« 「而今」でまぐろの頬肉 | トップページ | パンに合うポン酒?!「而今 純米吟醸千本錦」 »

パンとチーズに合うポン酒??!!

いつも写真でごまかしてるところがある

酒恋さんのブログですが(笑)

今回は珍しく写真は1枚です・・・。

前回のブログで予告しました

「パンに合うポン酒??!!而今」の前に

たわごとを軽く書いてみました・・

何が言いたいのかわからない論旨不明な

ブログになってしまいましたが許してください・・<(_ _)>。

酒恋さんはチーズとパンに合うポン酒が

ポン酒復活の鍵を握っていると勝手に思っています。

と言うのも、野菜や魚の煮物、焼き物、酢の物等・・・

いわゆる日本食が毎日の食卓をにぎわしていた頃・・

当然、国酒たる日本酒は多くの人たちの心を癒す

晩酌の代表でもありました。

でも、今じゃ食生活が変化して食卓にあがる料理は多国籍

同じ野菜や魚介類を使った料理であっても

調理方法や使われる調味料も洋々になり

和風と言われるものが少なくなりました。

酢の物、焼き物、煮物などの純和風な料理が

日々の食卓に並べられる回数って・・・??

味噌汁を週に何回飲みます??!!

お刺身なんて、1週間に何回並びますか????!!
  (酒恋家は毎日刺身が並びます・・・)

若い夫婦の家庭なら、お刺身なんて1~2回じゃないでしょうか。

朝食を例にあげると、毎朝ご飯を食べている人ってどれぐらい

いるんでしょう・・・・・・・・・・

最近は、パンやパスタを食べてる人のほうが多いと思います。

中には、ヨーグルト、チーズなどの乳製品だけですましたり

もしくはサプリメントのみって方もいるみたいですが・・。

一日の最初に感じる味わいが米じゃなくて小麦・・

飲み物も、お茶・味噌汁じゃなくて・・・・・

コーヒー、紅茶、ヨーグルトです。

夕飯が和食から多国籍へ変化することで、

飲み物がポンからビール、ワイン、リキュールに変わる・・

容易に理解できますよね・・・・。

食生活の変化にあわせて日本酒も少しずつ料理に合うように

進化させていけばよかったと思うんですけど

蔵元の伝統や歴史が味の変化を許さなかった

と言うこともあっただろうし、何よりも技術的に

かなり難しいことだったのかもしれません。

ポン酒離れは、三増酒や粗悪な日本酒が横行し、

ポン酒=美味しくない、悪酔いする等・・・・・・

悪いイメージが定着したのが原因だと言う説や

単に若者のアルコール離れと言うのもありますが

実のところ、日本人の食卓の変化についていけなかった

日本酒の味わいそのものが原因だと思うんですよね・・。

でも、今は違います・・・・

今の食文化にマッチした、

美味しい!旨い!愛される!

こんな食中酒を造ろうと熱き意思を持った若き杜氏さんが

頑張ってます。

そして新しい酵母を使ったり、醸造技術の研鑚を重ねた結果、

今までになかった味わいのポン酒も誕生してきています。

而今もそんなポン酒だと思うんですよ。

多国籍化した食卓に合うポン酒を造るなんて

なかなか難しいだろうけど、過去のポン酒の味に囚われず、

現在の食中酒としてふさわしい味わいのポン酒造りに

どんどんチャレンジしてほしいものです。

で、なんでパンとチーズに合うポン酒かと言うと

先に書いたように、

朝起きて一番最初に味わう朝食が米よりも小麦。

つまりパンやパスタを食べる人が多くなってきたからです。

そのおかずとして、乳製品が好まれる・・・。

酒恋さんは、3度の食事の中で一番朝食を重んじます。

一日の始まりの朝食が、人の味覚の中枢だと思うんですよ。

朝食にお米を食べてる多くはきっと50歳以上の家庭でしょう・・

もしかしたらそれ以上の年齢かもしれません・・。

ご飯、生卵、焼き魚、のり、つけもの 味噌汁・・・

こんな朝食、20年後には家庭では皆無かもしれません・・

今、若い世代が好む朝食は小麦と乳製品なんですよね。

だから、そんな世代の舌にあわせたポン酒・・・・

つまり、パンとチーズにも合うポン酒が

次世代に好まれるポン酒じゃないな~と

思うんですよ・・。

あくまでも素人の勝手なたわごとですけどね・・・。

これもポン酒を愛する「愛ポン心」から来るたわごとなんで

杜氏さん、蔵人さん達、ご無礼な発言許してくだされ・・・・。

ほんとは、日本人がもっと日本食を愛せば、

そんな多国籍料理に合うポン酒なんて醸す必要が

ないんですけどね・・。

ま、とにもかくにも、パンとチーズに合うポン酒・・
(すでにいくつかあるように思います)

こんなキャッチフレーズのポン酒が発売されれば

きっとポン酒が食卓にあがる比率も多くなる気がします。

余談ですが・・

ポン酒人口を増やす一番てっとり早い方法・・・・

それは清酒組合がお金を出し合って

キムタクをイメージキャラにした日本酒のコマーシャルを

製作することですね・・。

着物を着たキムタクが、和室で一献しながら

「う~ん旨い!日本酒は日本の原点です」

なんてテレビからメッセージを送れば

それこそ、次の日から日本酒ファンの女性が

急増しますよ!(笑)

次回は、「パンに合うポン酒??!!而今」です。

P1001632

    ポちっと お願い!!    

       ↓  ↓

     にほんブログ村 酒ブログへ

|

« 「而今」でまぐろの頬肉 | トップページ | パンに合うポン酒?!「而今 純米吟醸千本錦」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自分みたいな酒好きは、
どんな料理でも、お店にあればポン酒が良いなぁ。

パンとチーズに合うポン酒はあると思いますよ。
この間行った、イタリアンにもポン酒置いてあったし!

///////////////////////////////////

下記は横浜のフレンチの記事ですが、参考まで。

http://kuchikomi.gnavi.co.jp/diary/234869587/article/91830.html

初めて行った時、「天青」を用意してくれていたんです。
ここで、初めて「天青」を飲みました。
ちょっとアルコール度数がワインより日本酒は高いけど、
その時は、合うなと思いました。

投稿: kohyou | 2009年2月24日 (火) 22時44分

毎度です!
パンやチーズに合うのはワインと言うのが
相場ですが、ほんとに合う日本酒があれば
いいですね。
知らないふだけで、きっとあるように思い
ますが、見つかったらブログでとりあげて
下さいよ。

投稿: machan | 2009年2月24日 (火) 22時58分

「愛ポン心」!私の事かと思った!(図々しい…苦笑)パンに合うポン酒か・・・私は日本酒に合う料理を食べればいいや!って思う派だなぁ~日本酒なんだから、和食にしよう!って酒に合わせます!パンの時はコーヒーがいい。カレーの時は牛乳がいい。(←何故かそうなの…笑)こんな感じだけど、でも日本酒に惹かれる感情もちゃんとあるよ☆

投稿: あいぽん | 2009年2月25日 (水) 00時28分

確かに~でイメージ的にはパスタと日本酒は
ミスマッチなイメージですがぁ~
日本酒の中にはワインに近い感じのものや
シャンパンに近い感じのものも
ありますもんねぇ~☆
意外と洋との組み合わせも有り☆
食事によって合う日本酒探すのも
楽しいですよね♪

投稿: hisami | 2009年2月25日 (水) 08時03分

熱弁でしたね!!
私は 毎朝ほとんどご飯。味噌汁。卵料理は最低限あります。

私も朝食べないと仕事になりません!!
でも5時半に食べるので9時には腹ペコです。

新潟でも結構イタリアンでポン酒、米粉パスタ、盛んに活動してるみたいです。

CMは渋いお兄さんがいいなー
キムならキム兄がいいなー ^^)


投稿: イノぶた | 2009年2月25日 (水) 09時30分

私も朝はご飯党ですが・・・嫁と子供達の朝食を見ていると・・・ケーキと野菜ジュースとかで、これからの日本が心配に(涙
日本酒って比較的合わない食べ物が無い優秀なお酒だと思います。食べ物の旨さが更に膨らむというか(自分のイメージです)
もっとイメージアップさえ出来れば・・・やはりキムタク!?
意外と外人さんを使うとオシャレなイメージになるかも。

投稿: しもべえ | 2009年2月25日 (水) 12時19分

kohyouさん
「ラタトゥイユ」の記事読ませてもらいました!!よだれものですね!!牡蠣なんてこれで日本酒飲みたいです!!でも、高そう・・。この料理にはワインがやはり勧められるだろうけど、日本酒だって合うのあると思いますよね!!こんな料理こそ。合う日本酒を醸してもらいたいな~って思います。
天晴、私がお世話になってる蔵元さんの仲良しの蔵ですよ!!まだ、飲んだことがないんですが、かなり注目してます。近々に携帯からメールさせてもらいます!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年2月26日 (木) 20時15分

machan
ありがとうございます!
是非、取り上げてさせてもらいます!!
この先、日本の食卓にあがるのは純和風なんてないでしょう・・・。でも、日本酒はどんな料理でも合うアルコールだと思ってます。
パン・チーズ!!=ワインを打ち消すポン酒を紹介していきますよ!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年2月26日 (木) 20時18分

あいぽん
実は、ブログに「愛ポン心」って書いた後に
アイポンセラピーのあいぽんも愛してる!!って書いてたの!でも、あいぽんに迷惑がかかっちゃいけないと思って消したんだ・・。
あいぽん!日本酒と同じく愛してます!!(笑)
あいぽんの言うように、日本酒に合う料理を求めるのが一番いいんだよね~。でも、今の若い人にあわすのは、こちらから変る必要があるんだよ・・。生き残りは難しいよ・・。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年2月26日 (木) 20時26分

hisami姉

今の日本酒は、パスタ、トマトなんかとめちゃ合うんですよね~!!
それどころか、フレンチ、中華、韓国料理だってあうもの!!
こんなアルコールないよね。
気づいてほしい・・。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年2月26日 (木) 20時30分

イノぶたさん
熱弁!!そうです・・(笑)
で、文章がまとまらなくなってしまいました・・。
朝5時30分にご飯食べるの!!??
それも毎日なら、一日4食は食べたくなるでしょう!!私なんて24時間仕事なんで、深夜に必ず、口と胃を動かせています・・。1日5食です。!(笑)

米粉のパスタってのもあるんだよね!!
それなら絶対、日本酒と合うよ!!

イノさんはキムタク(イケ面)より、キム兄(お笑い)の方が好きなタイプなんだね!
関西人ぽい!!でも、売れるるかな??(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2009年2月26日 (木) 20時50分

しもべえさん
しもべえさん宅もそうですか・・
我が家も朝、米を食べるのは私だけです・・
嫁、子供はパン・・・
味噌汁は、どこかのお店のお昼の定食を食べない限り・・・ほとんどなしです・・。
日本酒を愛する男がいる家庭でもこれです・・・。この先・・きっと日本酒は飲まれなくなりそうですよ・・・。
ほんとに、どんな料理にも合う奥の深いアルコールなのに・・。イメージアップがやっぱり必要ですよ。昔は、宇野重吉、石原裕次郎のコンビのコマーシャルがありましたよね!いまだに、コマーシャルの裕次郎の声が耳に残ってます・・。今の時代なら、日本人よりもお洒落なしぶ~い!!外人の方が日本酒のPRになりそう。日本人よりも外人の方が日本酒に理解・興味がありそうですもん!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年2月26日 (木) 21時05分

チーズとパンに合うポン酒、いいですね~
 どんな料理にも合うのがポン酒の
 素晴らしさなんでしょうね。
 近頃、また新しい酵母で醸される
 蔵元さんの情報も聞こえてきます。
 常に、新しい味との出会いを
 切磋琢磨されている酒造関係者の方の努力に
 頭が下がります。
 ポン酒復活の鍵はもう開かれているのかもしれませんネ
 ヽ(▽⌒)タノシミー

投稿: toto | 2009年2月27日 (金) 00時26分

totoさん
秋田じゃ、また2種類?ほどの新しい酵母が誕生したと聞きますね。
どんな味なのかめちゃくちゃ楽しみです。
おっしゃるとおり、すでにポン酒の新しい扉はすでに開かれてるのかもしれません。
いろいろ肴を試してみましたが、全く合わない肴ってなかったです。
ほんと、次の世代のポン酒にはすごく期待が持てますね!!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年2月28日 (土) 15時43分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンとチーズに合うポン酒??!!:

« 「而今」でまぐろの頬肉 | トップページ | パンに合うポン酒?!「而今 純米吟醸千本錦」 »