« 「時代屋」で新年会! | トップページ | ハタハタ寿司で極楽気分!! »

いにしえの晩酌!「超特選 右近橋」

ここ数日、ほんまええ天気で、びっくりするほど

暖かい日が続いていますね・・・・・

昨日の大阪は16度近くだったみたいで、

ジャンバーなしでも十分でした。

暖かいことは、すごしやすくて良いことなんでしょうが

地球規模で考えたら、非常にまずい事なんでしょうね・・・

冬はやはり、冬らしく寒くなくっちゃ怖いですね・・

温暖化!!

先日の新聞にも、九州地方の米が温暖化のために

質が悪くなってきてると書いてありました・・・・

この調子で行くと、将来、日本の米どころは

北海道!!なんて時代がやってくるかもしれませんね・・・

「お米」と言えば、我が家は、

奈良の知人から直接分けてもらっています。

「ひのひかり」と言う品種で、

冷ご飯にしたときに特に旨さが光ります!

この米も、将来、温暖化で質が悪くなるかも・・

お酒も一緒で、将来日本一の酒どころは北海道!!

なんてことも考えられますね・・・・

そんな事を思うと、悲しくなりますね・・・

地球規模の問題なんで、

一人でどうのこうのできる問題じゃないんですけどね・・

そんな事を考えながら、昨日は、奈良までお米を分けて

もらいに行きました・・・・・・。

今年の米のできも、非常によくて、粒も大きくて

きらきら輝いています。

Photo

白菜、水菜、大根、かぶら、はっさく、ねぎ・・・

沢山お土産をもらって、帰宅しようとしたんですが

ぽかぽか陽気の奈良の街を少しドライブしたくなって

うろうろしていると、いつの間にか高松塚古墳のある、

明日香村・・・・・・・・

ここは、亀石、鬼の雪隠、鬼の俎 石舞台等、不思議な石や

高松塚古墳やキトラ古墳・・・・・・・

歴史とロマン一杯の村・・・・・・・

中央集権律令国家の誕生の地である事から

「日本の心の故郷」とよくいわれいます・・。

ちょこっと見て回ろうかな?っと駐車場に入れて

ふと前を見ると、「脇本酒造」 って看板があるじゃないですか!

「脇本酒造」って言えば、

「右近橋 日本一小さな蔵の酒造り」 というブログの蔵元さん。

こんなところにあったんだ!!(ほんと偶然です!)

で、歴史と太古のロマンめぐりはやめて

急遽、脇本酒造さんにお邪魔する事に・・・・

Photo_2 Photo_3

坂を少し登ったところが蔵の入り口。

歴史を感じる旧家で、時が止まっているような

2

Photo_4

家具や置物が、明日香村らしさを感じます。

玄関には直売所があり

蔵のお酒も利かせてくれます。

Photo_5

ここを訪れた有名人のサインも沢山・・・・

その日はタイミング悪く、搾りの真っ最中で

Photo_6

蔵元(杜氏)さんとはお話できませんでしたが

変わりに、奥さんが親切に対応してくださって

写真だけ撮らせてもらいました。

Photo_7

そしてお勧めの「超特選 右近橋」を購入。

残念ながら、新酒は売り切れでした・・・・

右近橋・・・・さてどんな味なんだろう・・・

飛鳥川の源流水で仕込まれた

いしにえからこの地に伝わる歴史とロマンの味・・

わくわくしますね~。

Photo_8 Photo_9

帰宅途中、目に付く「柿の葉寿司」の看板・・・

柿の葉寿司と言えば、「奈良」の名物。

一口大の酢飯に鯖や鮭などの切り身と合わせ、

柿の葉で包んで押しをかけたすし。

P1000810

柿の葉には殺菌作用があると言われ、

その葉に巻くことで、保存を効かせた先人の知恵。

やはり、奈良の酒には奈良の名物が一番かな?!

右近橋と柿の葉寿司の組み合わせでいただいてみよう!

シャケ3個 鯖4個の計7つセットを購入。

なんとも中途半端な数だけども、

これでセットなんだから仕方がない・・。

帰宅して、さっそく、右近橋を冷で一献・・・

立ち香は、穏やかで、すっきり。

一口ふくむと、米の旨みがどしっりと膨らみ

いつまでも余韻が残ってる感じ・・・・。

なんとなく甘く、酸味はあまり感じない・・・

柿の葉寿司をほうばる・・・・

押し寿司ならではの硬めの口当たりが、嬉しい。

酢飯の酸味と魚の旨みが、右近橋と調和し

相性はなかなかのもの。

特に、鯖の方が、口の中でのコンビネーションは

よかったですね!!

鯖の脂っぽさに負けない、太い味。

いつも飲んでる、最近、流行のポン酒の味とは違い、

どこか懐かしい、いにしえのポン酒って感じですね・・・・・

昨日は、燗で飲まなかったんですが、

絶対、燗のほうがよさそうです・・。

「超特選 右近橋」は、

「いにしえの晩酌!!」

この地に伝わる歴史とロマンを思い浮かべながら

今宵、一献してみてはいかがです?!

       ポちっと お願い!!    

         ↓  ↓

       にほんブログ村 酒ブログへ

|

« 「時代屋」で新年会! | トップページ | ハタハタ寿司で極楽気分!! »

脇本酒造・右近橋・・(奈良県)」カテゴリの記事

コメント

米の旨さは冷めてから、わかるよね(*^_^*)美味しい米は、塩だけの、おにぎりが一番!
太古のロマンが酒になったのね(*≧m≦*)
でも、太古のロマンに負けないほど酒も、奥深いものね〜

投稿: ゆりりん | 2008年1月11日 (金) 17時44分

ロマンやなぁ~^^

温暖化には困ったもんです。
んだども、雪かきの無い朝は楽チンなんし~^^
大阪・梅田の呑み屋さんに、当店のあきたこまちとお酒がいってます。もう10年のおつき合いになるのかなぁ~

関西の方は人情たっぷりで大好きだし♪

投稿: たかりょう | 2008年1月12日 (土) 09時30分

地球温暖化は深刻な問題ですよね・・・
暖かくなるのは過しやすいけど
そんなレベルじゃなく色んな所に
悪い影響が出てきます・・・
何が出来る????
って考えた時大した事じゃないけど・・・
私がいつも出来る事から始めよう!
そう思って!
レジ袋止めていつもエコバック持ち歩いてます
森林伐採食い止めるために
割り箸使わないようにいつもマイ箸持ち歩いてます
こんな事でもそれをやる人が多ければ
何かに繫がると信じてます!

柿の葉寿司~~~~♪
私も好きです
美味しいですよね☆

投稿: hisami | 2008年1月12日 (土) 09時54分

ゆりりん
そうそう!
おにぎりにしたら、一番わかるかも!!
旨い米は、炊いただけで旨いもの!!

たかりょうさん
え!!梅田にそんなお店があるんですか?!
是非、行ってみたいです。
教えてください!
私は、大の秋田好きです!
秋田の人も、人情味があって
温かいひとばかりです。
今日、秋田の親友から「はたはた寿司」が
届きました!!
明後日にでも、ブログに書きます・・
なんせ、24時間勤務で、パソコンは1日おきにしか触れないんですよ・・・

hisamiさん
すごい!
その、一人ひとりの鎖が繋がっていくことによって
環境は守られていくんですよね。
全世界の人間が、みんな手をつなげれば、温暖化は防げるんですよ!!
そのためには、まずは自分からですね!
綺麗な海!綺麗な空、大地!
いつまでも残さなければ!!

柿の葉寿司!小腹がすいたときには最高のアイテムです!

投稿: 酒恋倭人 | 2008年1月13日 (日) 21時24分

奈良に来てくれたんですね。
飛鳥はうちの近くにあるんですが、非常に良いところです♪

しかしさすがは酒恋さんしっかり日本酒ゲットですねえ(^_^)

今は置いているのかなあ。白虎、朱雀、玄武、青龍の4神のボトルラベルの日本酒を見たことがあります。

柿の葉寿司旨そうだあ。
帰りに柿の葉寿司を販売しているところを通って帰るんですが、観光じゃないと手が出ないものですね。

いにしえの晩酌。今度してみよう。

投稿: マーキー | 2008年1月14日 (月) 22時13分

マーキーさん
飛鳥の近くなんですね。
平日なんで、昼間はさすがにマーキーさんも
お仕事だから、次回は休日にでもでかけて
奈良で一献やりたいですね。

白虎、朱雀、玄武、青龍の4神
こんなボトルはありませんでした・・・
何でも杜氏さんが、一昨年なくなられたそうで
お酒も変わってるみたいです。
右近橋、なかなかいい酒ですよ。

投稿: 酒恋倭人 | 2008年1月18日 (金) 18時06分

休みの日に来たら、ええお店紹介しまっせ♪

投稿: マーキー | 2008年1月18日 (金) 22時59分

マーキーさん
よろしくたのんます!!

投稿: 酒恋倭人 | 2008年1月19日 (土) 07時57分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いにしえの晩酌!「超特選 右近橋」:

» みたらし団子 [パチスロ放浪記]
酒とつまみ合わない・・・。まずい。みなさん気をつけましょう(笑) [続きを読む]

受信: 2008年1月11日 (金) 14時29分

« 「時代屋」で新年会! | トップページ | ハタハタ寿司で極楽気分!! »