« 松井酒造「にごり酒 冬和」でてっちり! | トップページ | 「片野桜 あらばしり」で中華風海老の燻製  »

「相模灘 にごり酒 生」!ロックでも旨い!!

早いもので、正月も終わっちゃいましたね。

飲んで・・飲んで・・飲んで!~・・

ちょこっと食って・・

いや~正月っていいものです・・・

しかし・・・確実に太っていますね・・。

さて、少し遅めの正月休みをいただいた酒恋さんですが

お休み最後の日は、知人宅にてご馳走になりました。

知人から

「肴はまかしとき!その代わり旨いポン酒持って来て~」

と、リクエスト・・・・

う~ん・・旨い酒か・・

まだ行きつけの酒屋は正月休みで開いてない。

自宅の秘蔵のポン酒置き場に数本ストックしているけど

どれも自分にとっては旨い酒ばかり・・・・

さて・・・どれにしようか??!!

再度、どんな感じが良いのか聞いてみると・・

「にごりが飲みたい!!」

にごり・・・年末から「ど」「冬和」と飲んでるからな~ぁ・・

にごりのストックって言うと・・・

1本だけあるのはあるんだけど・・・

でも、このポン酒は一人でゆっくり味わいたかった

お楽しみのポン酒だったんだけど・・。

ま、美味しいと思うポン酒はみんなで味わってこそ

杜氏さんも喜ぶってもの。

じゃ!持って行こう!!

神奈川県久保田酒造

本醸造「相模灘 にごり 生酒」。

P1001256

酒恋さんが今一番お気に入りの蔵元さんのポン酒。

いつ見ても惚れ惚れするこの美しいラベル。

センスが感じられます!!

それを大事に抱え、あまり揺らさないように気をつけながら

自宅から1時間ほどの知人の家に向かいます・・・

無事到着・・オリが下に沈殿するのを待って

千枚通しを王冠の穴に差し込んで抜いたり刺したり。

ここ最近、ブログにこの作業を書くことがなんと多いこと・・

開栓!!シュポン!と言う元気な音・・

まだ炭酸がぽこぽこ沸いてきます。

でも立ち香はあまり感じません・・・

一口含むと、しゅわ~っと感が口腔内いっぱいに

広がります。

今までのにごりなら、ここで甘みがぐ~っと来るんですが

この相模灘は実に端麗!甘みはほとんど感じず。

さらりとした舌触りに、しっかりした旨みと切れ味。

本醸造らしいバランスよく味の整った

端麗で旨口のにごりです。

こりゃ人気があるのがわかりますね。

さて、その相模灘で味わうのがこれ!

P1001259

料理が得意な知人の奥さんの手作り御節。

ハムやトマトも使った飲んべ~には嬉しい今風の御節です。

綺麗に彩られているので箸をつけるのが持ったいない気もします。

P1001258

刺身も有り、筑前煮や豆腐の和え物も登場して、

久しぶりにお袋の味的な肴も味わえて最高です!

P1001260

P1001266

それを肴に「相模灘 にごり 生酒」をいただきます。

甘みが少なく、しゅわ~っとして、

キリっと引き締まっているので、どのおかずとも相性がよく、

けっして肴の邪魔をしませんね。

知人にも奥さんにも大好評!

奥さんいわく

「この酒は、絶対女性好み!日本酒飲んだことがない人に
 も是非すすめてみたい!」

それぐらい気に入ってくれました。

なんか優越感!!。

家でこっそり一人で飲むより、知人宅で飲んだほうが正解でした。

ところで、いつもはにごりと言えば燗にしたくなる酒恋さんですが

さらりとしたにごりなので、その日は逆にロックにしてみました!

P1001263

P1001261

これが大当たり!!

しっかりした旨みがあるので氷で薄まることがありません。

それにすっきりして喉越しがいいのでいくらでも飲めます。

知人と知人の奥さんにもすすめてみると

何だかんだ・・・気がつきゃ3人で1升空けてしまいました!

それほどすいすいぐびぐび飲めるポン酒です。

怖いですけどね・・・

このロックで、トマトを使ったパスタなんかを

食べてみたいですね~。

絶対旨いと思いますよ。

酒恋さんが探している、パンとチーズに合うポン酒候補で

現在NO1かもしれません。

あわせる肴をいろいろためしてみたくなるそんなポン酒ですね。

久保田酒造さんの醸す「相模灘」旨いです。

ほんと数年後も普通に買えるようにお願いしますよ。

    ポちっと お願い!!    

       ↓  ↓

     にほんブログ村 酒ブログへ

|

« 松井酒造「にごり酒 冬和」でてっちり! | トップページ | 「片野桜 あらばしり」で中華風海老の燻製  »

久保田酒造・・・・(神奈川県)」カテゴリの記事

コメント

さすが この時期だけに(?)
にごりが続きますね ^^)
この前 美味しそうな樽酒があって銘柄は私の家の近くの蔵元でしたが・・・
一口呑んだら 木の香りがとてもさわやかでつい買ってしまいました。 ^^)
ロック!!これは美味しそうですねー!
確かに女性向けな呑み方かもしれませんね!

投稿: イノぶた | 2009年1月 8日 (木) 07時40分

端麗な濁り☆
私好みですねぇ~~~
飲んでみたいわぁ~☆

投稿: hisami | 2009年1月 8日 (木) 08時58分

こんにちは。
酒恋さんの記事読んどったら、ほんとに旨そうな雰囲気が伝わってきますね。
にごりも旨そうやな~。
私もにごり買って来よう!

投稿: machan | 2009年1月 8日 (木) 11時41分

手作りのお節、料理、豪華ですね、
美味しいそう!羨ましいデス。
そして、楽しい宴の様子が、伝わりますよ。

それにしても、酒恋さんのブログは良いです!
相模灘の表現は、正にそうですね。
自分の表現(旨いとだけ)の稚拙さに「がっくり」です。

もう、ウチに相模灘ありませんので、今週中に
又、買って(3本目)こょ~と

それにしても、ロックですか、考えにありませんでした、
いい事教えてもらいました。
たぶん、ロックはいけると思います。

投稿: kohyou | 2009年1月 8日 (木) 11時59分

こういうおせち随分食べてないなぁ(´Д`)やっぱり見た目から華やかに正月を演出するのは大事だなぁ…(ちょっと反省)人に美味しいって喜ばれるのは嬉しいですよね!自分が好きな物ならなおさら!難しい言葉や格好つけた言葉を貰うより、「これ美味い!!」そう言って貰えるのが一番幸せかも!(´∀`)

投稿: あいぽん | 2009年1月10日 (土) 09時16分

イノぶたさん
新酒ラッシュで、にごりがどうしても多いです。
でも、にごりは旨いです!それに安い!
樽酒、私も好きですね。
特に升で飲むと香りが格別です。

お酒のロック、炭酸割りなど、濁りを使ってカクテル感覚で飲むのも旨いですよ。
特に女性にはうけると思いますね!
是非、イノさんも試してみてください。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月10日 (土) 19時02分

hisamiさん
この酒、関西なら尼崎に1店舗だけ取引しているお店があるそうです。
後は、蔵に直接電話したら送ってくれますよ。
端麗でほんと喉越し爽やかな女性には絶対好まれるポン酒です!
是非飲んで感想聞きたいです!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月10日 (土) 19時05分

machan
ありがとうございます。
ほんと旨かったんですよ!
と言うか、少し甘さを感じるにごりが多い中で、端麗です~っと入ってくるのはこのにごりだけでしたからね。
是非、今の時期のにごり味わってみてください!旨いですよ!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月10日 (土) 19時08分

kohyouさん
ほめていただき恐縮です・・・
でも、ほんと飲んだままの感想がこれなんですよ。
私が書いてると言うより、相模灘が書かしてるような感じです。
3本目ですか!私ももう1本本醸造の生を秘蔵の棚にキープしています。今飲んでる片野桜空けたら次飲むつもりです。
今は、蔵元さんが直接売ってくれますが、そのうちほんとうに買えなくなるかもしれませんね・・。人気が出るの嬉しいですが、買えなくなるのはつらいですよね。そうならないように祈るばかりです。
ロック、炭酸割りも旨いですよ!イタリアンと合いますよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月10日 (土) 19時15分

あいぽん
確かに、正月は少し彩りの良いものが華があっていいね~。
料亭じゃないのでびっくりするような華やかなものは作れないけど、目で楽しめる料理ってのもやはりいいものですよ。

自分が作ったものや、旨いと思うものを紹介して、同じように旨い!!って言ってもらえるのは一番嬉しいよ!ほんと、能書きはいらないから「これ美味しいね!」と一言あれば満足だよね!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月10日 (土) 20時06分

にごりのロックですか。
なるほどあまり発想なかったけどしっかりした奴ならありでしょうね。
今度試してみよう。

友人のお宅でおせちとはなんと贅沢な♪

投稿: マーキー | 2009年1月11日 (日) 11時12分

マーキーさん
にごりはロックに炭酸割りと締まった味が好みの人にはこんな飲み方もお勧めですね~!
燗が好きな私でも、このロックははまりました。一緒に飲んでた小林さんもがんがん飲んでましたよ!(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月12日 (月) 07時57分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「相模灘 にごり酒 生」!ロックでも旨い!!:

« 松井酒造「にごり酒 冬和」でてっちり! | トップページ | 「片野桜 あらばしり」で中華風海老の燻製  »