« お江戸日記・・・・Prt1 | トップページ | お江戸日記・・・prt3 »

お江戸日記・・・・Prt2

お江戸日記続き・・・・2日目編

まずは今回東京に来た一番の目的「娘の会社」の見学・・

3ヶ月前、突然東京に働きに行くと3年勤めた会社を辞めて

横浜で一人暮らしをはじめたアホ娘・・・・・・・・。

ホテルを出て、東京駅に向かいメトロとか言う地下鉄に乗る。

途中、別の線に乗り換えるのだが、これがややこしい・・

大阪の地下鉄なら改札でなくてもそのまま連絡できるのに

いったん改札を出て、再び改札を通らなければ同じメトロでも

乗り継ぎできない・・

そのおかげで、入れたらいけない自動改札に間違って切符を

入れてしまいそのまま吸い込まれ切符が出てこなくなった・・・。

きょとん・・・として何度もその自動改札をうろうろしてたら

ピコン!ピンコン!と警告音。

駅員が飛んできて、どうしたんですか?って・・

「連絡しようと切符を入れたらでてけええへんがなな!」と怒ると・・

「オレンジのしるしのついた改札に切符入れてくださいね!」と・・

そこで酒恋さんは・・・・・・・

「オレンジ矢印の付いたとこに入れたわ!ごら~!!」っと・・

「矢印じゃなくて、オレンジ色の改札に!!」と言われ、

なんか無性に腹がたってきて、

「ちゃんと書いとけぼけ!」と駅員に。

駅員は、へんな関西人を相手にしたくないのかちゃっちゃと

代わりの切符を手渡し消えていった・・・。

う・・東京の地下鉄は嫌いだ!!

で、なんだかんだ要町にある娘の会社までたどり着き、

ちょこっと顔をみて2こと、3こと会話していったん別れる。

3ヶ月ぶりに会ったが、まだまだ大阪人らしく垢抜けしてない

お姉ちゃんのままでほっとした・・・・。

要町から向かったのは、西日暮里にある鰻屋の「稲毛屋」さん。

Dsc05278

ここでランチの予定。

毎月のように酒の会がおこなわれており大阪でも有名なお店。

ここははずせない!!と思ってたので

再び、無理を言って西日暮里駅で酒仙婆さんと合流。

しかし、「にしにっぽり」なんて読めなかった・・

にしひぐれさとと思ってました。

うだうだ言いながら稲毛屋さんに・・・

Dsc05279

稲毛屋さんでは、10月1日~5日まで日本酒フェアー中だった。

日本酒1杯頼むと美味しい酒肴がサービスでついてくるそうで

期間中に訪れたのでラッキーにもその恩恵にあずかりました。

まずは生中を1杯くい~っと空けてからヤマユをオーダー。

Dsc05293

サービスの酒肴はこんな感じ・・・

Dsc05286

めっちゃお得感!!これ無料だよ。

店内を見渡すといろんな蔵元のまいかけが壁に・・。

Dsc05280

いったい何枚はってらうんだろう・・・。

しかし、良い雰囲気のお店だな~ぁ。

いつかここの酒の会に参加したいものだ。

ランチなのでアルコールはこれだけにして鰻を・・。

メニューを見ながらオーダーしたのは鰻定食。

Dsc05291

関西風うな丼なんてのもある・・

しかし東京で鰻なんて食べたら2000えんはいるかと思ったけど

この定食が1250円だった・・。

Dsc05299

安い!それに柔らかくてめちゃめちゃ旨い!

食べ物は関西の方が旨いとい思ったけど、鰻は別格った。

東京の方が旨い!!

大阪は焼く、東京は蒸す。

調理の違いが味の違いなのか・・断然蒸した鰻の方がうまかった。

鰻に感動していると店長の当間さんが席に来てくださり

大阪から来ました!!とご挨拶することができました。

はじめて訪れたお店なのに、酒仙婆さんの顔で

ひたしくしてもらい大感激!

気さくで謙虚で、酒会をがんがんやってるお店の店長さんとは

思えない人柄。

いっぺんに好きになっていまいました。

思わず来年5月に行われる酒の会の予約をしてきました。

稲毛屋を後にして、次に向かったのは大塚にある酒屋さん・・

この酒屋不景気の中で、ポン酒に魅せられて脱サラして

今年の6月に日本酒専門店をオープンした大バカ者

「たけちゃん」のお店(笑)屋号は地酒屋「こだま」。

Dsc05305

たけちゃんとは昨年3月に酒仙婆姉さんから紹介してもらいました。

そのころはまだ利き酒しとしてよき四季の会というところで活動して

いました。

普段は自動車関係のサラリーマン。

彼とは今年の7月に大阪で一緒に飲んで以来3ヶ月ぶりの再開。

大阪で会ったときは開店まもなくで、

かなり不安一杯の顔つきだったけど

今回再会したらすこぶる元気で、顔色もいい!!

酒屋さんが順調にすすんでるからだろうなぁ~と一安心。

会津のお酒が多いけど、他にも日本各地のレアなポン酒が沢山!

Dsc05310

すべてたけちゃんの舌が納得したものなので間違いないものばかり。

それにすべて特設試飲コーナーで試飲できるんですよ。

Dsc05312

試飲も無料と有料があって、

沢山のみたけりゃ1杯200程度払えば沢山飲めます。

はっきり言って、たけちゃんは大損して売ってます(笑)

それもこれもポン酒を愛するからできること・・・。

ほんと、この男は日本酒バカです!

試飲のためにちょこっと酒肴もあるよ。

でも、あくまでも試飲だからね。

安いからて居座ってへべれけにならないでね(笑)

酒恋さんのブログを読んでくださってる方へ!!

たけちゃんのお店に是非足を運んでやってください!!

Dsc05320

なかなか男前ですよ!

大塚駅から徒歩5~6分です。

結局、たけちゃんのお店に2時間ほどいてしまいました・・

Dsc05315

Dsc05317

試飲なのに・・沢山飲んじゃった(笑)

で、次に向かったのは四谷にある「酒徒庵」さん。

Dsc05322

この日休みなのに、わざわざ大阪から酒恋さんが来るからと

酒仙婆姉さんの力でお店を開けてくださりました!

ほんと、ここも良い店!

それに美人だらけのお店でした。

詳しくは後日。

酒徒庵で、3時間ほどポン酒を楽しみ、宿泊先のホテルに・・

今日も朝からかなりの酒量・・東京はいいな~ぁ!

4日は、元住吉のおれんちさんで飲む予定です。

大阪からきたデブで汗かきのおっさん見たいって物好きな人!

来て下さいね(笑)

    ポちっと ダブルでお願い!!    

       ↓  ↓

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログへ

                                             Photo_2

|

« お江戸日記・・・・Prt1 | トップページ | お江戸日記・・・prt3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お嬢さんの記事がたった4行・・・(笑)

わたしも突然前の職を辞めてトラバーユしました(古い?)
両親はなんだかんだ言って説得しようとしましたが、既に退職願を出したあと〜〜〜(爆)
元気な姿が見れてよかったですね♪
ポン酒も沢山召し上がれて、良かったですね(笑)

投稿: miyuki | 2010年10月 4日 (月) 15時24分

お嬢さんネタは 恥ずかしかったかしら?
^^)
そこはお父さん! ちゃんとチェックしてきましたね!!

さすが!!って感じの店の選択!!
酒恋さんも顔が広いね~ \(^o^)/
ってか酒仙婆さんが すごく素晴らしい人脈なんですね!!
酒つながりで 人の輪が増幅していきます!
これじゃ~もう1週間は居なくては!! 笑)

禁酒してたのが ずーっと昔のようです 笑)

投稿: イノぶた | 2010年10月 4日 (月) 20時29分

娘さん横浜なんですね。金沢文庫とかやったら詳しいですよ~。
てか、元住吉も白木屋で働いてました~!

投稿: あじあん | 2010年10月 4日 (月) 23時25分

だから~!!!
汗かきでデブなおっさん探したら
酒恋さんに行きつかないってばぁ~!(笑)

投稿: hisami | 2010年10月 5日 (火) 08時42分

お江戸日記って良いネーミングですね♪
お嬢さんにお会いできて良かったですね&安心されたご様子
私もなんだかホッとしました(意味不明ですが、でもホントに)。
酒恋倭人さんは
美味しいお店や素敵な方とのご縁がたくさんたくさんで
ご自身のお人柄を感じます☆

桃やまユ、美味ですよね。
サービスの酒肴も仰る通り立派♪♪ですし
こちらの鰻も食べてみたーい!

投稿: ごま | 2010年10月 5日 (火) 23時24分

お江戸の旅 楽しんでますね
稲毛屋さん女性のスタッフ募集中じゃないですかっ。
東京だったら応募しようと思ったのに・・・・通勤にはちょっと遠いです。

投稿: Joni | 2010年10月 8日 (金) 05時25分

miyukiさん
もしかして娘はmiyukiさんと同じような性格かも。
仕事もダイビング関係なのよね・・。
親父と言うものは娘と接するのが下手な生き物・・後方支援しかしてやることができません・・。

投稿: 酒恋倭人 | 2010年10月 9日 (土) 14時21分

イノぶたさん
娘とはこの日、ほんの数分あっただけなんです。
後日、ゆっくり食事をするのでこの日はこんな程度でした。

酒仙婆さん、いつか東京でイノさんと飲むときに紹介しますよ!
関東遠征にはかかせない参謀です。
1週間もいたら、肝臓が壊れてしまいます(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2010年10月 9日 (土) 14時24分

あじあんさん
え!!元住吉で働いてたんですか!?
駅前に白木屋ありましたよ。
もしかして、おれんちも知ってるのかな??

投稿: 酒恋倭人 | 2010年10月 9日 (土) 14時27分

hisamiちゃん
私の体にはぽにょが5匹います。
そのうち4匹はおなかに。
でもう一匹は・・・股の下(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2010年10月 9日 (土) 14時28分

ごまさん
親父らしいことは何にもしてやれませんが、会って一言、二言会話するだけで親子って通じるものがあるんですよね。
私も顔をみてほっとしました。

関東での人脈はすべて日本酒つながりなんです。まさか日本酒がこれだけの縁を与えてくれるとは思ってもいませんでした。ごまさんとも日本酒の縁ですものね。ほんと、縁!とはすばらしい。日本酒も!

稲毛屋、いつか東京に行った時に行ってみてください。ごまさんには、是非、関東、関西のうなぎの食べ比べをやってほしいです。

投稿: 酒恋倭人 | 2010年10月 9日 (土) 14時33分

joniさん
中国の学生さんが働いてましたよ。
当間さんが、外国から来た学生さんを応援してるみたいです。
joniさん、セーラー服着て面接に行けば絶対にやとってくれるよ~(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2010年10月 9日 (土) 14時36分

大塚にある酒屋さん。この酒屋不景気の中で、ポン酒に魅せられて脱サラして今年の6月に日本酒専門店をオープン。

>尊敬します。やっぱり好きなことを仕事にすると大変でも充実しますよ。人生が。

大塚かぁ。φ(..)メモメモ
早稲田・高田馬場方面に行く際は足を延ばしてみたいと思います。
酒恋さんの知人ですと言えば、おまけ有ったり?(笑)

投稿: 黒色大聖堂管理人 | 2010年10月10日 (日) 13時38分

たけさんのお店にも行かれたのですね!
お店をやるようになってから、
まだ一度も顔を出せて居ない自分・・・そろそろ行かねばっ!

稲毛屋さんの鰻は、格別うまいです。
関東は蒸し、と言いますが
お店によっては、ベチャっとしてたりして・・・。
きっとココで鰻を食べて美味しいと思われてしまったので、
もう他の関東の鰻やさんでは満足できないかも?!(笑)

投稿: まき子 | 2010年10月10日 (日) 22時32分

黒色大聖堂管理人 さん
すごい奴ですよ・・彼は・・。
酒屋をやめて他の仕事についた人は沢山知ってますが、今の時代に酒屋の出すなんてびっくり。彼の言葉に、僕はお酒が好きです、きっとお酒も僕のことが好きです!ってのがあるんですが、まさに名言!そのとおりだと思います。
是非行ってあげてください。
そして私の名前をだして、ぼったくられてください(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2010年10月13日 (水) 09時34分

まき子さん
たけちゃんともお知り合いなんですね。
さすが!!
是非お店に行って、試飲コーナーで飲みまくってやってください。泣いて喜びますよ!お燗もつけろ!と無理も言ってやってください。

稲毛屋はほんと旨いうなぎを食わしてくれました。最初から当たりを引いたわけですね!!次回も是非、ここでランチしたいです。

投稿: 酒恋倭人 | 2010年10月13日 (水) 09時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お江戸日記・・・・Prt2:

« お江戸日記・・・・Prt1 | トップページ | お江戸日記・・・prt3 »