« 浪花のオールスターズ「時代屋」で忘年会 | トップページ | 今年もスタートは稲花「迎春」! »

本年最後は「大倉本家酒造」さんで

2008年も今日で終わりですね~。

1年間、こんなへっぽこブログを応援して

くださったみなさまどうもありがとうございました。

来年も懲りずに応援ヨロシクお願いしますね。

今年も、沢山の旨いポン酒と肴に出会えました。

それに蔵元さん、そしてブログを通じて大勢の方々とも

お知り合いになり飲んべ~にとっては非常に

よい年を過ごさせていただきました。

思えば、今年の元旦は大倉本家酒造さんの「濁酒」で乾杯、

Daku_2

稲花酒造さんの「迎春」をしこたま味わってスタートでした。

と言うことで、今年のブログの最後は

大倉本家酒造さんで〆たいと思います。

Pic_0077

実は、この大倉本家酒造さんに

今年一番お世話になった酒恋さんです。

Pic_0138_2

と言うのも、20BYの仕込みから無理やり造りに

参加させてもらってるんです・・・・。

P1001671

酒恋さんの本業が休みのときだけですが、

わがまま言って蔵に入れていただいております。

P1001657

蔵の仕事って朝が早くて寒いし、力仕事や掃除が

ほとんどですが、麹室で切り返し作業や、

蒸米場での作業・板粕はがし・・・

P1070720_3

P1070660_3

物つくりには無縁の酒恋さんにとって、

すごく新鮮で非常に興味深くお手伝いさせてもらってます。

大倉本家酒造さんと言えば「金鼓」と言う

ブランドで奈良では有名な蔵。

いったん休蔵されていましたが

5年前に息子さんが蔵に戻られて「大倉」と言う

ブランドで再び造りを始められました。

Pic_0140

全量山廃のがっつりっした味わいが特徴で

そんじょそこらのやわなポン酒とは違います。

焼き鳥、すき焼き、お好み焼!こんな料理に

ピッタシです!

今年からたった2人で300石を造られる事になり

それならば、お邪魔じゃなければお手伝いさせて下さい!!

とお願いして実現したお話でした。

年内は普通酒の仕込がメインで年明けから

いよいよ特定名称酒の仕込がはじまります。

非常に楽しみですが、足手まといにならないように

しなければと緊張しております・・・。

蔵元さん、Tさんよろしくお願いしますね!

造りに参加することで、ますますポン酒が好きになっていきますね。

米とお水からこんな味わい深い飲み物ができるなんて

今更ながら感動ものです。

先日、蔵に小学生の見学がきました。

子供達に

「大きくなったら日本酒を飲むんやで~!
 特に女子は日本酒飲むと美人になるで~」と

話をすると、みんな元気よく

「は~い!!」と言ってくれました!!

やっぱり日本酒と言うものを守るためには

小学校ぐらいから頭にインプットしなきゃね!

蔵元さんが、子供達の質問攻撃にたじたじに

なりながら答えていました!!(笑)

P1001920

今年のお手伝い最後の日に、本年最初のしぼりたて原酒を

利き酒用にいただきました・・。

自分が関ったポン酒を飲めるってほんと感動ものです。

当然、その日の夕飯は「すき焼き」!

P1001190

酒恋的には大倉を味わうなら絶対「すき焼き」ですね!!

まずは冷やして飲みましたが、

想像通り!!「ごっつぅ~い!!」味です。

それにすっぱい!!

本来は、このお酒2年間は寝かすそうです。

でも、フレッシュで味わい深く格別の味です。

で、とうぜんその後はお燗。

P1001187

やっぱりこの酒はお燗にしたほうが旨い!!

酒恋家のすき焼きは「鶏」・・・・・

少し甘めの醤油味でけっこうしっかりした味つけです。

それに負けない味わいがいいですね。

相乗効果ですき焼きもポン酒も進みます!

すき焼きと大倉の組み合わせは、ポン酒ファンなら

是非試してほしいですね!!

と言うことで、本年最後のブログ更新となりましたが

みなさまにおかれましては、よいお年をお迎えください。

本年1年間、ありがとうございました。

    ポちっと お願い!!    

       ↓  ↓

     にほんブログ村 酒ブログへ

|

« 浪花のオールスターズ「時代屋」で忘年会 | トップページ | 今年もスタートは稲花「迎春」! »

大倉本家酒造・・・(奈良県)」カテゴリの記事

コメント

自分で日本酒を作るとは・・・素晴らしい!のんべえの鏡いや、神ですね!
かなり、羨ましい、妬ましい(笑
そして、いつも肴が少し変わっていて更に妬みが倍増(汗

今年も、羨望のコメントをつけます(汗
宜しくお願いしますー!

投稿: しもべえ | 2009年1月 1日 (木) 00時53分

あけちゃてます!!
明けましておめでとうございます。
31日は一日料理つくりでした。
夕食宴会の後 二年参り そしてそば!!もうお腹がはちきれそうだし眠たいし・・・
^^)
でも楽しい年越しでした ^^)
酒つくっていたんですね!!
酒恋さんレベルだったら驚きませんが
^^)
でも 格別でしょうねー幸せそうですね!

投稿: イノぶた | 2009年1月 1日 (木) 01時39分

あけましておめでとうございまっす!
今年も酒恋さんのブログ楽しみにしてます!

蔵仕事…やっぱ職人さんってカッコいい!
この姿見たら100%惚れる!(照)
酒恋さん家はすき焼き鶏なんだ!?
真似しよっと♪

投稿: あいぽん | 2009年1月 1日 (木) 04時02分

いつも美味しいお酒の話題 肴の話題
楽しみでもあり参考にもさせて頂いてます
酒恋さんの手伝ったお酒☆
是非飲んでみたいですぅ~~~
2年待たないと?駄目?なんですね
待てないぃ~~(笑)
そしてぇ~今年はリアルに
是非ともご一緒に飲みたいですぅ~

投稿: hisami | 2009年1月 1日 (木) 09時48分

おめでとうございます。

いや~酒造りのお手伝いですか、素晴らしい!
50数年生きてきて、初めて11月に「天青」を
造っいる蔵元に見学に行きましたが、

ホント、大事に飲まなければ、とその時は思いました。

がっつりしたお酒は、苦手かもしれませんが、
頭に入れて置きます、機会があったら飲んでみたいですね。

こちらに、寄りはじめたのは最近ですが、
今年も楽しいブログを拝見しに来ます。

今年も宜しくお願いします。

投稿: kohyou | 2009年1月 1日 (木) 16時29分

どうも。あけました。
ご挨拶をと。大晦日は、じゃんじゃか飲みましたです(爆)

酒造りこれも、りっぱな製造業です。
日本人で良かったと思います。実に。

蔵元さんに感謝しながら、今年も呑みまっせ~(笑)

投稿: 黒色大聖堂管理人 | 2009年1月 1日 (木) 22時05分

あけましておめでとうございます!
本職を持ちながら、こうして酒蔵さんで仕事をこなす姿、
尊敬します!
やりたくても、なかなか出来ないことですもん・・・。
それに全量山廃というのがすごい。
昔ながらの造り方を守っていく姿勢もすばらしいです。
良いお酒を、これからも広めていきたいですね。

投稿: まき子 | 2009年1月 2日 (金) 04時43分

しもべえさん

自分で酒を造っていると言うよりも
邪魔をしてるような気もしますけど・・(汗)
でも、携わっているだけで、幸せですね。
自分が係わったお酒ってほんと旨いです!
人が羨むようなことをさせてもらってるんですものね。
今年も沢山コメントお願いしますね。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月 2日 (金) 23時57分

イノぶたさん
私が仕事場で悪戦苦闘しているときに、おいしいものを食べてたんですね!する~い!(笑)
でも、良い正月が迎えられたみたいでよかったですね。
今年もよろしくお願いしますね。


ほんと、日本酒が好きな変体親父は沢山いるだろうけど、造りにまで参加させてもらえるのんべ~はなかなかいないですからね。
ほんと、この「大倉本家」さんには感謝です!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月 3日 (土) 00時02分

あいぽん
あけましておめでとう!
本年もよろしく!
こんなブログでもそう言ってもらえるだけで嬉しいです。

で、この姿をみて惚れてくれたん!
やったね!!
職人さんに見えるというのも嬉しいです・・
でも現場で見ていると、とても職人には見えないけどね・・どんくさいです・・

酒恋家のすき焼きは鶏です!
肉よりあっさりしていて沢山食べれるよ。
特に鴨のすき焼きは絶品ですよ!
お試しあれ!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月 3日 (土) 00時07分

hisamiさん
ほんとこんなブログに優しい言葉・・
惚れちゃうよ!(笑)
この普通酒は2年寝かしだけど、今年マーキーさんからhisamiさんにプレゼントされたグリーンのラベルの「おおせと」なら、その年に飲めるよ。今月に仕込みに入るから出来たら連絡するね。
近い将来、一緒に飲めることを楽しみにしています。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月 3日 (土) 00時11分

kohyouさん
こちらこそ、よろしくお願いします。
文章へたくそで読みづらいブログですがそう言っていただけると励みになります。
蔵に一度でも行かれて造りを見学すると、その蔵のお酒に愛着がわくし、こんな大変な作業をしてお酒が生まれるんだ!って感動さえしますよね。だから飲み手は、しっかり味わって、大事に飲んであげなければお酒に、蔵元に失礼ですよね。
この大倉さんのお酒は、ほんと太い味です。
でも、それを燗で味わうと何ともいえない旨さになります。是非、記憶に残しておいてください。個性的な酒ですからね!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月 3日 (土) 00時18分

黒色大聖堂管理人様
私が必死に働いているときに、じゃんじゃか飲んだんですね!(笑)
でも、楽しそうな酒で、お酒も喜んでますよ。
製造業、日本のお家芸ですよね。ほんと、物作りって素敵な職業だと思います。
こと酒に関して、日本の食文化なんで、いつまでも守ってほしいですね。

お互いに体を犠牲にしてでも飲み倒しましょうね!(笑)

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月 3日 (土) 00時22分

まき子さん
ありがとうございます。
私よりも、私のわがままを聞いてくださった「大倉本家」さんのほうが凄いです。
隠すことなく全てを見せてくれます。
ほんと良い機会を与えてくださりました。

即醸もいいですが、やはり手間隙かけた「山廃」やきもとの造りを体験できるのがいいですよね。
大倉さんは、「水もと」作りでも有名ですよ。ほんと、日本酒発祥の地と言われている奈良の蔵元!!っ感じです。
良い酒です。
こんな蔵元や、日本全国の旨い酒を、こんなブログでも応援できたら嬉しいし、していきたいものですね。

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月 3日 (土) 00時29分

すいません かなり出遅れてしまいました。

昨年は大倉さん頑張ってはりましたねえ。
今度は特定名称酒ですね。
きっと知らず知らず張り切る度合いが違ってきますね♪

僕も行きたいけどそんなに頻繁に行けないので、かえって足手まといになりそうやわ(^_^;)造るのは楽しいんやけど。

今年もよろしくです♪

投稿: マーキー | 2009年1月11日 (日) 10時22分

マーキーさん
マーキーさんに紹介してもらったおかげで大倉さんと懇意にさせてもらってます!
いよいよ特定名称酒つくり・・
かなりシビアな造りになるそうです。
足手まといにならないように頑張りたいですね。
今年もよろしく!

投稿: 酒恋倭人 | 2009年1月12日 (月) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/417601/26633262

この記事へのトラックバック一覧です: 本年最後は「大倉本家酒造」さんで:

« 浪花のオールスターズ「時代屋」で忘年会 | トップページ | 今年もスタートは稲花「迎春」! »