« 特別純米 「酒恋倭人」 ??!! | トップページ | にざえもんで酒の会のご案内! »

秋田の幸で「福司 吟醸原酒 イ号」

ピンポン!!「宅急便で~す!!」

ええ!??珍しいな・・今日2回目だよ!!!!

先日、同じ日に素敵な届き物が2つ・・・・・

ひとつは秋田の魯山人から秋田の幸の詰め合わせ。

そしてもうひとつは・・・・・・・・・・・・

北海道の全国新酒鑑評会金賞受賞蔵 福司酒造カズマさんから。

秋田の魯山人からは、 お願いしていた「みず」

P1002554

それと名物「燻りがっこ」

P1002591

「じゅんさい」

P1002563

未知の海草「ギバサ」

P1002565

おまけに、秋田の焼きそば麺「横手焼きそば」。(笑)

P1002556

このあたりが、魯山人のお茶目なところです。

カズマさんからのお届けものは、

P1002397

ブログから生まれたポン酒 「霧想雫(むそうだ)」。

先日2本オーダーしたところ、他に福司酒造さんの ポン酒や

ケーキのお土産が沢山!!

P1002392

カズマさんありがとう!!

余計に気を使わせてしまって・・・・。

順番にブログでも紹介させてもらいますね。

(福司酒造の商品は直営店霧福屋さんで購入できます)

で、さっそく秋田のうんまい山菜海草を捌きます。

今宵は秋田尽くしで一献!! ポン酒も秋田のポン酒で!!

と行きたいところでしたが 今日は北海道釧路の旨い酒が

沢山あるので まずは、そのうちのひとつ!

P1002407

「月の満ちかけのごとく 吟醸原酒 イ号」で。

このポン酒は鑑評会出品酒で、普通は市販されない ポン酒です。

でも、こんな旨いポン酒が世に流通してないなんて

もったいないと思った蔵人さんが、 社長さんにお願いして

限定販売で許可してもらったものだそうです。

(★詳しくは月の満ちかけのごとく 吟醸原酒 イ号)

すでに完売だそうです。

ポン酒が入っているケースには可愛い貼り絵。

P1002406

一つずつ手作りなので同じものは存在しないそうです。

そんな素敵なポン酒を送っていただき感謝です!

まずは、みずから調理を開始。

葉っぱをすべて取って、根の部分から薄皮を はがします。

さっと茹でて、根っこの赤い部分と緑の分を分けて

P1002548

緑の部分はざく切りにしてふじっこを混ぜる。

ソーメンだしを掛けてしばらく置いて完成!

P1002547

みずの昆布和え。

根っこの部分は、梅干の身をほぐしたものと一緒に 包丁で叩いて

ポン酢でいただきます。

P1002553

みずの梅たたき

そして未知なる海草「ギバサ」。

P1002551

ギバサをネットで調べると・・・・・・・・・・・・

ぎばさ

「ぎばさ」は、秋田県で古くから食べられてきた、
わかめやもずくと同様の海藻です。正式には「アカモク」と称される海藻で、
ワカメ、メカブ、コンブなどと同様、 褐藻類(ヒバマタ目ホンダワラ科)に
属する海藻です。 老成すると赤褐色になることから、
このような学名が付けられました。
ノンカロリーでありながら、ワカメと同等の栄養価があります。

ノンカロリーと言うのがうれしいですよね。

秋田に限らず東北地方では有名な海草みたいです。

食べ方は味噌汁に入れるか、さっと湯がいて 包丁で叩いて

ネバネバにして三杯酢とか 生姜醤油なんかと食べると

美味しいみたいですよ。

P1002549

今回は、たたきにして生姜醤油でいただきます。

P1002542

湯通しした瞬間、黒っぽい海草が鮮やかな緑に変わるのは

すごく不思議です。

ギバサは冷凍にしておくと保存がきく 大変優秀な海草です。

最後にじゅんさい

 

さっと水洗いして、30秒ほど湯がいて終了。

ポン酢でいただきます。

今宵の酒の肴は、非常にヘルシーなものばかり。

さすがに娘たちはこれではおなかが膨らまないので

横手焼きそばを、塩焼きそばに!

P1002587

ソース焼きそばだとポン酒とのマッチングがいまいちなんで

塩焼きそばです。

ホットプレートで焼きそばを焼いていると 「ちょこ」ちゃんが、

お頂戴をしながらじっと横に 座っています・・。

Dsc00232

さて、いいよ夕飯。

「月の満ちかけのごとく 吟醸原酒 イ号」を 開栓します!

P1002395

ふんわりと麹花の香りが漂います。

一口含むと、ふわ~っと広がる吟醸香・・・

鼻にす~っと抜けたと思ったら、

じんわりとした甘みとふわっとした丸いお米の 輪郭が現れます。

フルーティーで厚みのある旨さが広がり 適度の酸が切れを演出・・

その後ゆっくりと喉の奥に消えてきます。

ものすごくバランスのよい、これぞ「吟醸」と言うポン酒です。

お寿司や酢の物、お刺身・・中でも白身魚とあわせたい

そんなポン酒ですね。

今宵の秋田の幸ならばきっとぴったりな味わい・・。

みず・・・旨いですね!!!

P1002540

噂通り、すごく癖のない山菜でした・・

昆布和え、梅たたき、どちらもポン酒にはぴったり。

ギバサもそうですね・・。

P1002541

もずくよりはるかに味があり旨い海草です。

叩いてかなり小さくしてるけどけっこう 歯ごたえがあります。

磯の香りがすばらしく、ご飯に掛けても 何にしてもうまそうです。

トロトロ成分が、失われつつある性欲を呼び戻してくれそうです(笑)

鶉の卵をかけて三杯酢でもよかったかな・・。

こんな旨い海草を食べられる東北地方の方が うらやましい!

素朴で、いい海の幸ですね~。

じゅんさいは当然、あの独特のつるりとした 食感がたまりません。

Dsc00231

味はさほど無いじゅんさいですが

チュル~、スー、チュル~、スーって感じで 食感を楽しみながら

リズムよくポン酒を飲んでしまいます。

贅沢な気分です・・・。

横手焼きそばは麺が少し太麺でもちっとして腰があります。

この麺旨いですよ!

家族には大好評でした!

大阪ではこの手のタイプの麺は売ってません。

お好み焼きのモダン焼きにしてみたいです。

しかし、どれもこれも秋田の食べ物は旨いです!

それにポン酒とよく合う!

もう秋田に引越ししたいです~!!。

「月の満ちかけのごとく 吟醸原酒 イ号」もその日に完飲。

夕食後は、福司のスイーツ地酒ケーキでコーヒータイム。

P1002400

酒蔵のスイーツなんてたぶん、福司しか作ってないでしょう!

P1002590

これが甘みを抑え、しっとりしてほのかにポン酒の香りがする

めちゃくちゃ旨いケーキなのだ!

ガッツリ飲んだ後でもす~っとおなかにおさまります。

福司のケーキもおすすめですよ!

これも霧福屋さんに売ってます!

今宵は秋田と北海道釧路の旨いもので大満足の夕べでした。

明日も誰か、旨いもの送ってきてくれないかな~(笑)

    ポちっと お願い!!    

       ↓  ↓

     にほんブログ村 酒ブログへ

|

« 特別純米 「酒恋倭人」 ??!! | トップページ | にざえもんで酒の会のご案内! »

福司酒造・・・(北海道)」カテゴリの記事

旨い肴」カテゴリの記事

コメント

毎度です!
ほんまに酒恋さんは、てきぱきと料理しますね。
どんな食材が来ても、材料を生かす料理法を心得て
いてほんまに感心しますわ。
なんでも自分でやってるうちに覚えたんだと思います
がすごいですね。

投稿: machan | 2009年6月 3日 (水) 07時35分

わぁ~~~!
旨そうなヘルシーなもんが!
いっぱいやぁ~~~☆
こりゃ~酒進むわ!
北海道にも美味しい酒沢山あるもんねぇ~♪
そうそう!
お酒のケーキね
私の友人で仙台の酒屋の息子が居て
酒造りにも携わってて~
お酒のケーキ作ってました
かれこれ~~15年前位かな?
美味しかったぁ~~
アイスクリームも(お酒の)作ってた☆
これも~旨かった♪

投稿: hisami | 2009年6月 3日 (水) 09時34分

月の満ちかけのごとくは、なんて芸術的な吟醸原酒なんでしょう。箱といい瓶といい素敵ですね!しかし、一気に無くなるところが酒恋さんらしいですね(笑
今回は珍しいつまみの数々、ヘルシーですよ焼きそばも!って写真が大きくなりましたねー。新?デジカメ万歳ですね!


>トロトロ成分が、失われつつある性欲を呼び戻してくれそうです

私と同じで手遅れかと(汗

投稿: しもべえ | 2009年6月 3日 (水) 15時36分

あ゛〜いぶりがっこ好き(*^_^*)
タッパー持って行くから分けてほしいわ〜。
日本酒のケーキとか、結構作りますよ。もちろんプロには負けるけど^_^;研究の為に食べてみたいです。お酒を製菓材料にしたら、勿体無いって
起こられそうだけど。

投稿: ゆりりん | 2009年6月 3日 (水) 16時18分

すごーい!!
贅沢なおつまみですねー!!
じゅんさいなんて高級ですよねー ^^)
うらやましい!!
お酒が進みそうです 笑)
東北は美味しい宝庫ですね!!
横手ではスーパー行かなかったからなー
今度行ったら買って食べてみよっと!!
新潟にもお酒のケーキありますよー
今日青酵母で日本酒造りなんてニュースやっていました!!
アジサイの酵母だそうです!!
不思議ですね~!!

投稿: イノぶた | 2009年6月 3日 (水) 19時11分

毎度っす!

コチラこそ、いつも美味しいものをアリガトウゴザイマス。

秋田は酒どころですから、きっと食い物も酒に合うんでしょうね。


ケーキいかがでした?甘党でも辛党でもイケるとおもうんですよね。冷蔵庫で冷やして食べると美味しいっす!


ところで・・・横手焼きそばの塩焼きそば、うまそうっすね。ソース焼きそばも美味しいですけど、塩焼きそば日本酒にも合いそうです。


『みず』っていうものは、はじめてみました!!酒恋倭人様は色々な肴をご存知ですね~

投稿: 醸し屋 カズマ | 2009年6月 3日 (水) 19時40分

ひええ~美味しそう~

東日本・北日本のお酒ってあまり知らないので、勉強になります♪
飲んでみたいです~~

珍しい食材も、とても美味しそうな肴になって、きっと本望でしょうね~。

日本酒ケーキも…食べてみたい❤

ちょこちゃん、かわいいですね。
うちの実家にも(猫ですが)ちょこちゃんがいて、
こんなふうにご飯まだ?みたいな顔します・笑

投稿: pelota | 2009年6月 3日 (水) 21時05分

machan
実は、我が社は24時間仕事で、朝、夜は自炊なんですよ。
当番が決まっていて毎日20人ほどのご飯を作るんです。だから、包丁使いや味付けは知らないうちに身についたんだと思います。門前小僧、習わぬ経を読む。
そんな感じです。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月 4日 (木) 08時01分

hisamiさん
北海道はきっと地球温暖化の影響で20年後は日本酒の名産地になるよ!!(笑)日本酒ケーキってこんな美味しいものとは思わなかったな~。その友人、15年も前からやってたなんてすごいね!今もやってるのかな?!
今回のブログの肴は、きっとhisamiさんが大好きな物ばかりだろうな~!ってブログ書きながら思ってたよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月 4日 (木) 08時05分

しもべえさん
北海道には旨い酒があってうらやましいですよ。このポン酒は瓶もかなりお洒落で、捨てるのがもったいないから一輪挿しに使おうかなって思ってます。

しもべえさんも、すでに下半身に元気なし状態なんですね(笑)
お互い、もう一度頑張って花咲かせましょうよ!(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月 4日 (木) 08時09分

ゆりりん
燻りがっこ旨いですよね~!
来たら分けてあげるよ!!
日本酒は、飲むだけに限らず、調味料として使うのも良いと思うよ。無限の可能性を秘めた日本の食文化です。

ケーキ、良ければ霧福屋さんで購入してあげてください!!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月 4日 (木) 08時16分

イノぶたさん
じゅんさいは贅沢な食べ物ですね~。
きれいな水にしか生息しないそうだからいつまでも食べれる環境であってほしいです。
青酵母ですか!!アジサイと言うことは花酵母ですね。青色の酒ができるのかな?!カクテルみたいで楽しみ!!発売されたら飲んでみたいです!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月 4日 (木) 08時19分

カズマさん
お酒の味がするのかな~?!と最初は家族は遠慮がちでした。我が家は私以外酒は飲みません・・。でも、一口食べて、みんな美味しい!!ってそれまでの敬遠が嘘のようにパクパク食べてましたよ。冷蔵庫でキンキンに冷やして食べたんですが甘くなくてしっとりして、舌触りがめちゃくちゃ良いですね。このケーキのチョコレート味なんてあったら良いのにな~って言ってましたよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月 4日 (木) 08時25分

pelotaさん
私もブログ書きながら、いろんなお酒を知り、楽しいです。北に行くほど味が女性的になるような気がしますね。隠れた銘酒、郷土料理や食材など、ブログを通じて知り合った人たちに教えてもらったり送ってもらったり、調理が楽しいですね~。
猫のチョコちゃん、見たいです~!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月 4日 (木) 08時32分

初めての食材も見事に料理にしてしまう酒恋さんってすごい!
 「月の満ちかけのごとく吟醸原酒 イ号」
 箱・ラベル・ボトルなど目でも楽しめますね~ d(^ー゜)グッ
 蔵元さんが手塩にかけて監評会用に醸された最高のお酒も
 酒恋さんに飲まれて幸せそう~

投稿: toto | 2009年6月 4日 (木) 23時32分

福司のスイーツ地酒ケーキおいしそう
ですねぇ~
「月の満ちかけのごとく 吟醸原酒 イ号」
も瓶がとっても綺麗ですねぇ~

投稿: みるきー | 2009年6月 6日 (土) 21時07分

totoさん
この福司さんは、お酒造り、販売、販促物など、ユニークなアイデアを考えて頑張っておられる蔵元さんです。そんな蔵元さんの素敵な吟醸酒がいただけて、私が幸せですね。できれば、大阪で購入したいお酒です。県外にはないそうです。秋田の食材は、初めてのものばかりですが、ネットで調べるといろいろ出てくるので調理は簡単ですよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月 7日 (日) 06時33分

みるきーさん
ほんと可愛いし、ネーミングも素敵なお酒です。このお酒に対する蔵元さんの力の入れ方がわかりますよ。空瓶は、すでに我が家の飾りになってます。ケーキ、スイーツ好きなみるきーさんにはぜひお勧めです!!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年6月 7日 (日) 06時35分

検索してたら目につきましたぁ・・

朝からのみたくなるぅぅ


横手も美味しいお酒があるのですねぃ
湯沢も負けません!

かまくらの前にぜひいらして
酒蔵見学と、雪まつりを楽しんでください!
仙台からの無料バスもありますからっ!

酒蔵
(両関)
http://www.ryozeki.co.jp/mimiyori/kurakaiho2010.html
(爛慢)
http://www.ranman.co.jp/ranman/whats_new/index.php?newsid=41
(福小町)
http://www.fukukomachi.com/
※見学会のことは載ってませんが、
 13日14日の二日間行われるそうです。

雪まつり(犬っこまつり)
http://aios.city-yuzawa.jp/contents/webyuzawa.nsf/doc/685874af649037a5492573e000277357?OpenDocument

仙台からの無料バス予約状況
http://aios.city-yuzawa.jp/contents/webyuzawa.nsf/doc/75bcbb93361baedf4925752b0015890c?OpenDocument

投稿: ゆざわのあんつぁ | 2010年2月 4日 (木) 09時40分

ゆざわのあんつぁさん
コメントありがとうございます。
爛漫、好きな銘柄ですね。
いつか行かせてもらいます。

投稿: 酒恋倭人 | 2010年2月 4日 (木) 17時38分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋田の幸で「福司 吟醸原酒 イ号」:

« 特別純米 「酒恋倭人」 ??!! | トップページ | にざえもんで酒の会のご案内! »