« 爽快!!「亀甲花菱 活性にごり酒 純米生原酒」 | トップページ | 「笑庵」で笑顔のエネルギー! »

「小悪魔」が北海道からやってきた?!

♪~ 知床(しれとこ)の岬に はまなすの咲くころ
   思い出しておくれ 俺たちのことを
   飲んで騒いで 丘にのぼれば
   遥(はる)か国後(くなしり)に 白夜(びゃくや)は明ける

   旅の情(なさけ)か 酔うほどに さまよい
   浜に出てみれば 月は照る波の上(え)
   君を今宵こそ 抱きしめんと
   岩かげに寄れば ピリカが笑う

   別れの日は来た ラウスの村にも
   君は出て行く 峠を越えて
   忘れちゃいやだよ 気まぐれカラスさん
   私を泣かすな 白いかもめを ~♪

    (作詞作曲 森繁久弥)

加藤登紀子が歌った「知床旅情」・・・

有名な歌です。

たぶん、その地に住んでいる若者が、

その地に訪れた美しい女性にいつしか恋心を抱く・・

そんな女性と浜辺で飲んだり、騒いだり、

素敵な青春の一ページを楽しんでいたのでしょう・・

空には、綺麗な月が波間を照らし、星が輝く・・

そんな夜に、酔いも手伝い誰もいない浜辺の岩陰で

彼女にこっそり恋心を告白したのかな??

恋の結果は???・・・・だけど

彼女は、やがてその地を去らなければならない時が

やってきたんだね・・・

そんな切ないけど、純粋な気持ちを

綴った詩のように感じます・・・・
(間違ってたらすみません・・・)

この詩ができた頃の人の心って今よりも凄く純粋だったような

気がします・・・

素敵な詩ですね~!!

なんで、いきなり「知床旅情」やねん!と突っ込まれそうですが

先日、北海道の友人から素敵な贈り物が届いたんですよ。

「花華」と言うチャーミングな名前の

釧路の福司酒造さんの純米酒。

P1000264

スレンダーなボディー(500CC)に可憐なルックス。

「はまなす」の花から、分離、採取した自社酵母を使用して

北海道産の酒米・仕込み水、それに蔵人の技術が合わされ醸された

純粋な北海道産100%のお酒だそうです。
(精米60% 日本酒度ー3 酸度1.7)

その「北海道」「はまなすの花」って言葉に思わず

「知床旅情」が浮かんだわけです・・・。

はまなすは5月~8月にかけて咲く花だそうで

はまなすの咲く頃に、発売される限定酒です。

夕飯時に、さっそく味わいました・・・・・・・・

開栓すると、ふんわりとお花の香りがただよいます。

一口含むと優しい味・・

そのせいかあまりアルコールを感じさせません・・・

青春のようなほんのり甘すっぱさが口の中に広がり

まるで白ワインのようです。

白身魚や牡蠣等の魚貝類、

それにさっぱりした野菜料理が合いそうです!

その日は、カルパッチョ風焼きナスにポン酢をかけたもの

P1000446_2

P1000437

P1000435

そして、ドライイチジク(意外でしょう!)

であわせてみました。

カルパッチョ風・・・・

ひらめ、マグロ、かんぱち、イカ等のお刺身に、

わかめ、刻みねぎ、オニオンスライス、水菜を

イタリアンドレッシングで和えてつくりました。

キンキンに冷やした「花華」と、すごく相性ばっちり!

ドレッシングの酸味と「花華」の酸味が調和して

食が進みます。

ドライイチジク・・・

口の中に放り込み、「花華」も一緒に

ごくごく!!っとビールのように

口の中であわせる・・・・・・・・・

混ざり合った「花華」と「ドライイチジク」を

噛み締めて甘みを楽しむ・・・・

こんな飲み方も面白かったですよ。

P1000441

今度は、「花華」をお燗で・・

ぬる燗で飲んだんですが、

ゆっくりと花の香り、お米の旨みが合わさり

甘みと酸味が口の中にじわりと広がっていくようで

ポン酒らしい味わい!!

焼きなすのポン酢和えをうまくエスコートして

喉の奥に流してくれます。

この「花華」ってお酒は、冷やして飲むときは

ワインやビールと同じように、料理が口の中にある間に、

口に含み、料理を「ごっくん」するような飲み方が、

温めて飲む時は、本来の「ポン酒」を味わうように

口の中にある肴がほぼ無くなりかけた時に

スーっと口に含み、洗い流すような感じで喉に落とし込む

飲み方が似合いそう!

こんな2つの顔を持ったお酒ですね。

福司酒造「純米酒 花華(はなはな)」

ポン酒の小悪魔!!!!!!!

もしかしたら、知床旅情で詩われている女性は

純粋な男心を惑わす「小悪魔」だったのかも?!

なんて考えながら飲むのも楽しいですよ!!

花華は残念ながら大阪じゃ買えるお店はありません・・・

ご購入は、「北海道 福司酒造のネットショップ」で!

http://www.rakuten.co.jp/kirifukuya/

     ポちっと お願い!!    

         ↓  ↓

       にほんブログ村 酒ブログへ

|

« 爽快!!「亀甲花菱 活性にごり酒 純米生原酒」 | トップページ | 「笑庵」で笑顔のエネルギー! »

福司酒造・・・(北海道)」カテゴリの記事

コメント

前にある会でこんな感じのお酒を飲みましたよね。サプライズなお酒と僕は呼んでいましたが。

花の香りがフワリと漂ってきます。
口に含むとミネラル分を含んだ水の爽やかさと得もしれぬ旨さがあり、口に含んでいると甘み酸味がじんわりじんわりと感じられます。

スイスイサラッと言う感じのお酒。
夏の暑い日にクーラーの効いた部屋に入り、最初の突き出しを待ちながらまずは一杯キューッとやりたいお酒ですかね。

まず最初に一杯飲みたいお酒。
こういうお酒が出て来たら、ビールや酎ハイの代わりに日本酒でルネッサーンス(乾杯)ってなるかもしれませんね♪

今度花華とこのお酒を比べてみたいですね。

投稿: マーキー | 2008年6月22日 (日) 12時50分

まぁ~なんとも女性らしい素敵なお酒こういう感じの日本酒初めてみました。日本酒の瓶って男っぽいものが多いからこれなら部屋に置いといてもお洒落な感じで素敵☆(って私は男っぽい瓶もガンガン飾ってますけど…苦笑)青春のような甘酸っぱさ…たまにはそういう感覚を味わいたいわぁ~
ドライいちじくなるほど~そういう味わい方があるのですね勉強になります<(_ _*)>

投稿: あいぽん | 2008年6月23日 (月) 07時10分

そうそう!
北海道にも美味しいお酒
たぁ~くさん有るんですよねぇ~
去年友人に会いに北海道に行った時に
美味しいお酒色々教えてもらいました
又行きたいわぁ~☆

投稿: hisami | 2008年6月23日 (月) 18時52分

こんばんわ!
今日焼きナスしたんですよ〜♪食べたらものすごくお酒が欲しくなって・・・授乳回数も一日1回なんでちょこっと日本酒飲みました♪も〜〜〜最高だわ!!と思いもっと飲みたいな〜♪と思っていたら旦那に撤収させられました(笑)
小悪魔お酒花華も飲んでみたいんで旦那に言って買ってもらおうかしら!?(笑)

投稿: タミ  | 2008年6月23日 (月) 22時43分

こんばんは!!

ほーなかなか出来たお酒ですねー ^^)
知床は一週間ぐらい滞在したい場所でした。
一人でバイクでいきましたが・・・そこで知り合いになった、チャリおじさんに美味しい日本酒を一緒に飲んだのを思い出しました。

そう!!先日ナイトスクープで元気玉みました ^^)
あれをちゃんと開けるなんてすごいですね!!番組では 4本ぐらい無駄にしたいました。もったないぞ!!小枝!!っ言いながら見ていました ^^)

投稿: イノぶた | 2008年6月23日 (月) 22時50分

お久しぶりでございます!!

僕も花華はワイングラスで飲むのもオススメしているんですが、燗酒はまだオススメしきれていません・・・
温度帯はどこら辺がオススメでしょうか?

酒恋倭人様のコメントが大変参考になりました!!ありがとうございます(^-^)

投稿: 醸し屋 カズマ | 2008年6月24日 (火) 18時31分

マーキーさん
さすが!!
私のブログのホローありがとうございます。
私的には、ロックで飲むのもよいような気がしますね。
食中酒と言うよりも、食前酒がいいですね~!

投稿: 酒恋倭人 | 2008年6月25日 (水) 14時04分

あいぽん
この酒の瓶は、一輪挿しなんかが似合いますね!
味のほうも、女性にピッタリじゃないでしょうか!?
最近、私は恋に目覚めまして、切ない心が
いつしか忘れ去っていた青春の一ページみたいで楽しいです。
そんな私だから、甘酸っぱく感じたのかもしれないね~!!
ドライイチジク、ドライトマト!!
こんな味わい方も最高だよ!!

投稿: 酒恋倭人 | 2008年6月25日 (水) 14時08分

hisamiさん
北海道といえば、北の誉とか男山とか
けっこう有名なお蔵がありますね!
地球温暖化が進むとたぶん、30年ぐらいしたら、日本で一番おいしい日本酒ができる地域になるかも・・・
そんな事になっては困りますが・・
私も、行きたいです~!!
サッポロビール飲みたいです!

投稿: 酒恋倭人 | 2008年6月25日 (水) 14時12分

タミさん
飲んじゃいましたか!!??
ちょこっとぐらい、いいじゃないですか!
でも、旦那さん、えらいな~!!
ストップかけてくれるんだもん!
逆に、安心して少しだけ飲めるやん!
「花華」、ロックにして風呂上りに少しだけ飲むのならいいかもよ。
ロックだから氷でアルコールも薄くなるし!
おねだりしてみたら??
でも、商品より送料の方が高いよ・・

投稿: 酒恋倭人 | 2008年6月25日 (水) 14時16分

イノぶたさん
知床旅情の現実版みたいな経験されたんですか!!??
羨ましいです!!
この詩の意味を考えてると、無性に現地に飛びたくなるんですよ・・・
行きたいな~。

元気だま、「るみ子の酒」かな???
ほんとうに、気をつけないと半分以上はなくなりますからね・・・
それに、天井に穴が開くこともありますよ。
でも、旨い酒ですよ・・活性にごりは!
一度、飲んでみてください。

投稿: 酒恋倭人 | 2008年6月25日 (水) 14時20分

カズマさん
いい酒じゃないですか!!「花華」!!
ロックもお勧めです!
燗の温度は、人肌燗がいいですね~。
高すぎると、酸っぱさと甘さのバランスが
悪くなるような気がします。
今度は、マーキーさんと「福司」の飲み比べもしたいと思ってます!

投稿: 酒恋倭人 | 2008年6月25日 (水) 14時24分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「小悪魔」が北海道からやってきた?!:

« 爽快!!「亀甲花菱 活性にごり酒 純米生原酒」 | トップページ | 「笑庵」で笑顔のエネルギー! »