« 今年、最初の外飲み!「小料理 ともか」 | トップページ | ブログからジャビーを流行らせよう! »

手羽先で白瀑 純米にごり ど

にざえもんが閉店してもう1ヶ月になります・・・。

早いものですね・・。

実は、にざえもんが閉店の時にマスターからブログ用にと

お店で使っていたお皿を沢山頂いてきたんです。

Dsc02928

酒の会等でこのお皿達に何回お世話になったことか・・

いわば、にざえもんの遺品です(笑)

早くブログで使いたい・・と思いつつ、

今日までほったらかしにしていました・・・。

マスターごめんね。

本日は、そんなにざえもんの遺品を使って何か酒肴を・・。

さて、何を作ろうか??!!

いろいろ考えたけど・・・・・・・・・・・・・

やっぱり焼き鳥屋で使っていたお皿なので

最初にブログに載せるなら鶏がいいんではないかい?!

そんな思いから・・・・・・・・

揚げ物、焼き物、燻し物、煮物、生もの・・・・

いろいろ思考をめぐらすけど、

やっぱり鶏は塩焼きが一番!!!!

中でも、酒恋さんは手羽先の塩焼きが大好きなので

今宵は、手羽先の塩焼きで一献・・・。

食べやすいように開いてグリルで焼くだけなので超簡単です。

ほんとは炭火で焼きたいんだけどね・・・。

スーパーで売ってる手羽先でもいいんだけど

鶴橋商店街の谷本鳥店さんには阿波地鶏の手羽先があるんです。

スーパーの手羽先よりも少し大きくて肉に弾力があり断然旨い!

値段は少しだけ高めですけどね。

でも、どうせ食べるなら好い鶏を食べたいものですよね。

と言うことで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc02931

谷本鳥店さんで阿波地鶏の手羽先を8本購入(600円)

残念ながらワンコインオーバーです・・。

まずは、手羽先の裏側に包丁をいれて開きます。

Dsc02933

こうすることで火が通りやすいし、それに食べやすいです。

そこに塩とブラックペッパーを・・・。

Dsc02935

後は、じっくり弱火で焼くだけです。

片面ずつ7~8分かけて焼くと・・・

こんなに旨そうに焼き上がりました!

Dsc02940

炭火だともっと香ばしく、そしてジューシーに焼けるんですけどね・・。

贅沢言ったらいけませんね。

手羽の塩焼きはなんと言ってもパリパリの皮が旨いんですよ。

あつあつの手羽先に、きゅ~っとレモンを搾る。

そして、獣の様に、身と皮をひきちぎるように食べるんです。

むさぼるよう、豪快に食べるの旨いんですよ。

合わすポン酒は、 秋田県 山本合名 純米にごり「ど」

Dsc02937

にごり好きから絶大なる支持を集めてるポン酒です。

ホワイトクリームのような液体からは想像できない

凶暴性を持ったポン酒です。

開封時は千枚通しをキャップに差込み・・・

上手に減圧しながら開封しないと噴水状態になりますよ。

酒恋さんも2年前、家のじゅうたんに半分飲ませてしまいました(笑)

そんな「ど」・・・・・・・・・

一口含むとバナナのようなフルーティーな香り・・・

まだまだ元気に醗酵してるのでピチピチした酸が舌を刺激します。

もろみのクリーミーな舌触りと味わいが口の中に広がり

濃厚な旨さとほんのりした甘さを感じます。

でも、最後はきりっと締まって、大人の味わいを感じさせる

上出来!!な一本。

例えて言うならば炭酸が効いたバナナ風味の冷たい粕汁です。

これが旨いんです。

Dsc02947

手に持った焼きたての手羽塩にかぶりつきながら

白瀑のどをぐびぐび!っとこれまた豪快に飲む!!。

香ばしくパリパリの皮、ジューシーな身が白瀑 どに絡みつき

それを胃袋に流し込む!

やんちゃな飲み方だけどこんな飲み方が似合う組み合わせです。

きっと 秋田なら比内地鶏の手羽先でやってるんでしょう!

今宵の白瀑 純米にごり ど と手羽先の塩焼きの相性は
★★★★☆!45点。
これが比内地鶏だったら満点なんやけどね。

    ポちっと お願い!!    

       ↓  ↓

     にほんブログ村 酒ブログへ

                                             Photo_2

|

« 今年、最初の外飲み!「小料理 ともか」 | トップページ | ブログからジャビーを流行らせよう! »

旨い肴」カテゴリの記事

山本合名・・・(秋田県)」カテゴリの記事

コメント

比内地鶏だったら、なんて贅沢!
スーパーのより、そして、阿波地鶏じゃ無いですか。
丁寧に焼いた手羽、とても旨そうですよ!

このお酒、よく酒恋さんとこで見ますが、
呑んだこと無いです、こんな事言っちゃいけないけど、
面倒くさそうで(^_^;)

投稿: kohyou | 2010年1月17日 (日) 07時23分

わー!にごり酒!!
うちも今夜はにごり酒にしようと思ってたとこなんですー。
しかし、この「ど」は、危険な酒ですね(笑)

一度飲んでみたいけど、うちの辺りでは見かけません…

手羽先も美味しそうですね♪
地鶏とかの美味しいお肉だったら、
シンプルにいただくのが一番ですよね~。
うーん。おいしそう。

投稿: pelota | 2010年1月17日 (日) 09時11分

あぁ~~~~
私は昨夜焼き鳥だった~~
ぼんじり・皮・葱ま・胸肉
手羽先も塩焼き旨いよね☆
噴出する系は
・・・・心臓に悪いのよね~(笑)
買うのに勇気が要ります!
物は無事到着した模様ですね
お試しください♪

投稿: hisami | 2010年1月17日 (日) 12時13分

なるほど!!
勉強になりました m(__)m
ちょっとした手間が美味しくしてくれるんですね ^^)
私はそのまま焼いてました 笑)

噴出系・・・私は風呂場で開けてみようかな 笑)

投稿: イノぶた | 2010年1月17日 (日) 12時21分


手羽先ぃ~~♪
大大大好きぃ~♪

投稿: 93chan | 2010年1月17日 (日) 14時22分

少し高くても、出来ることなら地鶏を求めたいですね。
 断然、旨そう ヽ(¬^ )
 たしか「ど」は、前年度から出荷前の製法を若干変更して
 おとなしくなったらしいです。
 (その、にごり凶暴につき・・・? (^◇^ ;))

投稿: toto | 2010年1月17日 (日) 15時58分

なるほど! 塩焼きですか∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
これなら手間が掛からないですし、手羽なら経済的ですしね~! 今度の休日に試して見ます! ( ̄ー ̄)ニヤリ
 

投稿: 酔いどれパパ | 2010年1月17日 (日) 20時16分

手羽先の裏側を切るのかぁ!そっかぁ♪手羽餃子って、あれどうやって作るんですかね?(いきなり関係ない質問ごめんなさい・・・苦笑)危険な酒ってドキドキする~(笑)恋も酒もドキドキって大事!(強引?苦笑)

投稿: あいぽん | 2010年1月18日 (月) 01時17分

kohyouさん
贅沢なのはわかってるんですが
やはり秋田の酒には秋田のものが
一番ですからね。
でも、こんな値段じゃ買えないけどね。

ど、に限らず、吉村の爆発にごりとかも
開けるのがほんと面倒です。
でも、4度以下にするとけっこう楽に開きますよ。
振ったりした後はだめですけどね・・。

投稿: 酒恋倭人 | 2010年1月18日 (月) 09時12分

pelotaさん
pelotaさんは、ハーパーさんの濁りで
一献されてたんですね。
同じ濁りでも、火いれと活性ではずいぶんと性格が違いますよね。
「ど」は大阪でも数店舗しかないので
そちらだともしかしたら酒商山田さんならあるかもしれませんね・・。
いつか見かけたら是非、飲んでみてください。

手羽先、シンプルもいいですけど、
pelotaさんの白菜のトロトロ煮も旨そう!山廃とかしっかりした純米の燗ならむしろそっちの方が合いますよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2010年1月18日 (月) 09時22分

hisamiさん
焼鳥三昧だったんですか!
私も久しぶりにポン尻食べたいです。
爆発系のポン酒は冷蔵庫でキンキンに冷やしてから開けると大丈夫!
是非、飲んでみて。

無事届きました!
開封は少し先になりますが、
またブログにUPします!
おおきに!

投稿: 酒恋倭人 | 2010年1月18日 (月) 09時25分

イノぶたさん
手羽先は、焼くなら、こんな感じに開くとすぐに火が通るから便利ですよ。
揚げるなら、骨に沿って身をひっくり返してチューリップにすると食べやすいです。ちょっとした手間は大事ですね。

風呂で開けるの正解かもしれませんね。

投稿: 酒恋倭人 | 2010年1月18日 (月) 09時28分

93chan
手羽旨いですよね~!
今宵は、夕飯にどうですか?!

投稿: 酒恋倭人 | 2010年1月18日 (月) 09時29分

totoさん
やはり良い酒飲むときは、できる範囲の良い素材を使いたいですよね。
そして手羽なんて、高くても1本100円ぐらいですからね。

ど、おとなしくなってもやはり元気がよかったですよ。2年前のあの噴火するような勢いはなかったですけどね。私は、以前の超暴れん坊の「ど」の方が好きでした。

投稿: 酒恋倭人 | 2010年1月18日 (月) 09時34分

酔いどれパパさん
地鶏じゃなくても十分旨いですし、
それに子供達も大好きなはずです!
是非、やってあげてくださいね。
チューリップにするともっと子供たちも喜びますよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2010年1月18日 (月) 09時36分

あいぽん
手羽餃子は、チューリップを作る要領で中の大骨を抜いて中に詰めてるだけですよ。骨を抜くの邪魔臭かったら、鳥の皮を買ってきてそれで餃子を作るといいよ。こっちの方が楽勝です。
いつか、あいぽんと二人で、酒と恋にどきどきしながらどを開けましょう!(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2010年1月18日 (月) 09時41分

毎度様です!
いつもお世話になっております。
手羽焼きですか、両面上手に焼けておりますね!
我が家では基本素揚げです。さっと狐色になるまで揚げてから、こちらも塩コショウをふって、熱々を頂くのですが・・・
いつもビールとあわせていたので、次回は日本酒に合わせてみようと思います♪

投稿: 醸し屋 カズマ | 2010年1月18日 (月) 18時20分

カズマさん
素揚げも旨いですね。
片栗粉をまぶして揚げても旨いですよ。
でも、どちらかと言うとビールと合いますね。
塩焼きは、ビールでも、ポン酒でも、焼酎でも何でもいけますよ。
次回は、是非塩焼きで!!
グリルで簡単に焼けます!

投稿: 酒恋倭人 | 2010年1月20日 (水) 16時24分

はじめまして。福禄寿と蕎麦屋と歌手をたぶらかして、『酒と蕎麦と歌の会』を開催します。福禄寿「一泊水成」の全シリーズを呑み比べて、その仕込み水で打つ蕎麦を食べ、フォークライブを聴くという会です。

3月27日 午後6時~ チケット3500円。秋田県五城目町 五城館大ホール

皆さん、いらしてください。限定60名です

投稿: 齊藤 | 2010年1月28日 (木) 09時59分

齊藤さん
コメントありがとうございます。
一白水成、良い銘柄ですね。
日本酒のことなら、どんどん書きこんでくださってけっこうですよ。
これからもよろしく。

投稿: 酒恋倭人 | 2010年1月30日 (土) 07時28分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手羽先で白瀑 純米にごり ど:

« 今年、最初の外飲み!「小料理 ともか」 | トップページ | ブログからジャビーを流行らせよう! »