« 「にざえもん」で復活灘の酒!泉酒造の会。 | トップページ | ブログ番外編 「焼酎でっせ 2009」 »

霧思雫で鮭のソーセージの燻製

以前にも何度か紹介しましたが、

酒恋さんはリサイクルショップめぐりが大好きです。

そこで錫の酒器骨董物のお皿なんかを探すのが

楽しいんですよね。

ここ数ヶ月で、またまた4個ほどチロリをゲット!

昨日も少し時間があったので、いつものように行きつけの

リサイクルショップをうろうろ・・・。

すると・・・

ええもん、めっけたぁ!!

思わず口元がほころびガッツポーズ!が出そうになりました。

要らない人にはゴミかも知れませんが、酒恋さんには超お宝!

こんなお宝と出会えるなんてやはりリサイクルショップ

最高です!

何を見つけたかって??!!

それは・・・・これ↓です。

Dsc00442

Dsc00445

入れ物はかなり汚れていて古いですが中身は新品!

徳利を温めるための錫の器1個徳利(1合)2個

そして燗専用のチロリ1個お猪口10個

こんな豪華な錫のセットは初めてです。

高いだろうって??!!

いえいえ!!実はこれだけのセットで5千円しないんですよ!

1回飲みに行くの我慢したら買えちゃうんです!

たぶん定価は4~5万するんじゃないかな?!

こいつを使って早く燗を楽しみたいものです。

そんな思いからショップを出た瞬間、思わずスキップです!

さて、本日の肴は以前ご紹介した鮭のソーセージです。

Dsc00420

それを今回は燻製にしました。

鮭ソーセージの作り方はこちら

前日に作った鮭のソーセージ

どMな酒恋さんはフードプロセッサを買ったのに

今回も使わずです。

相変わらず出刃包丁で細かく叩き、すり鉢とすりこ木でごりごり・・

Dsc00354

このほうが何となく旨そうに思うんですよね・・。

で、完成した鮭のソーセージは夕食にはもちろん、

弁当のおかずにも人気なので5本作ったのに

残ったのはたった1本・・

それを何とかキープ・・・。

そいつを次の日2時間ほど乾燥させて

Dsc00393

久しぶりに燻製器を使ってチーズと一緒に温燻です。

2時間後・・なかなか良い色合いです。

Dsc00403


夕飯までしばらく冷蔵庫でお休みさせておきます・・。

で、夕飯タイム・・。

今宵も前回と同じくポン酒は・・・・・・

北海道 福司酒造 「霧想雫」(むそうだ)

P1002398_3

霧の街、釧路・・・・・・・・・

そんな釧路の霧を想いこぼれ落ちる美しい雫を

思わせるところから名づけられたお酒です。

香り豊で非常に綺麗なバランスの良いポン酒なので

やはり冷やした方が旨いです。

Dsc00419

チーズと一緒に盛り付けられた鮭のソーセージ

スモーキーな香りが漂います。

煙のに匂いが一番似合うのはやはり鮭かな・・

一口噛むとピザハーブの香りと香ばしい鮭の味が

口の中にゆっくりと広がり、ブラックペッパーが効いて

ピリッとした刺激がうれしいです。

燻製にしたのも、しないのも旨いですが

燻製にしたほうが断然アルコールには合うような気がします。

Dsc00423

当然、本日も自家製の酢漬けも食卓に登場です。

Dsc00398

簡単にできるこの酢漬けは重宝します。

どんなポン酒にも合うし、お茶漬けにもぴったりですから!

毎日、きゅうりが収穫できるのでいつも瓶の中は

きゅうりで一杯です・・・。

さて、本日ゲットしてきたチロリで燗をしようと思ったけど

けっきょく今回は眺めながら飲むことにしました・・。

Dsc00444

今年の冬はかなり活躍しそうです。

夏はクーラーがキンキンにかかった部屋で飲む燗が好きなので

早く嫁がクーラーの使用許可を出して欲しい・・

早く出してくれ~!!

次の休みもちょっくらお宝探しに行ってきます!

    ポちっと お願い!!    

       ↓  ↓

     にほんブログ村 酒ブログへ

                                             Photo_2

|

« 「にざえもん」で復活灘の酒!泉酒造の会。 | トップページ | ブログ番外編 「焼酎でっせ 2009」 »

福司酒造・・・(北海道)」カテゴリの記事

ワンコインでできる激うま酒肴!」カテゴリの記事

コメント

以前酒恋さんの、リサイクルショップの記事を見て行ってみたのですが・・・錫系の食器やチロリは一個も無い!
4件回ったけどどこにも無いんです(涙
かわりにノートPCの中古を買ったのは内緒です。

スモーク鮭ソーセージ美味そうですね!
魚のソーセージは、いずれ試してみたいです。薫香は酒と最高に合うと思います。酒飲みでないと自家製燻製をつくる気力が起きないと思います!

投稿: しもべえ | 2009年6月28日 (日) 01時08分

えぇ~!フードプロセッサー買ったのに
使わへんって!
どんだけぇ~自分を苛めたいねん(爆)

投稿: | 2009年6月28日 (日) 07時41分

はははっ・・・・
買ったのにフードプロセッサー使わない??
でもわかる~ 笑)
やはり 手塩にかけて作った料理が美味しかったかなー ^^)

投稿: イノぶた | 2009年6月28日 (日) 08時49分

うわ~!立派な酒器揃い~。

ちろりで燗をつけたことはないのですが、
風情があってよさそうですね。

>夏はクーラーがキンキンにかかった部屋で飲む燗が好きなので

ふふふ、贅沢ですね~美味しそうですね~

我が家ではとうとう本日クーラー解禁でした…。
あまりに暑くて、オットが我慢できなくなったので・笑

酒恋さんとこも、早く解禁になるといいですね♪

それにしても、チーズと鮭ソーセージの燻製、美味しそうですー。

投稿: pelota | 2009年6月28日 (日) 23時50分

PCの調子も良くなってきたんで、コメント遅れそうで何よりです。
忙しくて、記事に対してコメント遅れ気味ですんまへんm(__)m

錫の酒器や骨董物のお皿なんかを探すのが
楽しいんですよね。

>僕も骨董品が小学校以来好きで、親戚の
おばちゃんらに、あんた渋いなと言われた記憶が(爆。

しかし、ええもうこうてきましたね。
買い物上手!

投稿: 黒色大聖堂管理人 | 2009年6月29日 (月) 01時40分

あ。遅れ←訂正 送れで。

投稿: 黒色大聖堂管理人 | 2009年6月29日 (月) 01時41分

おぉー! こんな揃いの美しい錫酒器を初めて見ました。
 これを眺めながら、お手製の鮭ソ燻と
 お気に入りのお酒を味わう!
 至福の一時ですね♪

 わたしも行動範囲を広げて、探査しよーっと。

投稿: toto | 2009年6月29日 (月) 07時13分

いいもの見つけましたね(^-^)v私も宝探しみたいですきですよ(*^_^*)

フードプロセッサーで、大根おろしや山芋おろしても美味しくないですよ(>_<)何でなんだろ?
自分を虐めるのが好きなんですね

投稿: ゆりりん | 2009年6月29日 (月) 08時43分

おはようございます(^∀^桜)σ

ご無沙汰しています
訪問ありがとうございます、感謝

セェカーですか??
懐かしいですね(*⌒ー⌒桜)o

私も20年前バーを企画するのにスクールに通いました。
今は名前だけですが(*⌒ー⌒桜)o

マテーニに燻製はあいそうですね

( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
(*⌒ー⌒笑)o『笑う門には福来る』
応援 ~凸ヽ(。・ω・桜)ノ

投稿: 土レ味♪ | 2009年6月29日 (月) 08時51分

しもべえさん
リサイクルショップを回っていて気がついたことがあります。どうも、得意な分野とそうでない分野があるみたいで、私がチロリを購入できる店はいつも同じです。
このお店は、骨董物の皿や酒器、着物など和を中心に販売してるみたいです。
大阪一円で探しまくって、買えるお店はこの店だけですね。でも、きっとどこかにあると思います。それを見つけるのが宝探しみたいで楽しいんですよ。中古パソコン買っちゃたんですか?!なんか余計な出費をさせたみたいで申しわけないです・・。

確かに・・酒飲みだからこそ旨い肴を作ろうと燻製にチャレンジするんですもんね。燻製師は呑み助ばかりです!(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月29日 (月) 10時34分

hisamiさん
名無しだけど、文体ですぐにわかります!(笑)
新品って説明書とか読むのめんどくさいから開けないのよ。
でも、先日使いました!
なんぼほど楽チンなんやねん!
今まで使わなかったのがあほみたいやわ!(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月29日 (月) 10時40分

イノぶたさん
先日使いました!!
確かに手塩にかけた料理の方が旨いかも知れないけど、一度この楽さを知ったらもうだめですね。こんなに楽だと思いませんでした!次回ブログでご報告します!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月29日 (月) 10時48分

pelotaさん
錫の酒器で燗をつけると、雰囲気だけで美味しく感じますね。
実際は味に違いがないのかも知れませんが、でもおっしゃるとおり風情があります。
我が家もやっと昨日からクーラーが解禁。嫁のお許しがでました!
これでやっと枝豆食べながら燗が飲めます。(笑)シュワシュワ系のポン酒を飲んだ後にゆっくりと燗を飲みたいです。鮭のソーセージ、これは旨いですよ!!おすすめです!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月29日 (月) 10時54分

黒色大聖堂管理人さん
コメントなんて気にしなくていいですよ。読んでいただいてるだけで励みになります。
黒色大聖堂管理人さんは渋い子供やったんですか(笑)骨董品の目利きなんかできそうですね。骨董品も値段が上下する相場的なものが多いですから得意そう!

ええもんこうてきた!!
これは大阪弁の中でも、一番こてこてな言葉!好きですね!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月29日 (月) 11時01分

totoさん
宝を前にして飲むのは最高ですよ。
早く使いたいです。
これだけ揃ってるのは珍しいですよ。
きっとtotoさんも見つけられますよ。
陶器や皿、酒器などをメインに販売してるリサイクルショップが狙い目です。
家電が多いところにはないようです!
是非、見つけてきてくださいね!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月29日 (月) 13時32分

ゆりりん
MIXIの方にもメッセージありがとう!
あのレシピ大切に使わせてもらいます。
何かできたら、ブログで紹介させてもらいますね。
宝探しは人間の永遠の夢なんですよね。
だからはまっちゃうんですよ。

フードプロセッサーでおろししても美味しくないとみんな言いますね・・・
なんでだろ・・やはり、手作りに勝るものはないと言うことでしょうか・・。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月29日 (月) 13時41分

土レ味♪さん
最初どなたかわからなかったですよ!
桜パパだったんですすね。
野菜つくりもやられているんですね。
またいろいろ教えてくださいね。
シェーカじゃないですよ。
酒燗器ですよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月29日 (月) 13時43分

こんにちは~(◎´∀`)ノ
鮭のソーセージには、霧想雫があうんですかね?ヤッパリ北海道産同士だからかなぁ??

チロリのセット、杯洗が付いているのかな?
気の合う仲間と少人数で、この酒器で飲んだら美味しそう!!

僕も探しに行こうかなぁ・・・

投稿: 醸し屋 カズマ | 2009年6月29日 (月) 18時11分

おーーーー(-。☆)キラーン!!
ゴメン、燻製ネタだけに食いついて(^_^;)

鮭か。。。。。。(._.) φ メモメモ

知り合いの焼き鳥屋にスモークチーズ持ってったら大好評でした。ただ燻しただけなのにね(笑)

ちょい時間が出来てきたので燻製復活がんばります。あっ、ブログも(^_^;)

投稿: Peace_mac | 2009年6月29日 (月) 18時54分

カズマさん
霧想雫には、洋風の香りがするソーセージが合うと想います。
味は塩味だけなんでシンプル。
表面からはハーブなどの香りがあり
霧想雫に似てませんか?!

チロリ探しの旅も面白いよ!
リサイクルショップって人によって価値観が違うものが捨てられたり拾われたりする場所です。
自分の価値観にあったものが見つかればうれしいよ!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月29日 (月) 21時46分

Peace_mac さん
鮭は煙と合う食材ですよ。
普通に燻しても旨いけど、
やはり一工夫したほうがもっと旨いですよ。
スモークをしたことがない人なら、燻しただけのスモークチーズをあげるだけで喜ばれますよ。燻製=難しいと言うイメージがありますからね。
それと、Peace_mac さんの燻製が上手なんですよ!!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月29日 (月) 21時52分

酢漬けにのせた唐辛子の乗せ方、その感じが本物の料理好きさを感じます(そこかよ!って感じ?苦笑)眺めながら飲む!うぅ~ニクイね!そういうの好き(笑)

投稿: あいぽん | 2009年6月30日 (火) 01時36分

あいぽん
アハハハ!
それらしく載せたので、そこを褒められるのってほんとはうれしい!
酒の肴って、何も食べるものだけじゃないんだよね。見る肴もけっこう良い酒、悪い酒に影響するように思います。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月30日 (火) 06時55分

毎度です!

今回酒恋倭人様の真似して
鮭でソーセージ作ってみました!!

なかなか美味しくできたので
近いうちにブログに過去かと思っています♪

投稿: 醸し屋 カズマ | 2009年7月 1日 (水) 18時26分

カズマさん
お!作成されましたか!
ブログが楽しみですね~!
間違いなく旨いですよ。
北海道のコロンさんにメニューでおいてもらいたいですね。
ブログから生まれた、酒と肴!!セット!
霧想雫&サーモンソーセージ!1000円!
どうでしょうか!?(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2009年7月 3日 (金) 06時03分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霧思雫で鮭のソーセージの燻製:

« 「にざえもん」で復活灘の酒!泉酒造の会。 | トップページ | ブログ番外編 「焼酎でっせ 2009」 »