« 而今で海老かまぼこの餡かけ | トップページ | 「蕎麦居酒屋 樹楽」で片野桜を堪能! »

14代 中取り純米吟醸 播州愛山

昨年の11月から、実家の冷蔵庫で眠っていた秘蔵のポン酒を

ついに開封してしまいました・・・。

酒恋さんには2度と手に入らないだろうと思われる幻のポン酒です。

実家には業務用の冷凍庫がありマイナス4度で管理できます。

活性酒やにごりは凍ってしまってだめだけど

それ以外のポン酒だったら入れておいても凍らないんです。

こんな良い酒は近いうちに友人を招いてポン酒の会を開催し、

味わおうと思ってたんです。

でも、冷凍庫から異音がしだしたので修理することになり

保管できなくなったんです・・・。

4合瓶ならなんとかマイホームで保管できるんですが

一升瓶となるとちと厳し~い。

やっぱりここは一人で飲むしかないでしょう!!

と言うことで独り占め!(笑)

そのポン酒とは!!

「14代 中取り純米吟醸 播州愛山」。

Dsc00762


14代シリーズの中でも特に人気の愛山を使ったポン酒です。

14代!と言う金色の文字が鮮やかに浮き上がって、

なんとも美しい・・・。

実はそのポン酒、懇意にしている居酒屋さんが昨年の11月に

「お正月に飲むか?」って定価でわけてくれたんです。

今年も分けてくれないかな~ってひそかに思っております。

さてさて、その14代にあわすのは酒恋さんの畑で採れた水茄子。

P1002638_3

もちろん!無農薬です!

酒恋さんのうん○と言う有機肥料です!(嘘)

水茄子といえば今が旬の高級漬物の食材です。

今回は採れたてをそのまま刺身でいただきます。

茄子の中でも刺身で食べて旨いのは水茄子だけでしょう。

本当は皮も食べられるんですが・・・・・・・・・・

やはり素人の畑でできた水茄子なので少し皮が硬いんです・・。

だから皮を剥き薄くスライスして大好きな刻みわさびを

のっけて食べることにしました。

Dsc00770

そしてもう一品!

それは、知人から頂いた大きなズワイガニ!(感謝!感謝!)

Dsc00779

なかなかずしりと重いです。

甘みのある蟹の身と濃厚な味噌の味わいが

舌と脳裏によみがえります。

カニと言えばが旬ですが、夏場のカニもなかなかのもの。

夏、山陰地方の民宿に泊まると必ずカニが付いています。

少しきつめの二杯酢や三杯酢で食べるんですがこれが

さっぱりして旨いんですよね~。

さて夕食・・・・・・・・・・・

14代 中取り純米吟醸 播州愛山を開封します・・・

決してきつくない心地よいフルーツの香りが漂います。

10ヶ月ほど冷蔵庫に入れていたから香りが若干落ちたのかも

しれませんが10年ほど前に飲んだ14代から比べると

最近は意図的に香りを抑えているのかもしれませんね・・。

一口含むとす~っと舌の上をすべるように転がっていきます。

それを受け止めると丸~くふくよかな米の旨みが現れ

鼻腔からメロンのような香りが抜けていきます。

同時に甘味が広がり適度な酸味が甘さをカバーしながら

最後はスト~ンと落ちるように消えて

非常に綺麗な味わいです。

う~ん!!さすがに納得の旨さです!!

このようなタイプのポン酒は光物や白身魚なんかの刺身、

京料理のような繊細な味付けのものが似合いそうですね。

今宵のようなカニ酢水茄子の刺身なんかぴったりです。

自家製水茄子の刺身は、ほんとに水々しくて旨いです。

漬物ではおろし生姜で味わうのが一般的ですが、

刺身にはやはりわさびが合いますね~。

フレッシュで水々しい茄子につ~んとしたわさびの

コンビネーションが14代をいくらでも口に運ばせます。

Dsc00768

果実でもなく野菜でもない・・・複雑な味わいだけど・・・・

茄子の刺身って綺麗系のお酒にはぴったりですね。

ズワイガニは当然旨いにきまってます!

夏のカニの方が冬のカニに比べて甘みがあるような気がします。

Dsc00785

14代に感じるほんのりした甘さとカニの甘さが

口腔内でNice to meet you!!

黙々とただひたすらカニをむさぼり、

そしてポン酒を食らう!そんな動作の繰り返しです。

カニを食べると無口になるのは夏も冬もおなじですね!

しかしカニ味噌は断然!冬の方が旨いですけどね・・。

いや~しかし・・・家飲み一人酒なのに・・

7合ぐらい飲んでしまいました。

それでいて、なぜか無茶酔いしてないのが不思議・・。

昼間の畑仕事で大量に発汗して代謝が良くなったのかな?!

14代 中取り純米吟醸 播州愛山

さすがに旨いですわ~!

    ポちっと お願い!!    

       ↓  ↓

     にほんブログ村 酒ブログへ

                                             Photo_2

|

« 而今で海老かまぼこの餡かけ | トップページ | 「蕎麦居酒屋 樹楽」で片野桜を堪能! »

高木酒造・・・・(山形県)」カテゴリの記事

コメント

知人から頂いた大きなズワイガニ!(感謝!感謝!)
>人徳がありますな。羨ましい・・・。

十四代かぁ。
一生縁ないかも。居酒屋さんの前で、ボトルを凝視する日々(爆)

投稿: 黒色大聖堂管理人 | 2009年7月16日 (木) 22時56分

自家製水茄子の刺身とは珍しい食べ方ですね!
美味しい野菜は、生で食べるのが一番美味しいかもですね!
いつものように日本酒は、羨ましい妬ましいですが、ズワイガニでノックアウトです(笑
北海道は毛蟹とタラバを食べることが多いのであまりズワイは食べないのですが大好きです。

投稿: しもべえ | 2009年7月17日 (金) 10時04分

水茄子の刺身~~~
旨そうですね☆
我が家の茄子は・・・
4個収穫したところで~
花も咲かずに中休み?状態です~
トマトはボコボコ出来てます♪

投稿: hisami | 2009年7月17日 (金) 10時36分

毎度!
水茄子ってどんな味がするでしょうね。
まぁ、新鮮だからみずみずしいのかな。
それにしても一人で7合飲んでしまうとは、びっくりです。

投稿: machan | 2009年7月17日 (金) 13時09分

初めまして。あまりにおいしそうなので、
コメントしてしまいました。
茄子って灰汁が強いから、生で食べるって
あまりしたことないです。
どんな味なのでしょうか?
しかも刻んだわさびと一緒になんて。
想像つきません。
水茄子。これのために来年、家庭菜園してみます(*^-^)

投稿: さかばやし | 2009年7月17日 (金) 13時54分

カニと酒の相性はすごいですよね!!

僕も来週は花咲き蟹と日本酒で楽しむ予定です♪

ナスのお刺身、興味あるなぁ~~

投稿: 醸し屋 カズマ | 2009年7月17日 (金) 18時05分

十四代中取り純米吟醸「播州愛山」 + ズワイガニ
 いつでもお呼ばれしたいです~♪
 我が家でも、もったいなくて開けられない
 お酒達が・・・(貧乏性なもので)

投稿: toto | 2009年7月18日 (土) 14時22分

こんにちは!

酒恋さん、いろいろ作られてるんですね~!
水ナス、とっても美味しそう~。
自家栽培だと皮って固くなっちゃうんですかね?!前にプチトマトを作ったら、お味はいいんですが、皮が固くて・・^^;

それにしても十四代、そしてカニも美味しそうで、うらやましいですぅ~o(><)o


投稿: pelota | 2009年7月18日 (土) 16時48分

えええーーーー!茄子って刺身で食べられんのーーー(衝撃!)
初めて見たーーーー!
喉痒くなったりしない?
茄子って痒くなりません?(あれ?私だけ?)

私も口腔内でNice to meet youしたい!(笑)

投稿: あいぽん | 2009年7月19日 (日) 02時04分

黒色大聖堂管理人さん
人徳なんてないですよ。
ただのラッキーボーイなんです。
人生の運を早めに使ってるだけかな・・

14代って私も家で飲める酒なんて思ってみませんでした。
居酒屋で味わうものだと・・。
今年はついてる年だから、来年が怖いです・・。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年7月19日 (日) 06時44分

しもべえさん
水ナスは、農作業で喉が渇いたときに
水分補給のために実ってるのをちぎって食べることもある、畑の水道だそうです。
同じ、ナスでもこの水ナスしか生で食べれるものはないみたいですね。
旨いですよ!

私は、ズワイよりも毛蟹、タラバの方が好きです!!!
タラバの焼きカニにレモンを搾って豪快にかぶりつきたいです!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年7月19日 (日) 06時49分

hisamiさん
花が咲かなくなったら、3本立てにして葉を各枝に1枚か2枚残して剪定しておいたら、秋に旨い~秋茄子ができますよ。
私の畑のトマトはカメムシの餌になってます・・。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年7月19日 (日) 06時50分

machan
水なす、ほんと瑞々しい味ですよ。
漬物は有名ですが、生で食べるのは農家の特権みたいなものらしいです。
スイカの白い部分を少し柔らかくしたような食感と味わいですね。
次の日、休みのときはついつい飲みすぎてしまうんですよ・・・
一升飲んで、次日、棒に振ったこともあります・・・。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年7月19日 (日) 07時01分

さかばやしさん
コメントありがとうございます。
茄子の生って水なす以外はやはり灰汁が強くてだめみたいですね。
水茄子はすいかの白い部分を柔らくしたような食感で、瑞々しい味わいです。わさびのつ~んとくる味わいが茄子を少し甘く感じさせますよ。来年作られると言うことなので、是非味わってみてください。私にでも作ることができたので絶対豊作ですよ。
これからもよろしくお願いします。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年7月19日 (日) 21時19分

カズマさん
花咲ガニ!!!それだけで、5合は飲めます!!(笑)
刺身も食べるんでしょ!?
くやしいな~!!(笑)
水茄子は、採れてから5~6時間以内が旨いそうです。さすがに・・・送ってあげたいけど無理だな・・。夏、大阪に来たときは是非!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年7月19日 (日) 21時23分

totoさん
totoさんの開封できない秘蔵のポン酒みてみたいです~。すごいのありそう!!
14代・・開封するまでは、もったいぶって悩んだけど、開けてみたらガブガブのんじゃって、今まで大事に守ってきたのがなんだったのかと・・。そんなもんですね。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年7月19日 (日) 21時29分

pelota さん
今年からですけど、畑やりはじめました!それも、これも、旨い酒の肴を作るためです!(笑)茄子は、水をあげるときに木の上から葉っぱや実に如雨露でかけてあげるとやわらかくなるそうです・・・。私は地面に散水していたのでやわらかくならなかったのかも・・。野菜作りも奥が深いです。14代とカニって家で味わうのは贅沢すぎますよね・・。もう二度とないかも・・。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年7月19日 (日) 21時34分

あいぽん
水茄子だけは生で食べれるんだよ。
なんせ、畑の水道ですからね。
水分補給のために昔は生で食べてたそうですよ。かいかいにはなりませんよ!
(笑)
居酒屋で14代とカニを見つけたら
是非、Nice to meet youを思い出して!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年7月19日 (日) 21時42分

先日、たまに行く「まんまる」で、
「愛山があります」と言われたんですが、
日本酒を呑まない人と行ったので、
柄にも無く遠慮しちゃいました。

呑めばよかったな~~

投稿: kohyou | 2009年7月22日 (水) 01時06分

kohyouさん
絶対に飲むべきですよ!
愛山は高木酒造さんの真骨頂のぽん酒ですよ。
次回、あれば是非飲んでみてください。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年7月25日 (土) 12時40分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14代 中取り純米吟醸 播州愛山:

« 而今で海老かまぼこの餡かけ | トップページ | 「蕎麦居酒屋 樹楽」で片野桜を堪能! »