遣いから買っているものなので・・・
がつがつ食われると、悲しくなる小さな男なんです(笑)
結局、関東では1度も地震には遭遇しませんでした!
日ごろの行いですね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月 3日 (火) 21時05分

ノイぶたさん
嫁だけではなく、次女もぱくぱく・・
あ・・私の酒肴がどんどんなくなっていく!!と悲鳴を上げながらその様子をみています(笑)

お江戸日記・・時間がなかなかないのでUPが遅れますが、読んでくださいね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月 3日 (火) 21時07分

pelotaさん
この時期、関西の食いしん坊ブロガーは
イカナゴをUPしてますよね。
それだけ旨いんですよね。
やはり酒肴と言うより・・
瀬戸内の人達のご飯のお供が正しいのかも。
だって、私もごはんでイカナゴ食べると大盛りごはんを食べれますからね。

私は小さいのが好きですね。
口での舌触りが違いますから。
でも・・通は大きいのが良いそうです。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月 3日 (火) 21時11分

あいぽん
今回の東京は時間に追われ、治療院にいけなかった・・。
すまぬ・・

嫁のようにがっつりイカナゴ来年食べさせてあげよう!
お楽しみに。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年5月 3日 (火) 21時14分

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 履歴書を書く | 2013年12月26日 (木) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/417601/39716151

この記事へのトラックバック一覧です: イカナゴのくぎ煮で信濃鶴:

« 煮物が食いたい!「金生」にGO! | トップページ | お江戸日記①・・酒徒庵で敗北・・ »