« 小左衛門手作り純米で鮎の甘露煮 | トップページ | 小料理屋「ともか」でほっこり良い酒 »

亀甲花菱でにんにく鶏そぼろ味噌

そろそろ衣替えのシーズンですね。

夏物はもう終わり・・

これからは秋・冬物ですね・・。

すでに秋物を着て外出していますが、

まだ日中は半袖でもOKな 大阪です。

衣替えのシーズンを迎えると家にストックしているポン酒の方も

冷酒用から燗酒用に衣替えです。

今までは冷たいポン酒がメインでしたが

やはりこの季節になると温かいものが欲しくなりますよね。

と言うことで・・・・

常温で旨いポン酒を小林酒店さんで購入してきました。

Dsc02027

高知県 亀泉酒造 亀泉 純米原酒
千葉県 稲花酒造 純米稲花 かもし酒
広島県 竹鶴酒造 秘伝 純米清酒
埼玉県 清水酒造 亀甲花菱 純米原酒 ひやおろし
広島県 旭鳳酒造 旭鳳 純米 新千本 ひやおろし

とりあえずこの5本。(すべて一升瓶)

夏場はやはり冷蔵庫で保存するので4合瓶3本が限界ですが

もう今の時期は常温放置でOKなんで5本も買っちゃいました。

ストック用に使っているパソコンラック20本までは大丈夫!

でも小遣いがないので20本なんてストックは無理ですけどね(笑)

花菱だけは冷たいものも味わいたいので開封して半分程度を

4合瓶に移して冷蔵庫に保管です。

さて、今宵の肴は・・・・・・・

先日にざえもんで食べた味噌からヒントを得て

酒恋流にアレンジした「ニンニク鶏そぼろ味噌」

材料はこんな感じ・・・

Dsc01945

鶏ミンチ500g、特売のお味噌(230円)、生姜、ニンニク・・

生姜とニンニク入れなきゃ480円です!(ワンコイン!!)

以前にも紹介したニンニク油味噌

自家製鶏そぼろを混ぜた食べる味噌です。。

鹿児島で有名な豚味噌は焼酎にぴったりですよね。

豚は焼酎、鶏はポン酒・・・

どちらかと言うと相性はそんなイメージですよね。

だから豚の代わりにポン酒にあう鶏を入れてみたんです。

まずは、鶏そぼろの作成・・・

いつもの鶴橋商店街で350円で購入した鶏ミンチ500gに

酒80CC、味醂80CC、醤油40CC、砂糖 20g程度を

フライパンで炒り煮にします。

Dsc01947

最後に生姜をおろして入れて20分ほどで鶏そぼろの完成。
(このまま食べても、ご飯にのっけてもおしいよ!)

Dsc01950

ひとまず鶏そぼろは器に移しておいて・・・

ニンニク油味噌の作成にかかります。

にんにく一房まるまる摺りおろしてフライパンに入れて・・

Dsc01951

それが浸るぐらいのサラダ油オリーブオイル

ニンニクが焦げないように弱火で火を通す。

Dsc01953

味噌500g、酒、味醂、蜂蜜か砂糖を好みの量入れる。

Dsc01952

ウエイパーシャンタンを大さじ1杯入れて

アクセントに一味を適量放り込む。

しっかりかき混ぜてトロリとしてきたら鶏そぼろを入れて

Dsc01954

Dsc01955

ある程度水分を飛ばせば完成です。

温かいうちは少々柔らかめだけど

瓶に入れて冷やせば大丈夫ですよ。

Dsc02031

このまま食べてもよし!

焼き味噌にしてもよし!

肉に乗っけて野菜に巻いて食べてもよし!

応用次第ではいろんな使い方ができますよ。

さて夕飯・・・・

酒恋さんは畑仲間からもらったキューリに乗っけて

いただきました。

Dsc02041

豚とは違い、鶏そぼろはあっさりした印象です。

香ばしいにんにくの香りと、噛めばほんのり広がる生姜の味わい

素人が作ったおかず味噌にしたらかなりハイレベルでしょう!

これは焼き味噌にしたらもっと旨いと思います。

あわせるポン酒は、 埼玉県 清水酒造 

亀甲花菱 純米原酒 ひやおろし。

Dsc02018

開封したので今宵はまず花菱で一献です。

口に含むと少し甘いような麹花の香り・・

舌の上でぐんぐんと広がるようなお米の旨み。

しっかりとした酸とす~っと切れる味わいは

花菱らしさを感じます

そんな花菱にんにく鶏そぼろ味噌・・・

Dsc02044

抜群に合いますね~!

ちょびちょび味噌を舐めながら、ぐびぐび杯が進む感じです。

きゅうりと味噌なのでおなかにボリューム感はありませんが

ポン酒を楽しんでる!って感じはたっぷりです。

素朴な酒の肴ですが秋の夜長を過ごすのには

こんな肴がいいのかも・・・

今回の分量で、700CCの瓶2本もできましたから、

この秋、しばらくこの味噌がポン酒のお供です。

Dsc02039

にんにく鶏そぼろ味噌、なかなか良い肴になりますよ。

    ポちっと お願い!!    

       ↓  ↓

     にほんブログ村 酒ブログへ

                                             Photo_2

|

« 小左衛門手作り純米で鮎の甘露煮 | トップページ | 小料理屋「ともか」でほっこり良い酒 »

亀甲花菱・・・・・清水酒造」カテゴリの記事

ワンコインでできる激うま酒肴!」カテゴリの記事

コメント

鶏挽肉を使った2品
どっちも美味しそうでお酒に合いそうだね
今・・・まともに料理できないので
料理に仕方忘れそう~~~(爆)

投稿: hisami | 2009年10月19日 (月) 07時41分

hisamiさん
確か台所触ってるんだったね。
くいたいもんあったら送ったるで~!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年10月19日 (月) 08時12分

毎度!
鳥そぼろ味噌、何に付けても合いそうですね。
夏なら冷奴や焼き茄子の上に載せてもいけそうな感じがします。
にんにくが入ってるから香りもいいし、ほんとに旨そうです。

投稿: machan | 2009年10月19日 (月) 19時20分

ハナマルキ だし入り かあさん!!
ネーミングに惚れました!! 笑)
このそぼろは 何にでもあう最高のものです!!
私が作っても 味噌が 『かあさん』じゃ~なくちゃダメでしょう!!
お酒の衣替え 笑) 初めて聞きましたよ!!(^O^)/

相方さんは 私が先日て買ってきた たこわさで 一杯やってます ^^)

投稿: イノぶた | 2009年10月19日 (月) 22時45分

machan
わざわざ味噌に入れなくてもええんちゃうの?!って嫁にも言われました・・。
鶏そぼろそのままの方が使い道が沢山あるやん!って・・。
冷奴・茄子に乗せるのっていいですね~。
是非やってみます!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年10月20日 (火) 06時49分

イノぶたさん
まる坊主頭の子供が「おかあさ~ん」と叫ぶコマーシャルの会社の味噌です。
でも、この味噌より普通の麹味噌ほうがよかったかも・・・少し塩辛いです・・。
あの蛸わさ旨そうでした!
あの喫茶店、そして鮮魚市場行きたいです。
相方さんが飲んでる酒はどんな銘柄ですか?
やっぱり、久保田かな??

投稿: 酒恋倭人 | 2009年10月20日 (火) 06時52分

美味しそう〜(*^_^*)何時も合い挽き使うけど、鶏ミンチなら、あっさりだね(*^_^*)熱燗苦手なんだけど上手い飲み方有るんだろうな〜♪味噌が別物に見えて(^-^;ゴメン!

投稿: ゆりりん | 2009年10月20日 (火) 20時09分

美味しそうなお酒たちが圧巻ですね!

広島のお酒が2本も入っててなんだか嬉しいです~

にんにく鶏そぼろ味噌、お財布にもやさしそうだし、ちびちび燗酒を楽しむのにもってこいですね♪
結構日持ちもしそうですよね??冷蔵庫に常備してたら安心して飲めそう(笑)

投稿: pelota | 2009年10月20日 (火) 22時28分

ウエイパーかシャンタン・・・我が家ではまだ使った事ないものだなぁ~♪レタスでご飯と鶏そぼろ包んでガブッといきたい!(涎)

投稿: あいぽん | 2009年10月21日 (水) 07時56分

IEで画像は見られませんが、
テキストは読めました。(^_^;)

花菱、近々、買って来ようかなぁ~

ps
アプリって言うの?
ウチでは、表示できませんm(__)m

投稿: kohyou | 2009年10月21日 (水) 19時03分

ゆりりん
味噌がうん○見えるでしょ!?(笑)
ほんとはとぐろ巻いて載せたかったんやけどね。
鶏ミンチを使った味噌って意外となかったんですよ。
なかなかいい塩梅ですよ。
料理好きなゆりりんだから、試してみてほしいな~。
たぶんゆりりんは、美味しい燗をまだ飲んだことがないのかもしれないね。
滋賀は旨い酒の宝庫だよ!
七本槍の純米あたりを買ってきて、43度ぐらいで飲んでごらん!
きっとおいしく飲めるよ!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年10月23日 (金) 23時17分

pelota さん
広島の酒、好きなんですよ~!
あと、賀茂金秀があれば広島酒で好きなもののベスト3です!

鶏そぼろ入り味噌は冷蔵庫で1ヶ月ぐらいは大丈夫だと思うよ。
我が家は今日で2週間目ぐらいだけど
ぜんぜん大丈夫です。
昨晩は茄子と一緒に炒めたけど旨かったよ~!
コスト面でもかなり安い肴です。
この味噌、偉大ですよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年10月23日 (金) 23時22分

あいぽん
我が家にはウエイパーかシャンタンは必需品なんですよ。
中華のだしって作るの面倒でしょ?!
これさえあれば楽勝で、たいていの中華なら作れるよ!
でも、手抜きしないあいぽんなら、必要ないかもしれないね。

☆レタスでご飯と鶏そぼろ包んでガブッといきたい!

たぶん、その食べ方が一番旨いと思う!私も涎がでそう・・。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年10月23日 (金) 23時26分

kohyouさん
見れないのに無理してコメントくれてありがとうございます。
さすがに95では無理でしょうね・・。
花菱、やっぱり旨い酒ですよ。
近くに簡単に買える店があるから、そのありがたみがわからないけど、なかったら探しまくってでも買いたい酒ですね。

アプリは、無理しなくていいですよ!
ありがとうございます!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年10月23日 (金) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀甲花菱でにんにく鶏そぼろ味噌:

« 小左衛門手作り純米で鮎の甘露煮 | トップページ | 小料理屋「ともか」でほっこり良い酒 »