« 外人さんは蓬莱泉「空」が大好き! | トップページ | 紳介社長おすすめ!金華鯖で奈良萬 »

ひよこ豆入り焼き味噌で奈良萬!

今年ついに大阪市内でも積雪がありました。

前の日から、

「積雪がありますよ~!」って

お天気お姉さんが言ってましたが、

今年、何回も同じような言葉を聞いても積もったことが

なかったので、

今回も大阪では積もることがないだろうと思って

朝起きてみたらびっくり!

久しぶりに銀世界。

それに昼過ぎまで吹雪・・・・

おかげで大阪の大動脈の阪神高速道路は全面通行止め。

それに市内に入る大きな橋もことごとく通行止めになったので

一般道路は大渋滞・・・。

大変な一日でした・・・。

大阪はほんと雪に弱いですね。

さて、今宵の酒肴・・・

材料は↓↓ひよこ豆(ガルバンソ)。

Dsc06244

ひよこのように見えるからひよこ豆って言うみたいですが

Dsc06247

酒恋さんにはひよこには見えないんですけどね。

最近、いろんなところでこのひよこ豆を目にするようになり

友人に聞くと、ほくほくして旨い豆だと聞いたので

気になって買ってみたんだけど、

さて・・どう使おうか。

調理方法をネットでいろいろ調べて見たけど

ポン酒に合いそうなレシピが見つからない・・。

どちらかと言うとカレーやエスニックな料理が多い・・。

そこで、冷蔵庫の中をごそごそ探し、

ポン酒に合いそうな肴を作ってみたよ。

冷蔵庫で発見したのは・・

西京味噌

Dsc06252

ゆず、そして大葉、かつおぶし

Dsc06251

これでひよこ豆入り焼き味噌を作ってみる。

まずは豆を戻さなくては・・。

本来は前日から1日水に漬けて戻すのが基本みたいだけど

今回は買ってきてすぐ・・。

何か良い戻し方はないものか??!!

そしてネットで調べて見つけたのがこの方法。

沸騰した湯に豆を入れて・・・

Dsc06249

火を止めて蓋をして40分ほど蒸らす。

Dsc06250

40分たったらことことと15分ほど炊けばいいらしい・・。

その間に・・・

柚子の皮と大葉を千切りに。

Dsc06253

戻した豆の水を切って鍋に入れて、

そこに柚子、大葉、鰹節、味噌を入れて練る。

Dsc06255

砂糖やみりんなどの調味料を加えてもいいけど

くどくなるのでノーマルがお勧めです。

Dsc06258

材料が混ざれば、100円均一で売ってる木のおしゃもじに

練った味噌を貼り付けて・・・

Dsc06260

表面をガスコンロでさっと焦げ目がつく程度に炙る。

Dsc06261

これで完成!!

Dsc06265

味噌は生でも食べれるので焦げ目がつく程度でOKです。

嫁の親父が作ってくれた木のお皿にのっけると

なかなか格好いい!

おしゃもじに貼り付けて焼くだけで高級感がしますしね。

合わすポン酒は・・・・

福島県夢心酒造 奈良萬 純米生酒 おりがら

Dsc06106

このポンは、昨年の10月に東京のたけちゃんのお店で

買ったもの。

今まで、寝かせておきました。

開栓するとシュポン!と言う元気な音とともに

中からガスが吹き上がってきます。

まだまだ元気一杯!!です。

一口含むと、ふわ~っと麹花の香り・・・

しゅわしゅわピチピチの炭酸ガスが口腔内を刺激します。

瓶内醗酵がすすみ糖分が酵母に食われているので

詰めたての時に感じる甘みは感じませんが、

逆に切れがよくて甘くない大人のサイダーのようで激うま!

これも危険な1本です。

Dsc06268

しゃもじに付いた味噌を箸に乗せるようにして舐めながら

奈良萬をくいくい・・

まさに飲んべ~のポン酒の飲み方です(笑)

柚子の香りが心地よく、鰹のうまみがいい感じ。

西京味噌の甘みがおりがらみやにごり酒には

ぴったりなんですよね。

でも・・・・

肝心のひよこ豆さんが固いのよ。

ホクホクした感じがしなくて、ぱさぱさして中に芯を感じます。

やっぱり一晩水に漬けておかなければあきませんね・・。

これで、豆が完璧なら抜群の酒肴なんですけど・・

本日の酒肴とポン酒の相性は・・
★★★・・・・30点。

合格点なんだけど・・・・。
次回は前の晩から豆を漬けて再チャレンジです。

    ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                       &tbsp;                     Photo_2

|

« 外人さんは蓬莱泉「空」が大好き! | トップページ | 紳介社長おすすめ!金華鯖で奈良萬 »

旨い肴」カテゴリの記事

夢心酒造・・・・(福島県)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます! 

雪見酒・・ あこがれますがいざ降ってしまうと呑気に飲んでいる場合じゃないですね(笑)

ちびちび・なめなめ・・呑んべ~が好きな肴ですね。 酒恋さんのことですからまたリベンジしそうですが。

私ならこのしゃもじとかの雰囲気で酔える自信があります 

投稿: 酔いどれパパ | 2011年2月13日 (日) 05時41分

そうなのよぉ~~~
お豆料理は戻して煮る!と言う
超~~~面倒な作業があるんですよぉ~!
それが面倒なゆえ・・・・
私はお豆は水煮を買ってきます~(爆)


投稿: hisami | 2011年2月13日 (日) 09時35分

ひよこ豆大好きのpelotaです。
でも日本酒に合わせる肴は考え付かなかったー!
さすが酒恋さん。

ひよこ豆は、ホクホクした感じがいいので、
今度はぜひ戻してからお料理してあげてください(笑)

すごくひかれる肴ですが、うちはガスコンロじゃないわ(><)
この味噌のお焦げが美味しそうなのに…

ぴちぴち系のお酒とは合いそうですね♪

投稿: pelota | 2011年2月13日 (日) 21時59分

大阪は雪が積もったんですね
都市部は雪にはとっても弱い!
東京は2センチで麻痺します
 
シュワシュワ日本酒で雪見酒!
気分ものりますよね

投稿: へーすけ | 2011年2月14日 (月) 06時19分

ちょっとは雪の大変さがわかりましたか?笑)
予期せぬ雪って怖いですから気をつけてくださいませね!!
私はこの連休東京に行ってました。
東京も雪で・・・残念!!
新潟と同じ格好でした 笑)

ひよこ豆!
カレーとかに使ったりってあったけど
見た目もおいしそう!しゃもじってのがまたいいですね ^^)
マメはやはり手間かけないといけないのかな?
昔ストーブの上に上げていた煮豆・・・
食べたいな~って思いだしました ^^)

投稿: イノぶた | 2011年2月14日 (月) 22時41分

ひよこ豆大好きキンピラみたいに甘辛く煮ても美味しいよ潰してひよこ豆バーグにしたり
味噌と言えば早く麦味噌仕込まないと(^-^;
麦麹さんが待っているわ

投稿: ゆりりん | 2011年2月15日 (火) 00時22分

ミックスナッツに入っているひよこ豆は
 ちょっと残念な感じですが
 この焼き味噌とのコラボは旨そぅ~!
 低カロリーでヘルシーな所もよいですね。

投稿: toto | 2011年2月16日 (水) 10時36分

正直、ひよこ豆はイマイチ。レトルトカレーに入ってましたけど。節分の豆みたいな味気なさ。

が!味噌で味をつけちゃおうというのは、いけそうです。流石、アイディア料理人。焼き味噌でグラタンソースに応用できないか?とか豆腐、豆乳とヒヨコ豆を合わせられないだろうか?など考え始めました(笑)

京都は結構降りますぜ。山間部と滋賀はもっと積ります(笑)
見てるといいのだけど、新快速に影響が出たりで不便ー。やはり雪見で一献してるに限る(爆)

投稿: 黒色大聖堂管理人 | 2011年2月20日 (日) 08時20分

こう言う食べ方って意気だね♪

家ではヒヨコ豆は同じようにつぶしてホモス
(Hummus中近東の食べ物)作ったりします。
ちょっと似た感じですね。

投稿: Joni | 2011年2月21日 (月) 03時12分

酔いどれパパさん
大阪はどか雪にはならないから
雪かきとか無縁なんで、雪が降れば
雪見酒!って感じで楽しいです。
でも、寒さに慣れてないので暖房で大変ですけどね。
今回は豆が固かったので、悔しくてすぐにリベンジしましたよ。
次作品のできはまあまでした。
おしゃもじにへばりつけて焼くと、
飲兵衛の酒欲をくすぐるでしょう(笑)
今回は味はいまいちでしたが、ビジュアルは満点でした。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年2月23日 (水) 09時51分

hisamiさん
ほんま面倒・・
でも缶詰の豆って防腐剤とか入ってそうで使うの躊躇するんですよ。
豆料理は、豆な人間しかできないものですね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年2月23日 (水) 09時52分

pelotaさん
このお豆さんのほくほく感を出すためには、やっぱりちゃんと水で戻してやらなきゃだめですね。
改めて、料理は手抜きはだめだと思いました。
ひよこ豆で検索しても、どこにも日本酒にあうレシピはありませんでした。
だから、これは酒恋さんの完全なオリジナル・・。
でも、やっぱり日本酒よりワインや洋酒に合う材料ですね。
pelotaさんとこはIHなんですね。
我が家もIH欲しいんですが、
そう言えば、IHすると、この焦がすという作業ができませんね。
ガスコンロもしてたものじゃないですね。
このしゃもじの味噌焼きは、そば屋でよく使う手法だそうです。
だからちびちび日本酒派の飲兵衛にはぴったりですよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年2月23日 (水) 10時00分

へーすけさん
大阪は1センチでも麻痺するかもです(笑)
でも、めちゃくちゃ積もるわけでもないので雪見酒とか情緒あることが言えるのかもしれませんね。
でも、雪見酒は気分がいいですね

投稿: 酒恋倭人 | 2011年2月23日 (水) 10時19分

イノぶたさん
ほんま雪国の苦労がわかります。
大阪にもしこれ以上積もることがあったら絶対に都市機能が麻痺しますから。
それに1~2センチの積雪で転倒してけが人続出ですしね。

しゃもじを使う手法はお蕎麦屋さんのやり方みたいです。
見た目に、飲むぞ!って気持ちになるでしょう(笑)
豆はやっぱりじっくり水で戻してから使用するのが食感も味も良くなるみたいですよ。
ストーブでトロトロ煮込んだ豆なんて最高に旨そう!
故郷の味!って感じがしますね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年2月23日 (水) 10時25分

ゆりりん
今度は潰して使う予定です。
ハンバーグもよさそうですね。
私はひよこ豆コロッケにしようと思ってます!

投稿: 酒恋倭人 | 2011年2月23日 (水) 10時27分

totoさん
日本酒好きには、ミックスナッツよりも味噌焼きの方が良いですよね。
このしゃもじ1枚で5合は飲めますよ(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2011年2月23日 (水) 10時28分

黒色大聖堂管理人さん
焼き味噌でグラタンソースって言う発想も素敵!!
酒粕なんぞ混ぜてみて、チーズも入れてやってみたら旨いかもです。
ひよこ豆で豆腐を作るというのもいいですね。

京都は大阪から1時間の距離なのにかなり積雪しますよね。
大学が京都だったので思い出しますよ。
雪は、呑むときにちょこっと降ってくれるのが一番嬉しいですね。

投稿: 酒恋倭人 | 2011年2月23日 (水) 10時32分

joniさん
ホモスってわからないから調べてみたら
ディップのことなんですね。
これはいいですね!
以前、大豆でディップを作りましたが
この豆でもいけそうですね。
やってみます!

投稿: 酒恋倭人 | 2011年2月23日 (水) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひよこ豆入り焼き味噌で奈良萬!:

« 外人さんは蓬莱泉「空」が大好き! | トップページ | 紳介社長おすすめ!金華鯖で奈良萬 »