« 酒恋流蕎麦がきで「亀甲花菱 生原酒」 | トップページ | 蕎麦居酒屋「樹楽」で溝口氏と »

「霧想雫」で酒恋流サーモンソーセージ!

先日、北海道の福司酒造さんから届いたお酒・・・

「霧想雫」(むそうだ)

P1002397_2

お酒の名前をブログ読者から公募するという

ユニークな発想で生まれたポン酒です。

霧の街、釧路・・・・・・・・・

そんな釧路の霧を想いこぼれ落ちる美しい雫を

思わせるところから浮かんだ名前だそうです。

360本限定の吟香造り 特別本醸造。

すでに完売???!!!

もちろん、酒恋さんも別の名前で応募しましたが

あえなく却下でした・・・・・。

そんな霧想雫で今宵は一献・・・・

さて、肴は何にしようか??!!

北海道といえば、かに、ホタテ、鮭、いくら・・

ジンギスカン、・・・・・旨いものが沢山。

そんな食べ物を頭に入れながらいつもの鶴橋商店街を

うろうろ・・・・。

ワンコイン(略してワンコ)で買えそうなものと言えば

ホタテと鮭ぐらい・・・

う~ん・・・・とりあえず、鮭にしよう!!

バターで炒めてレモンを絞ったり、ホイル焼きで食べても

なんとなく北海道チックでいいかな・・・。

そんな思いで買った北海道産甘鮭 398円

Dsc00352

支払いを済ませて、お店を出たところで

さつま揚げを実践販売してるのを目撃。

白身魚をすり身にして適当に具材を入れて

油で揚げるだけで旨そうに出来上がる・・。

お!!これを鮭でやったら面白いかも!!

いやまてよ・・・揚げると後片付けが面倒なんで

こいつを得意の蒸し料理にすればどうだろう??

白身魚のすり身を蒸したのがかまぼこだから

上手くいくかも!

そんな発想で自宅に帰りさっそく鮭のかまぼ作りに挑戦。

甘塩に味がついているからそのまま使います。

P1002622

皮と骨を取り除き、まずは出刃包丁で叩きたおす!

Dsc00353

次にひたすらすり鉢とすりこ木でこねくりまわします。

Dsc00354

すげえ重労働・・フードプロセッサーが欲しい・・。

すり鉢で頑張ったけどあんまり滑らかになりません・。

ま、いいか・・こんな時は妥協が必要です・。

でも、このまま蒸してたら、間違いなくパサパサで

ぼろぼろに崩れそう・・何かつなぎが必要です・・

それに、具も入れた方が旨そうです・・。

と言っても思い浮かばない・・・。

かまぼこに入れるもの・・・・う・・・・。

考えたあげく、和から洋への発想の転換!

かまぼこをやめて、ソーセージにしたらどうだろう!??

和がかまぼこなら、洋はソーセージ

そうだ!!そうしよう!!と言ううことで

ニンニクとたまねぎのみじん切りを入れて、

ついでにすりおろしたたまねぎも入れて

P1002623

ブラックペッパーピザハーブナッツメグを放り込み

ソーセージぽい味になることを期待しつつ・・

小麦粉をつなぎに入れて練り上げて

Dsc00360

サランラップに包んでキャンディーのように包んで

いつもの蒸し器で約10分!!

Dsc00364

できた~!!!

熱々のキャンディーの包みを取ると・・・

Dsc00368

たまねぎとハーブの良い香り!!

OH!!こいつは旨いかも!!!

できればレモンを搾りたいな・・・・。

燻すともっと旨いだろうな~・・。

とりあえず1個は次回の燻製用に置いとくことにして

一つをスライスして、いつもの皿に盛り付けます!!

Dsc00374

なかなか見栄えは良い感じです!!

さて、「霧想雫」を開封します。

す~っと漂う吟醸香・・・洋ナシと言うのか

メロンと言うのか・・果実のような香りです。

一口含むと原酒らしいピチピチした味わいと

鼻腔に抜けていくフルーツの香りが素敵です。

この香りの影響かなんとなく甘く感じます。

でも、後口はすきっとして端麗な味わい。

この蔵の純米酒 福司を飲んだ時に感じた

若干の渋みや、苦味が感じなくてすべるような飲み口・・

4度ぐらいの温度飲んだらベストかなぁ・・。

酸味を抑えた白ワインのようなポン酒です。

Dsc00373

鮭のソーセージを一口・・

口当たりはまさに魚肉ソーセージ

ニンニクとたまねぎの風味、それに初めて使ったけど、

ピザハーブの香りが鮭と合いますね~

適当に放り込んだ横文字のスパイス達が

なかなか活躍して、純和風の我が家にはなかった味わいです。

こりゃ旨いです!

必死にすり鉢とすりこ木でこね回した甲斐がありました・・。

霧想雫がすすみます!!

霧想雫ってイタリアンとかと合うような気がしますね。

結局、燻製用に残しておいたもう1本も食べよう!

ってことになり燻製はおあずけ・・・

次回、もう少し大量に作る予定ですが、それまでに

フードプロセッサー買わないと・・

これ以上量が増えると手首が持ちません・・・。

嫁よ!!食ってばかりせず小遣いくれ~!!

ブログから生まれたポン酒「霧想雫」。

アイデアも抜群ですが、中身も良い酒ですよ!

追記

福司酒造さんは、本年度、全国新酒鑑評会の金賞受賞蔵。

北海道の気候を上手く利用して自然の温度管理により

旨い熟成酒を造られてる蔵元さん。

太平洋の下(海面下225M)に設けられた坑道を利用して

日本一深い場所で貯蔵熟成された海底力(そこちから)や

ハマナス酵母を利用した純米酒 花華など、斬新なアイデアと

素晴しい技術で醸されたポン酒があったり

日本酒を使ったスイーツ、石鹸など、

ポン酒以外の商品があったりと

今注目の蔵元さんですよ!。

    ポちっと お願い!!    

       ↓  ↓

     にほんブログ村 酒ブログへ

                                             Photo_2

|

« 酒恋流蕎麦がきで「亀甲花菱 生原酒」 | トップページ | 蕎麦居酒屋「樹楽」で溝口氏と »

福司酒造・・・(北海道)」カテゴリの記事

簡単に酒肴レシピ」カテゴリの記事

コメント

鮭のソーセージ旨そう☆
私も今度~作ってみよう♪
フードプロセッサーでね(爆)

投稿: hisami | 2009年6月15日 (月) 07時38分

ソーセージってこれで出来ちゃうんだなぁ~(感動)何を隠そう、我が家には鉢とすりこ木も無い(爆)今買うならフードプロセッサーかな?(笑)いや、とりあえずピザハーブも気になる…最近脂と肉を減らしているので、蒸し料理レシピを頑張って増やそうと思ってます♪

投稿: あいぽん | 2009年6月15日 (月) 07時57分

ワインのような日本酒は
一番好みだよ(*^_^*)

鮭のソーセージ思いつくなんて
凄いよ!綺麗に滑らかですなくても
粗挽きで美味しいと思うわ〜。
うちのフードプロセッサー壊れてます(>_<)
イカのゲソでイカバーグ作ったことあるよ

投稿: ゆりりん | 2009年6月15日 (月) 10時15分

霧想雫 すごいですねー ^^)
でも 酒恋さん 名前変えても住所は同じでした?? 
残念でしたね~私も同じような事します。
最近住所も変えてますけど~  笑)
鮭でソーセージ!!
またまた 予想外です!!
超高級魚肉ソーセージ 笑)

食べてみたいわー 私がフードプロセッサーになりましょう!!笑)

投稿: イノぶた | 2009年6月15日 (月) 21時35分

ククク・・・先日嫁が買い換えた携帯のポイントでこっそりフードプロセッサーを購入しました!
鮭のソーセージとは面白いですね!
これは真似してみたいです(もちろん燻します)、霧想雫!釧路にもこんな素敵なお酒があったとは・・・勉強になります。

投稿: しもべえ | 2009年6月15日 (月) 21時40分

「霧想雫」素敵なネーミングですね!
 厳寒の蔵で、ボタボタと滴る雫をの光景を連想します (^q^)ウマソー
 ネットでの名前公募というアイデアもいいですね。

投稿: toto | 2009年6月16日 (火) 07時56分

毎度!
またまた珍しいものを作りましたね。
とても旨そう。
フードプロセッサーは必要なようですね。

投稿: machan | 2009年6月16日 (火) 09時45分

酒恋さんのブログって目に毒なブログ(笑)
いやーっ失礼しやした^^;
すんげぇぐ落ち込んでしまった自分には、毎日見るのが辛いのよ(爆)

投稿: たかりょう | 2009年6月16日 (火) 11時04分

hisamiさん
これは旨いよ!!
是非お試しあれ!
ただし!!すりこ木とすり鉢で!!
労力が何倍も旨さをあらわします!(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月16日 (火) 15時24分

あいぽん
ソーセージと呼べるかどうかわかんないけど、ソーセージに近い味ですよ!
すりこぎ、すり鉢は両方で210円で買えます!!100円均一でね。フードプロセッサはうん千円もするからもったいない!!
手でごりごりが一番旨いよ!!蒸し料理は、絶対にお勧め!!ヘルシーで油は全く使わないもの!!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月16日 (火) 15時27分

ゆりりん
イカゲソバーグ!!こいつは、すり鉢、すりこ木じゃ無理だね・・。腱鞘炎になるよ(笑)シャケのソーセージはかまぼこを作ろうと思った副産物。偶然ですよ。実はね!!フードプロセッサー買ったんだ!!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月16日 (火) 15時30分

イノぶたさん
パソコンなんで住所変えても、名前変えても1台で1回しか投票できないんで2台しか持ってない私は2票しか入れれませんでした。でも、最後まで戦って「霧想雫」の次の2位でしたよ。

イノさんがフードプロセッサーになってくれるの?!!そんな事あねごにはさせられないよ!!お饅頭でも食べながら出来上がるのを傍で見ていてください!(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月16日 (火) 15時33分

しもべえさん!
ヘヘヘ!!私も買っちゃいました!!
楽天ポイントで!
次回から楽チンでできそうです。
次の題材も決めてます!
しもべえさん、私のシャケのソーセージはまだ未完成品です。これをもっと旨くなるように研究しましょうよ!!しもべえ式で一度試してみてください。

福司さん、応援してあげてくださいね!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月16日 (火) 15時37分

totoさん
「霧想雫」、本醸造らしいバランスのよい酒ですよ。名前どおりのお酒ですね。この蔵元さんは、ポン酒を沢山の人に飲んでもらおうといろんな企画をされています。よければ応援してあげてくださいね。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月16日 (火) 15時42分

machan
なかなか旨いものができましたよ!
これは、皆さんに是非お勧めです。
へへへ!!フードプロセッサ買いました!!次回から、いろんなバリエーションの肴が作れそうです!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月16日 (火) 15時44分

たかりょうさん
気にしたらあきまへん!!
病は気からですよ!!
いろんな数値は、人間が勝手に決めた基準であってその人にとっては問題ない値かも知れないですよ。がんがん飲んで、がんがん食べましょうよ!(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月16日 (火) 15時46分

フードプロセッサーも良いですが、
ハンドブレンダーもオススメですよ~。
モノによっては、荒くしたりなんかもできますし♪
それにしても、鮭の魚肉ソーセージとはオモシロイっすね!!
普通はなんとなーく「タラ?」ってとってつけたような、なんだかよく分からない味ですが、
ちゃんと鮭の味のするソーセージ、、食べてみたいです。

投稿: まき子 | 2009年6月16日 (火) 17時24分

こんばんは!

ほんとにお酒もお料理もおいしそうすぎです…。
じゃがバタ塩辛も、美味しそうでした~
(これはいただきます!実家から新じゃがが届いたのです❤)

ソーセージ、鮭のピンク色がきれいですね。
なるほど、さつま揚げは美味しいけど、カロリーも気になるけど、これだとヘルシーだし。

フープロ買われたんですね!
ますます酒恋さんのお料理が楽しみです♪

投稿: pelota | 2009年6月16日 (火) 21時20分

まき子さん
ハンドブレンダー、これも欲しいですね!刻んだり、泡立てたり、混ぜたりできるんですね。レシピによっては必要かも!じゃ、お小遣いが入れば買います。
サーモン100%ウインナー、これは旨いですよ!鮭の味が濃厚です!居酒屋にまず置いてないです。もし見つけたら、きっとこのブログを見て真似したに違いないです(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月18日 (木) 15時21分

pelotaさん
じゃがいもと塩辛って最初はなんと不思議な組み合わせだと思ったけどこれが旨いんですよ。先入観と言うものが変な味を想像していたんですね・・。
食べてみてびっくりでした。
是非、やってみてください。

蒸し料理はおすすめですよ!
ヘルシーだし、なんと言っても後片付けが楽で汚れない(笑)
できればモンゴルの蒸し鍋 タジンを使って蒸し物を作ってみたいです。

フードプロセッサーを使ったレシピ。
これからどんどんUPしていきます!
お楽しみに!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月18日 (木) 15時28分

ホンマにいろんな事を考えつきますねえ♪

絶対居酒屋さんして欲しいなって思いますわ。

酒のソーセージいつか食べさせて(^^)

秋でもいいから空庭さんとかで、自慢料理の会せえへん?

投稿: マーキー | 2009年6月22日 (月) 22時27分

すんません

酒やなくて鮭ですわ。
さけを変換すると一番先に酒が出てくるよね(^_^;)

投稿: マーキー | 2009年6月22日 (月) 22時29分

マーキーさん
ハハハ!間違いなく、最初に変換されるのは酒!です。それと、私のパソコンで一番沢山変換される文字も酒です!(笑)居酒屋、将来の夢ですね。まだまだレパートリーが少なすぎなのでもっと就業をつんで、55歳ぐらいには。秋、やりましょう!一人1品自慢の肴を持ってくる!これで行きましょう。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月23日 (火) 06時33分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「霧想雫」で酒恋流サーモンソーセージ!:

« 酒恋流蕎麦がきで「亀甲花菱 生原酒」 | トップページ | 蕎麦居酒屋「樹楽」で溝口氏と »